menu & search

VARIOUS ARTISTS Masterworks Vol.3 - Part.2

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

リヴァプール近郊・ウォーリントンのディスコ専科〈MASTERWORKS MUSIC〉の膨大なデジタルリリースの中からの12インチカット・シリーズの2/3。

マンチェスターの〈EL DIABLO’S SOCIAL CLUB〉のリリース第1弾アーティストであった、ナポリのエディット職人・LUP INOによる、メリッサ・マンチェスターやチャカ・カーンのバックヴォーカル出身でありながら不遇の10年間を過ごしコカ・コーラのCMで一躍ブレイクした女性シンガー・ROBIN BECKのデヴュー曲”Sweet Talk”をパワフルにエディットした”Lying To My Lie”(sample1)を筆頭に、ヴァンクーバー・WOODHEADによるチャンキーでドラマティックな展開の”I Want To Dance”(sample2)もいい感じ。今はなき伝説的レーベル〈DISCFUNCTION〉からリリースしてきたトリオ・ADDVIBEのメンバーで、90年代から活動するノルウェーのベテラン・DJ TRIPMANのエイリアス・LUX EXPERIENCEによるチョッパー・ブギ―ファンク”Stroke Of Fongk”(sample3)など、4トラック収録! (DNT).

▼ Tracklisting

A1. LUP INO - Lying To My Lie sample
A2. WOODHEAD - I Want To Dance sample
B1. LUX EXPERIENCE - Stroke Of Fongk sample
B2. MIKE WOODS - Touch Of Spice sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×