menu 検索する ×閉じる
  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

TERRENCE DIXONが始めたデトロイト、ベルリンをつなぐニューレーベル〈MINIMAL DETROIT AUDIO〉。ストイックにテクノ・インダストリアルな世界観、ストイック、サディスティックなテクノのセクシーさ、哲学、さまざまな魅力が集約されたTERRENCE DIXONのトラック筆頭に、レジェンドTHOMAS FEHLMANNやROD MODELL、DOMENIQUE XANDER による12インチ。

デトロイト・テクノ・アーチストの中でも異彩を放つカリスマTERRENCE DIXONのニューレーベル。ストイックに打ちつけるビート、ベース、背後にまとわりつき溶解するようなざらつた音響、ダブ、ブレイク以降のシンセフレーズ。キラーなダンスフロアチューン。ROD MODELL(Deepchord, Echospace)もストレートにフロアをヒットするダブテクノ。B-SIDEはトーマス・フェルマンとデトロイトハウスに影響受け、ヒップホップからハウスに以降したベルリンのDOMENIQUE XANDER。ともにダビーなレフトフィールドテクノ、こちらもダンスフロアを志向。推薦の4 TRACKS。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.TERRENCE DIXON - The Musical (4:27)sample
A2.ROD MODELL - Transmission D (6:26)sample
B1.THOMAS FEHLMANN - Offline (7:11)sample
B2.DOMENIQUE XANDER - Lowercase (7:16)sample

Minimal Detroit has deep roots in the city where techno was born, but the spirit of this music is intergalactic. This inaugural EP celebrates “The Bridge” established in Techno between Detroit and Berlin, which resonates around the world.

Side A features two Detroit legends, Terrence Dixon aka Population One and Rod Modell (Deepchord, Echospace), while Side B features two Berlin based artists: the inimitable Thomas Fehlmann (3MB, The Orb, Kompakt, Tresor) and Domenique Xander (Moods & Grooves Records).

The record itself is also a bridge, mastered in Berlin by Mandmade Mastering, and pressed by Archer Record Pressing, who have been pressing records in Detroit since 1965. This limited release is the first chapter of what will certainly be a long and beautiful musical story.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×