menu & search

UNKNOWN RHB4 / PHISIK 002

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

透けるような浮遊シンセサラウンドをデトロイトライクなビートで貫くディープ・ハウス!アムスのプロデューサー兼キュレーターNATHAN SURREALが主宰する〈NATIVE RESPONSE〉より、感傷的な旋律美と、音の反響に拘ったディープ/ダブハウスが到着。

ディープ/テックハウス派から支持を集める〈NATIVE RESPONSE〉、2017年始動以降オランダローカルの良質リリースが続く中、カタログ4番は詳細不明プロデューサーによるダブルサイダー。透明感の高いシンセストリングスとマットな4/4ビートで深く仕上げた「RHB4」(sample1)。ダビーな空間で美麗なシンセとブレイクビートがしっとりとリフレインするダブハウス「PHISIK 002」(sample2)。どちらもクリアな音作りとビートのコントラストが美しい。 (Akie)

Native Response returns with two cuts that were found just too good to gather dust for any time longer. Unknown artists collaborate on this ep for a deep and emotional yet clubby package.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×