menu 検索する ×閉じる

ERIKA DE CASIER Sensational

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

  • 4AD (UK)
  • 4AD0354LP
  • LP
  • 2550 yen (税込)
デンマークはコペンハーゲンのフィーメールR&Bシンガー・ERIKA DE CASIER、最新ニューアルバム「Sensational」。入荷しています。

ブートエディット盤も出回ったDJ CENTRALとのスマッシュヒット”DRIVE”、そして自主リリースアルバム”Essentials”のリリースで、ワールドワイドに注目されることとなったシンガー・ERIKA DE CASIER、設立40周年をこえるインディー名門<4AD>と契約しリリースした待望セカンドアルバム。昨年パンデミック期に、ほとんどの楽曲を書き上げたという今作、前作と同様に90年代のR&Bレトロスペクティブなムードを基調にしたギターやハープシコード使いのイントロの”Drama”(sample1)や”Busy”(sample3)などのセルフ・プロデュース楽曲も多数、CENTRALことNATAL ZAKSも勿論参加。自身が経験した恋愛のイロニカルな不満や出来事をウィットなリリックで綴っていった、ディープな心象を映す世界観とカラフルさが移ろうビートのマッチ、素晴らしい14曲アルバム! (DNT)

▼ Tracklisting

A1.Drama (3:48)sample
A2.Polite (3:24)sample
A3.Make My Day (3:29)sample
A4.All You Talk About (3:01)sample
A5.Insult Me (3:18)sample
A6.No Butterflies, No Nothing (2:59)sample
B7.Someone To Chill With (3:19)sample
B8.Acceptance (Intermezzo) (0:41)sample
B9.Better Than That (3:56)sample
B10.Friendly (3:00)sample
B11.Secretly (3:04)sample
B13.Busy (3:59)sample
B14.Call Me Anytime (3:34)sample

Sensational expands the universe of de Casier’s 2019 self-released debut album Essentials. Where Essentials dealt more with the infatuation stages of love, Sensational has more of an attitude, aiming to dismantle the stereotype of single women looking for love, tackling relationship dramas and the toxicity of dating. It was a chance to rewrite scenarios in ways that empowered her, fantasising about what could’ve been. Sensational was co-produced by de Casier and Natal Zaks and is a breath of fresh air to anyone with a passion for music in all its genres, as much influenced by Aaliyah and Janet Jackson as house, garage and techno. With hushed, pillow-soft vocals and production that references turn-of-the-millenium sounds, de Casier’s sound surveys the past while looking to the future.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×