menu 検索する ×閉じる

D. TIFFANY Cruel Trance

The latest release on LKR records is a deep electronic trip, courtesy of Canada’s D Tiffany. The aptly titled ‘Cruel Trance’ moves across moods and tempos in a distinctly psychedelic and hazy manner The EP’s first track Low morphs effortlessly between serene ambient techno and broken electro. 4leaf steps along confidently at double speed, in a swathe of IDM bleeps and tones. The B-side opens with Cruel Trance, a deep and percussive piece of dancefloor weaponry. The EP winds with a blissed-out cut of dubby aquatic house, titled 8 in Conga R. It is the perfect end to an inspired release.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×