menu 検索する ×閉じる

LION'S DRUMS Kagabas LP

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

ABSTRAXIONことHAROLD BOUÉのプロジェクト。コロンビア共和国のシエラ・ネバダ・デ・サンタ・マルタ山脈の先住民コギ族の村で録音したフィールドレコーデイングをベースにしたLION'S DRUMS第1弾!

Biologic RecordsやDifferent等からリリースしてきたABSTRAXIONのプロジェクト。太古の時代からの霊性と生活を守り、自分たちを地球の守護者と考え、地球を破壊しようとする現代世界の試みに懸念を抱いているというシエラ・ネバダの先住民族コギ族との録音をもとに制作したアルバム。 (サイトウ)

「コロンビアの山は彼らの故郷であり、文字通り小宇宙のようなものであり、あらゆる生態系のゾーンが表現されている地球の鏡である。資本主義的な教義に由来する有害なライフスタイルが彼らの環境に影響を与えており、山の上の見晴らしの良い場所からは、これがいかに地球の残りの部分に負担をかけているかを見ることができます。歌はカガバス文化の主な特徴であり、環境とつながる方法として考えられています。例えば、猿の歌、鹿の歌、蛇の歌、笑いの歌、死の歌などがありますが、歌うことはカガバ族にとって、これらの動物や概念の周りで安心し、恐れず、追い払う必要もなく、動物の中で平和に暮らすための方法です。文字がないので、音楽や歌は記憶や知識、意識を世代を超えて受け継いでいくための方法なのです。現在進行中の生態系の災害、時代の不確実性、そして多くの若者が山を離れて都会の生活を求めていることは、この伝承の問題をより重要なものにしています......これらの歌を録音して共有することは繰り返しの話題であり、私たちはこの音楽プロジェクトの核となる歌を歌うことに同意しました。私はこのアルバムのレコーディングのために、彼らのコミュニティの中で一週間を過ごすことを歓迎されました。私は村のマーマ(文明の記憶を守る知的ガイド)と息子のカミロと一緒に、彼が運営するネイティブ組織の一部として15年前からカガバスと一緒に活動しているフランツの助けを借りて、ほとんどの時間を過ごしました。このアルバムは、歌、村とその周辺の自然のフィールドレコーディング、そして私のスタジオで作った作曲を組み合わせたものです。彼らはその結果を気に入ってくれて、このアルバムのリリースを許可してくれました。カガバが私に託してくれた責任を十分に認識しているので、このアルバムをセルフリリースすることにしました。」オフィシャルインフォから翻訳


▼ Tracklisting

A1.Alouatta (hembra)sample
A2.Watersample
A3.Music from Memoriessample
A4.Kagabassample
B1.Snakesample
B2.Deersample
B3.Alouattasample

In May 2019, I recorded an album at a Kogis' (Kagabas*) village, in the Sierra Nevada mountain of Santa Marta in Colombia. ??Kagabas are indigenous people who consider themselves to be the guardians of the Earth and are concerned by the modern world's attempts to destroy it. The mountain - in Colombia - is their home, it is quite literally a microcosm, a mirror of the planet in which every ecological zone is represented. The damaging lifestyles which stems from the capitalistic dogma are affecting their environment and from their vantage point on the mountain they can see how this is straining the rest of the planet. ?Singing is a staple feature of the Kagabas culture, it is considered as a way to connect with the environment. There are for example a song of the monkey, of the deer, snake, laughing or even death - singing is a way for the Kagabas to feel safe around these animals and concepts and to live peacefully among them without fear and without the need to chase them away. As there's no writing, music and singing are a way to pass memory, knowledge and awareness down through generations. The ongoing ecological disaster, the uncertainty of the current times and the temptation for many of the youths to leave the mountains for the big city life make this transmission issue all the more critical. ?? As we exchanged prior to my visit and while I was there, the recording and sharing of these songs was a recurring topic and we agreed to have singing at the core of this musical project. ??I was welcomed to spend a week within their community to record this album. I spent most of the time there with the Máma of the village (Mámas are spiritual and intellectual guides that keep the memory of the civilization) and his son Camilo, with help from Franz who has been working with the Kagabas for about 15 years now

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×