menu & search

KING TUBBY Meets THE UPSETTER At The Grass Roots Of Dub

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

20世紀を代表するダブ・クラッシュ金字塔にしてメモリアルDUB名盤である、1974年にFay Musicよりリリースさるも賛否両論、物議を醸し出した問題作、KING TUBBY vs LEE PERRY!プロデュースはWinston Edwards、演奏はNatty Rocks Bandによる「At The Grass Roots Of Dub」Greensleevesからのアナログ復刻盤がうれしいリプレス!!!(レゲエ便り2018.11.10)

ジャマイカ音楽レゲエ・シーンを代表するレコーディング・エンジニア巨人King TubbyとLee Perryのレジェンドふたりが、それぞれKing Tubby Studio、Black Ark StudioでDUBミックスを手掛けたミラクル・ダブ歴史的名盤。A面はKing Tubby、B面はLee Perryがダブワイズ。キング・タビーの究極まで削ぎ落とした音、間合い、ドライ&ヘビーなミックス響き、そして、リー・ペリーの過剰なまでのマッドなエフェクト・マジックが炸裂した、時代を超えて新たな世代にインフルエンス受け継がれる永遠のモノクロームなダブ・クラッシュ金字塔。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

A1. King Tubby - Blood Of Africa sample
A2. King Tubby - African Roots sample
A3. King Tubby - Rain Roots
A4. King Tubby - Wood Roots sample
A5. King Tubby - Luke Lane Rock sample
B1. Lee Perry - People From The Grass Roots sample
B2. Lee Perry - Crime Wave sample
B3. Lee Perry - No Justice For The Poor
B4. Lee Perry - 300 Years At The Grass Roots sample
B5. Lee Perry - King Tubby & The Upsetter At Spanish Town sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×