menu & search
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

ポコポコとセンスある電子音のリズムやギターを重ねる常夏のポップ、透き通るような電子音ドローンなどなど、1996年から2006年にかけて作られた様々な曲を集めた作品。多彩な聴かせ方でアルバム通して素晴らしい!イタリアのレコードディガーによる信頼のレーベル〈ORBEATIZE〉より。

彫刻や写真、自動演奏のような動く作品や映像などを作るボローニャの現代美術家EVA MARISALDIの作品のために作られたものであり、音は電子音楽家/ギタリストのENRICO SEROTTIによるもの。ENRICOは80年代初頭に宅録のカセットをリリースしており、その作品はDiscogsで高騰。そして2017年に〈ORBEATIZE〉から再発されており、その作品はもっとポップ、ポストテクノ、ニューエイジな方向でしたが今作は比較的もっと落ち着いてじっくり聴ける作品。いたるところにセンスが溢れたもので、細かなサンプリング使いやディレイの使い方で飽きさせない作りになっています。 (日野)

▼ Tracklisting

A1. 1996 (1:47)
A2. Connie Un Nome Da Biro (Part 1) (1:12)
A3. Connie Un Nome Da Biro (Part 2) (1:18)
A4. Lieto Fine - Le Luci E Il Messaggero (2:58)
A5. Luci (2:33)
A6. Base (3:03)
A7. Legenda (2:27)
A8. Happ (3:08)
A9. Interferenze (Part 1) (3:14)
A10. Interferenze (Part 2) (3:05)
B1. Pale Idea - Andrea (2:15)
B2. Cuckoo (4:05)
B3. Rotazione Rivoluzione (2:43)
B4. Parties (3:49)
B5. Last Chance To See (3:50)
B6. Musica Per Camaleonti (4:34)
B7. Fuori (4:03)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×