menu & search

GOIZ Green

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

水中で走るようにこもったアシッドベースがクセになるレフトフィールドハウスが登場!フロムLAの〈OPEN SPACE〉第1弾!ウォーミーなアンビエントとマリンバにエレキギターのカッティングを組み合わせたり、新鮮なサウンドデザインにWILL DIMAGGIO, PENDER STREET STEPPERSらがはやくもライクを送ってます!

DJ RAYと共にレーベルを主宰するGOIZ、その深くマットなアシッドに「PLASTIKMANや初期MOVE Dを彷彿とする!」とのレビューに納得。アシッドにエレキという音の強さを中和するドリーミーなシンセが気持ちいい「That's Green」(sample1)や、リズミカルなパーカッションとアシッドシンセがジャムする「Mid Pack」(sample2)のミッドテンポハウスで仕上げたAサイド。緻密なドラムプログラミングをアンビエントで包み込んだブレイクビート「Woods」。FUTURETIMESやMOODHUT周辺以外にもBEESMUNT SOUNDSYSTEM、TOTAL STASISあたりが推薦しているのも興味深い。 (Akie)

▼ Tracklisting

A1. That's Green (7:40) sample
A2. Mid Pack (7:02) sample
B1. Zero Cap (6:20) sample
B2. Woods (8:37) sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×