menu & search
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

speedometer.(高山純)、浦朋恵、metomeの3人が作り上げた、怪しくも心地よい鎮静楽園音楽。アルバム『Dark, tropical.』冷んやりエキゾチカ。あちら側の世界に浸る。推薦盤です。

近年のアンビエントユニットSLOMOSや、山本アキヲとのアジアン・サイケなバンドAUTORA、TONGS INTERNATIONAL ORCHESTRAでは、ダビー・エキゾチカなサウンドを披露してきた、大阪のテクノ/電子音楽シーンの異端のベテランspeedometer.高山純氏を中心に、7インチシリーズが当店でもベストセラーTONGS INTERNATIONALの仕掛け人で南海音楽バリトン・サックス奏者、浦朋恵、そしてその二人とも交流深いMETOMEも参加したアルバム「Dark, Tropical.」到着しました。TONGS INTERNATIONAL諸作や浦朋恵「サマー・フィーリング」の底にひっそり横たわっていた「トロピカルだけどどこかねじれてる」感覚が拡張されて作品になっています。トロピカル・ダンディーな大先輩たちへの大阪からの返答ともいえるかも。成熟。何気に結構深い。素晴らしいと思います。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

1. Beachcomber rambling sample
2. Afternoon in the fog
3. ELEPHANT AGE
4. Rumors about paradisaeidae sample
5. Rain off and on
6. Le rat et le poulpe sample
7. Fountain tree
8. Here comes master con man (next episode) sample

speedometer.(高山純)、浦朋恵、metomeの3人が、「ダーク・トロピカル」をコンセプトに作り上げた、どこか不穏な空気を漂わせた、他に類を見ない鎮静楽園音楽

■ 1990年代より活動を続けるボーダーレスな電子音楽家、speedometer.(高山純)、南海音楽バリトン・サックス奏者、浦朋恵、関西を拠点とする気鋭のトラックメイカー、metomeの三者による、「ダーク・トロピカル」をコンセプトに寄せられた全8トラック。浦朋恵の最新アルバム『ザット・サマー・フィーリング』において、浦がspeedometer.とともに生み出した「ダーク・トロピカル」路線を推し進めた、怪しくも心地よい、世界中のどこにも存在しない南国を描いた音楽絵巻。

■ ダーク・トロピカル――いわゆるトロピカル・ムードとは一線を画す、オルタナ・エキゾな世界。暗く、熱帯的な音響から浮かんでくる景色、言葉は、南国の島、白昼夢、鳴き猿、森の人、仮面の踊り、時雨、跳ねる魚、極楽鳥、朦朧、溶解、浮遊、彷徨、蕩蕩……。そして、軽く不穏。エスノ・アンビエントからスロー・バレアリックまで、ヒプノティックに展開される、トロピカル魔境外伝。和みと憂いが水面で静かにたゆたう鎮静楽園音楽。

■ 現在、浦朋恵がパーソナリティ(木曜)を務める番組「ON THE PLANET」(TOKYO FM系列JFN全国36局ネット)が絶賛放送中。

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×