menu 検索する ×閉じる

Sein Moot Tar Plays Myanmar Classical Songs

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

ミャンマー音楽の最初に一枚にして至高の一枚、在庫発掘!

これはすごい。2020にもなろうとしている今でも不思議な音楽はまだあるんだな〜という実感が沸きます。ミャンマー伝統楽器である円形配置されたサイン・ワインのソロ音源という特別な一枚。環状の木枠の内側に19〜23個の小太鼓を配置し奏でるというもの。水琴窟、親指ピアノ、ガムラン、ジュゴク、ピグミーの声のような、でもどれでもなく。星の数ほどある世界音楽の中でもこれはとりわけ不思議で素敵すぎる音色。時空ごと飛ばされます。ナガ族のフィールド音源などミャンマー音楽が紹介されてますが、これは最初の一枚にして究極の一枚。ミャンマー現地買い付け盤、数年前に威力に頼んで買ってきてもらったのがついに日の目を見ました、今のタイミングでしたね。いわゆる民族音楽、アジア音楽全般の最初の一枚としてもおすすめ。早い者勝ち。にしても、ဘုန္းမိုးသြန္းေလာင္း_စိန္မြတၱား (အကယ္ဒမီ)このミャンマー文字だけでも遠くへ逝けますね。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

1.Pleasant Hillside And Forestsample
2.Woodland And Hillsidesample
3.Pleasant Sadan Lakesample
4.Pouring Glorious Rainsample
5.On Emerald Abodesample
6.Pan Nyaun Hlaing Classical Songsample
7.Dessert Landsample
8.Multiple Bunches Of Flowerssample
9.At The Right Side Of Mandalay Hillsample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×