menu 検索する ×閉じる

MASAYOSHI FUJITA Bird Ambience

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

どこまでも続く静寂とマリンバの響き。日本人アーティストMasayoshi Fujitaによる空想的室内楽、、スバラシ過ぎます。

Nils Framを紹介するERASED TAPESから素晴らしき1枚。鉄琴/ヴィブラフォンを中心にした3部作で名を広めましたが、今作の中心は木琴/マリンバ。ということで木のオーガニックな響きと静かなエレクトロニクス。時折に顕れて消える和的叙情にまた心揺さぶられる。と同時にアルゼンチンのある時期も思い出すのは生音とエレクトロニックのバランス感からか、はたまた元はEl Fog名義で共演しているJan Jelinekのエレクトリックと夢想のバランスにも近いかなと。アンビエントと呼ぶには少し現代音楽風味、とも言えるし大人の童話とも言ってしまいたいファンタジック感も。長らくベルリン在住だったのですがこのほど帰国されたようです。ライブみてみたい。Bird Ambienceとはまた素敵なタイトルですね。ハチスノイト参加。 (Shhhhh)

▼ Tracklisting

A1.Bird Ambience (7:29)
A2.Thunder (5:50)
A3.Anakreon (4:55)
B1.Cumulonimbus Dream (4:10)
B2.Gaia (3:19)
B3.Noise Marimba Tape (5:06)
C1.Morocco (5:51)
C2.Miyama No Kitsune (2:01)
C3.Nord Ambient (5:03)
D1.Stellar (5:25)
D2.Pons (4:48)
D3.Fabric (6:07)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×