menu & search

AASTHMA Los Angeles

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

コンテンポラリーレイヴ。破壊力。スェーデン・アンダーグラウンド、エレクトロニック・ミュージックの要人PÄR GRINDVIKとPEDER MANNERFELTのプロジェクトAASTHMAの第2弾。入荷しました。ワンサイドプレス。

The Subliminal Kidとして活動を経て、〈WE CAN ELUDE CONTROL〉や〈DIGITALIS Recordings〉を皮切りに JOY ORBISONの〈HINGE FINGER〉からのリリースや、HODGEとの共作等々でも注目されてきたPEDER MANNERFELTと、スェーデン・アンダーグラウンドの要人〈Stockholm LTD〉主宰のPÄR GRINDVIKがスタートしたAASTHMA。即市場から姿を消した第1弾同様、キックレスの音響エクスペリメンタルと、キラーなダンスフロアトラックの2曲構成のワンサイドプレス。煽りまくる変拍子ブレイクビート、中盤からの極悪キックで攻め立てるディストピアン・フューチャーリステック・テクノ。低周波のロウもやばい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1. Rotating Blue Device (4:02) sample
A2. Los Angeles (6:19) sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×