menu 検索する ×閉じる
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

コンテンポラリー、電子音楽をリリースしていく新しいレーベル「NAKID」がgoat、YPYの日野浩志郎によってローンチされました。記念すべき第1作目はMark Fell & Will Guthrieによる初のコラボレーションアルバム!

個人的にもとても影響を受けた現代電子音楽家の一人MARK FELLと、 フランスのパーカッショニストWILL GUTHRIEのコラヴォレート。日野浩志郎主宰、たのしみなレーベル〈NAKID〉第1弾リリースです。両サイド19分ずつにわたるエキサイティング、ひたすら刺激的な音楽。MARK FELLの音は、かなり複雑なのにフィジカルに響く。最高のダンスミュージック、多層リズム・ミュージックです。特異な体験だった2020年の様々なことを過去にしてしまうようなパワーに満ちています。是非! (サイトウ)

「Will Guthrieがインドネシアでの滞在制作で結実したアルバム「Nist Nah」(Oren AmbarchiのレーベルBlack Truffleよりリリース)からさらに飛躍し、ガムランや南インドのカルナータカ音楽の多拍子、ポリリズムの可能性についてMark Fellと話しながら出来上がったという「Infordings」。昨今では生楽器を使った作曲やコラボレーションも多いMarkだが、MAX/MSPを駆使した流動的で生き物のようなうねるシーケンスがさらに進化を遂げており、それに絡み合うWillのドラム/パーカッションは生音と電子音なのにどちらが出している音なのかも途中で分からなくなってくるほどに溶け合っている。これまでOren Ambarchi, Mark Fell, Will Guthrie, Sam Shalabiによるアルバム「Oglon Day」で二人はすでに邂逅を果たしているが、デュオでの正式リリースはこちらが初。ミキシングはVladislav DelayことSasu Ripatti、マスタリングはRashad Becker。」

▼ Tracklisting

A.Infoldings 1 (19:37)sample
B.Infoldings 2 (18:56)sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×