menu 検索する ×閉じる

DELAY TACTICS Imperfect Strangers

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

80年代セントルイスにて活動したテープループギターグループ”DELAY TACTICS”が残した2枚のアルバム作品から選曲&コンパイル!コスミッシェムジークの影響と米国の実験精神を持ち合わせ、プロトテクノポップ〜電子ドローンを展開。良質な復刻ワークで知られる〈EMOTIONAL RESCUE〉より。

30年近くにわたってプログレッシブアンダーグラウンドミュージックで重要な役割を果たしているCARL WEINGARTENとREED NESBITによるテープループギターデュオとして81年に結成、メンバーの入れ替わりを経ながら2枚のアルバムを発表したDELAY TACTICSの編纂盤がリリース!リズミカルなループ手法にコミカルなメロディを噛み合わせたシンセポップ志向の初期作から、ヴォーカルを追加しポストパンクまで手を伸ばした後期まで網羅。「Journey To Omdurman」(sample2)では歪みディレイで残響に使ったり、「Under The Ice」(sample3)ではテンポのよい単音弾きでバレアリックを感じさせたり、ギターのバリエーション広い使用もグッときます。 (Akie)

▼ Tracklisting

A1.Yellow Samba (5:38)sample
A2.Hands On Fire (3:48)sample
A3.Cymbolia (3:56)sample
A4.Oysters (3:35)sample
A5.Basic Tactic (2:04)sample
A6.Almost Touching (4:30)sample
B1.Kites (6:10)sample
B2.Journey To Omdurman (2:40)sample
B3.Under The Ice (4:24)sample
B4.Chasing Moroder (5:46)sample
B5.Spring Man (2:54)sample
B6.Woman In A Room (Of Colors) (3:42)sample

Carl Weingarten and Multiphase Records return to Emotional Rescue with a collection of the music of Delay Tactics and their live, reel-to-reel and collaborative experimentation, that spawned two remarkable albums.

After meeting guitarist Reed Nesbit from the St. Louis new wave scene , Weingarten joined forces for a series of concerts, performing with guitars running through tape looping delay systems similar to Robert Fripp’s ‘Frippertronics’ ideals.

Producer and engineer Walter Whitney joined to record the debut album, Out-Pop Options (1982), when it became clear his skills were a perfect addition. Recording to 4-track analog tape, the sound developed from drone based to proto-techno pop. Digital technology, drum machines, guitar pedals and digital effects offered creative freedom that resulted in rhythmic, kraut inspired pieces.

These Kosmiche leanings retain a unique US aesthetic and continued after Nesbit’s departure. When guitarist David Udell joined for Any Questions? (1984), greater explorations – now recorded to 8 track – pushed the envelope to a wider sound.

In an age of endless holy grails, the work of Delay Tactics has a resonance, spanning Eno to Ashra but with a place and sense beyond Europe and towards to new age and fourth world leanings of Laraaji, Hassel and Stearns.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×