menu 検索する ×閉じる

SPIVAK Μετά Το Ρέιβ

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

80年代ポストパンク〜トリップホップをルーツとしたシンセポップ、包み込む淡色なアンビエントが独特の儚さを楽曲に加えています。JAYGLASS DUBS「Soma」のゲストヴォーカルとしても注目されたキプロスのアーティストMARIASPIVAKのデビューアルバムが登場!

NOT WAVING、JAY GLASS DUBS,ABUL MOGARDなど数々の実験電子音楽名作を生み出している〈ECSTATIC〉より!キプロスの伝承/神話からのインスピレーションを、メロディックなヴォーカルとシンセパッドからなるアンビエント・シンセポップとしてアウトプット。プリミティブなドリームポップ「Minus The Motivational Speech」(sample1)に始まり、変形ダンスホール「Enough Throwbacks」や前衛的にアナログシンセサイザーを重ねたエレクトロニクス「Μετά Το Ρέιβ」、ローファィなインダストリアルポップ「Σχεδόν Σίγουρα (with H4S)」(sample3)まで、時代を超越した多様な音楽性とDIY精神に満ちた快作に!良いです。 (Akie)

▼ Tracklisting

A1.A1 Minus The Motivational Speech 300sample
A2.A2 Sec 411sample
A3 The Place 310sample
A4 Enough Throwbacks 350sample
A5 Met'a To P'eib 344sample
B1 Σχεδόν Σίγουραsample
B2 Πήγαινέ Μέ 326sample
B3 Θυμάσαι 338sample
B4 Η Πιό Όμορφη Θάλασσα 316sample
B5 Hardware Store Ballad 242sample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×