menu & search

PEABODY & SHERMAN James Baldwin EP 2 (Waajeed Remixes)

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

<SUB POP>の社長・BRUCE PAVITTやSTEVE FISKらが在籍したバンド・TINY HOLESのドラマーで、あのGARY WILSONのツアー・サポートメンバーも務めたという経歴の持ち主でもあり、ついに閉業してしまったシカゴのディストリビューター「CROSSTALK」を運営していたPHILLIP HERTZと、80年代から多くのバンドに携わり現在はシカゴを拠点に活動する音響ベーシスト・CURTIS RUPTASHからなるプロジェクト・PEABODY & SHERMANが、約5年ぶりとなる新作を発表!'12年シングル”JAMES BALDWIN”の続編、パート2。incl. WAAJEED , BUSCRATES Remix !!!

前作と同様に、アメリカ公民権運動の時代に活躍した小説家・ジェイムズ・ボールドウィンの顔をジャケットにあしらい、ジェイムズ・ボールドウィンと、コメディアンであり活動家のディック・グレゴリーが繰り広げた議論の音声をフィーチャー!さらには、80年代初頭から今も活動しているシカゴのアヴァン・ロックバンド・CHEER-ACCIDENT出身のオルガン奏者・D. BAYNEも交えてのスタジオ・セッション”And That Is Why”&"Where Were You Born Before That?"を、ピッツバーグのトラックメイカー・BUSCRATESと、PLATINUM PIED PIPERSをはじめ様々なプロジェクトで活躍するデトロイトの才人・WAAJEEDがリミックス。 (DNT)

▼ Tracklisting

A1 And That Is Why sample
A2 Where Were You Born Before That? sample
A3 Where Were You Born Before That? (Buscrates Remix) sample
B1 And That Is Why (Waajeed Detroit Disco Instrumental) sample
B2 And That Is Why (Waajeed Detroit Disco Deconstruction) sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×