menu & search

CARLOS NIÑO & FRIENDS Bliss On Dear Oneness

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

ニューエイジ、ジャズ、スピリチュアルサウンド。ゾーンを開く。L.A.のキーマンCARLOS NIÑOが〈LEAVING RECORDS〉からのニューアルバム「Bliss On Dear Oneness」のアナログカット!DMT、NEW AGEの到達点。

ニューエイジミュージックと呼ばれた、スピリチュアル・ミュージックの両巨人LARAAJIとIASOSのレジェンドを筆頭に、〈SACRED SUMMITS〉や〈MR BONGO〉から再発されたことでも知られるメキシコの実験的で、霊的な民族音楽のレジェンドLUIS PEREZ、CARLOS NINOプロデュースでのアルバムも話題を呼んだピアニストJAMAEL DEANとインド系の血を引くシンガーのSHARADA SHASHIDHAR、JAMIRE WILLIAMSとSAM GENDELとのトリオ、PHOTOY、そして盟友 MIGUEL ATWOOD-FERGUSONたちとの録音。ラストの「Baawdoobipp 032215 」には, MARK DE CLIVE-LOWE 、DEXTER STORYやKAMASHI WASINONの名も。ディープに潜り込む音のヴィジョン、世界。トライすべきでしょう。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

SIDE. A
1. Pulsating (with Laraaji, Jamael Dean and Sharada Shashidhar)   (6:05) sample
2. NewOcean (Duet with Miguel Atwood-Ferguson)   (7:52) sample
3. Ojai CBD 072918 (Trio with Jamire Williams and Sam Gendel)   (7:51) sample
SIDE. B   (7:51)
4. Forest Pulse (with Laraaji and Photay)   (3:57)
5. Reverbechosystem (with Iasos)   (5:40) sample
6. Baawdoobipp 032215   (5:02)

Bliss On Dear Oneness is Spiritual Improvisational / Space Collage Music, full of live performance, excerpted and sampled live performance, and layers of over dubbed, mixed and effected sound energy. This is energy, expression, flow Music - played, collected, directed and produced by Carlos Niño, was made with his Friends, among the people he is closest with.

When Producing Laraaji's Bring On The Sun in 2017,
Niño received an e-mail from his Orangeness that closed
with the words "Bliss On Dear Oneness" - Niño asked Laraaji
if he could use that vision / affirmation as the title for his
next & Friends record. The answer was Yes!

This is the 6th release in an on-going series of highly
collaborative musical explorations that started in 2009.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×