menu 検索する ×閉じる

PAUL ROBINSON Come On Sister (Bruno mix)

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

70〜80年代にかけて活躍したラヴァーズロックグループ”ONE BLOOD”のシンガーPAUL ROBINSONによるソロ作品「Come On Sister」がリイシュー!NEVILLE KING主宰のレゲエレーベル〈KING & CITY〉から発表されながら内容はディスコブギーという稀有な一枚。当時英国で隆盛していたブリットファンクの輝きを、ゆったりとした速度感に当てはめた快作。

KING SPORTY、MAN JUMPING、INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRAなどニッチかつ良質な復刻ワークで人気の〈EMOTIONAL RESCUE〉から、またも入手困難な一枚が再発!ミッドテンポで淡白なドラミングをくすぐるギターのカッティング、ピアノやホーンの高発色な音色が差し込む「Come On Sister」(sample1)は、ハツラツとしたPAUL ROBINSONのヴォーカルをオフし、ベースラインのテクニカルな動きを際立たせたインスト(sample2)も◎!加えて、オンラインレコードショップ”Perfect Lives”でディーラーも務めるディスコディガーBRUNO DIAMONDがクラブにフィットするよう長尺アレンジを加えた「Come On Sister (Bruno Discomix)」(sample3)も収録! (Akie)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×