menu & search

SA PA In A Landscape

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

MARCEL DETTMANNの〈MDR〉からデビュー、〈GIEGLING〉のサブレーベル〈FORUM〉からアルバムをリリースしているSA PAが、LUC FERRARIから、NICOLAS JAARまでラインナップするロンドンの先鋭レーベル〈MANA〉からアルバムリリース。

2015年のデビューアルバム「風物詩[Fuubutsushi]」に続く2ndアルバム。「雨」「つば」「氷」「ネオン」「水銀」「電弧」「植物」「スチーム」「土」そして「塵」。これはSA PAからのドリーム・ミュージックです。テクノ、ダブ、アンビエントで描かれた、空想と創造力に富んだ、視覚的、詩的、アブストラクトなサウンドの豊かな領域を確立する。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1. Ripsketch
A2. Gokotto
A3. Melody Hop
B1. Recovery
B2. Rose Bay
B3. Slow Walk
C1. Room With A View
C2. Futurist Meets Cubist
D1. Fireworks
D2. Hallucingentic
D3. Feerie
D4. Deepwater Reprise

Rain, spit, ice, neon, mercury, arcing electricity, plants, steam, soil, and dust; this is dream music from Sa Pa. Following up on his 2015 debut 風物詩 [Fuubutsushi], In A Landscape provides rich content for fantasy and the fertile imagination, establishing a rich terrain of visual, poetic, and abstract sound that draws on techno and dub ambient.

Somewhere between pastoral impressionism and cyber-noir, its surface evokes the tensions of a fluctuating, fizzing atmosphere, pictures emerging and dissolving in the mind’s eye. Thick layers of field recording - some salvaged from a recorder lost in Bassiani during the police raid last year and recovered in January - flood tracks fabricated from erratic, oddly distanced rhythm.

The sensation whilst listening is not unlike hearing the world from a place within the body; swimming in the bloodstream, cutting through the turbulent landscape secure in a metal tube.

Or being over-exposed to lushly textured environments with the anatomy far receded; an out-of-body experience where subtler senses are heightened and the landscape begins to take on surreal qualities.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×