menu & search

VARIOUS Through Worlds & Centuries

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

PERSEUS TRAXXやSTEPHEN LOPKIN,ERELL RANSON, JOHN SHIMA等も参加するアーティスト・コレクティヴ、レーベル〈DISTANT WORLDS〉の新作。90sアンビエント・トランスCASTELの「Silverline」も是非チェックを。

逆順になりますが、〈Opal Tapes〉等でカセットリリースを経て〈FIRECRACKER〉や〈LIKEMIND〉からのシングルが素晴らしかったB2のHOLOVR(sample1)がまず素晴らしい!レーベルから単独リリースもあるB1 MIHAIL Pはrnダウンテンポ。A2はなんと、〈ECOVOLT〉からの再発でも脚光を浴びたメルボルンの90sテクノCASTEL(sample3)。おそらく当時の未発表音源だと思われますが、アンビエント・トランス、ブレイクビート、これも素晴らしくカッコい!WILLIE BURNSの〈W.T.〉からリリースしているTAGWELL WOODS「Bench On The Hill」もオールドスクール、アシッド・アンビエント、謎な感じです! (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1. TAGWELL WOODS  -  Bench On The Hill  (8:17) sample
A2. CASTEL  -  Silverline  (4:48) sample
B1. MIHAIL P  -  At The Worlds End  (5:10) sample
B2. HOLOVR  -  Expanded State Of Consciousness  (6:08) sample

Following marvelous turns from the likes of Perseus Traxx and Stephen Lopkin, Distant Worlds returns with this heavy slice of emotional synthwave from a strong cast of characters. Tagwell Woods heads up the pack with some lingering, poignant leads and tasteful 303 wriggles, before Castel drops some seriously wiggy trance-out sounds into the mix (all still very much on the sensitive tip, of course). Mihail P returns to Distant Worlds to open up the B-side with a slow, break fuelled funk and soul-stirring melancholy, before the always-excellent HOLOVR completes the set with a distinctive and delicate romp through finely sculpted electronica.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×