menu & search

WILL SAUL Open Too Close Ep 2

〈AUS MUSIC〉の舵取りにして英国ダンスミュージック要人WILL SAULが始動した"OPEN TOO CLOSE"シリーズ第2弾!ロウバイブスの満ちたボトム上のメロディラインはシネマティックサウンドスケープ。流麗なアンビエンスとハードなドラムブレイクスが対照するピークタイムウェポンまで。

ベース&ドラムマシンが組み上げたラフな低音と鮮やかなに展開するシンセワークが見事に結合した「Submerge’」(sample1)から、ラグジュアリーなブレイクビーツ「Room 9’」(sample2)、タフなドラムブレイクスに神秘的なパッドを掛け合わせたレイブハウス「One For Rex’」(sample3)など、ロンドンのTHE END AND FABRICやベルリンのPANORAMA BARでレジデントを勤め上げる彼が描く”オープンtoラスト”で機能するトラックが集結した一枚。 (Akie)

▼ Tracklisting

A1. Will Saul  -  ‘Submerge’ sample
A2. Will Saul  -  ’Room 9’ sample
B1. Will Saul  -  ‘One For Rex’ sample
B2. Will Saul  -  ‘My Left Sock’ sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×