menu & search

EP-4 Lingua Franca-1

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

京都が生んだニューウェイヴ・バンドEP-4の『昭和大赦』が遂に復刻!鬼才佐藤薫率いるEP-4が1983年に発表した唯一のフルアルバムにして、日本音楽史にその名を刻む傑作。地深く畝ねるグルーヴ、身が震える冷たいファンクネス、毒に犯されたポップセンス。ところで、皆さんはこの写真の家のことご存知ですか?

オリジナルは〈日本コロムビア〉から1983年5月21日にリリース、当初のタイトル「昭和崩御」が不敬に当たるとして発売延期、ゲリラ宣伝などの紆余曲折がありながら発表され、今尚国内外問わず多くのリスナーに求められている1枚。今回は高田みどりや福居良の再発も手がけた〈WRWTFWW〉から初のヴァイナル復刻。無機質な電子音・エフェクトが介入しながらも、突き上げるファンクグルーヴと混沌としたヴォイスは至極肉体的。エクスペリメンタル、プログレッシブなど様々に形容されますが、日本の時代背景と佐藤薫の主張が反映されたサウンドはまさに”イースト・アジア・ファンク”この機会に是非! (Akie)

▼ Tracklisting

A1. Robothood Process (4:39) sample
A2. The Frump Jump (4:17) sample
A3. Similar (4:53) sample
A4. Coconut (4:22) sample
B1. E-Power (3:33) sample
B2. Talkin' Trash (4:43) sample
B3. Broken Bi-Psycle (5:39) sample
B4. Tide Gauge (4:43) sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×