menu & search

DONATO DOZZY One Instrument Sessions 05

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

<SPAZIO DISPONIBILE>からキャリアをスタートさせたベルリン在住のイタリア出身の女流コンポーザー・AIMÉE PORTIOLIがキュレートするコンセプチュアル・レーベル<ONE INSTRUMENT>の第5弾リリース!

ディープテクノ精鋭らのコンピレーション、名エンジニア・NEEL、インドネシアのコンポーザー・FAHMI MURSYID、イタリアのジャズ・ヴィブラフォン奏者・ALESSANDRO DI PUCCIOらが参加してきた、1人のアーティストが1つの楽器=インストゥルメントを使った演奏を記録する、独自のコンセプトを基にスタートした試み、ONE INSTRUMENTシリーズにDONATO DOZZYが登壇!ブライアン・イーノやピンク・フロイドがいち早く実験的に取り入れ、日本の劇作家・安部公房もブリーフケースに入れて持ち歩いていたという由緒ある'72年製ヴィンテージシンセ「EMS SYNTHI A」のみをプレイするという、まさしくワンインストゥルメンツな内容。パッチコード不用で、自在なマトリックス・ピンスティックによるコントロールでパッチングを行うEMSならではのフィジカルな即興性のある演奏、自身のインスピレーションと対峙した両面あわせて30分を超すマインドっフルなセッション”Slow Train Part 1”&”Slow Train Part 2”。500枚限定プレス! (DNT)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×