menu & search

THE OCEANS Good Guy, Bad Guy (Pacific Dream)

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

今度はイタリア産レアディスコ/ジャズファンクが公式再発,,,!”D.D. SOUND”としても数多の名作を生み出してきたヨーロピアンディスコプロジェクト”THE OCEANS”が80年にリリースした幻のホワイト盤。ポジティブでありながらセンチメンタルな旋律にギターの清涼感、パワフルな混声コーラスによって一挙にボルテージが上げるディスコウェポン。

GILLES PETERSON、MCDE、FOUR TETらもプレイするレア・ブリットファンクINDEX「Starlight」の再発仕事で大いに注目の集まる〈RECORD SHACK〉からのニューリリース。ブギーファンクなベースを基礎とした「Good Guy, Bad Guy」(sample1)は、ギターやパーカッションの涼しさ&管楽器の快活さがバランスよく配合。王道ながら胸を打つコード進行に、80年代初期ジャズファンク/80s欧州ディスコ先駆け的作品を謳うのにも頷ける名品です! (Akie)

▼ Tracklisting

A1. Bad Guy, Good Guy (Pacific Dream)
B1. Synth Good Guy (Pacific Dream Instrumental)

Another rare gem from Record Shack gets its first officially licensed 12” release – the absolutely killer early ‘80s jazz funk tinged, boogie bomb from The Oceans – ‘Bad Guy, Good Guy’, fully remastered for maximum audio pleasure.

With the release only ever being a whitelabel there was much confusion over the correct titling due to the stamp simply stating ‘Pacific Dream’, however the actual track titles are those housed on this release - ‘Bad Guy, Good Guy’ and the instrumental ‘Synth Good Guy’. Those original whitelabels command prices of up to £120 and it’s no surprise when you hear those infectious guitar riffs blended with buoyant synth flurries and sensuous vocal harmonies. For those that would rather leave the vocals at bay, the B side houses the instrumental mix in all its glory.

A radiant release that still sparkles as bright as it did back in 1980 – an essential buy!

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×