menu 検索する ×閉じる

KOMPONENTE & KURILO Witchmaster EP

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

ヴィンテージアナログ実機を使用したアシッド〜トランスハウス!伊テクノユニット”RE-UP”が主宰する〈WHERE WE MET〉のサブレーベル〈SPAZIOTEMPO〉に、ウクライナのデュオ”KOMPONENTE & KURILO”が登場。ヴォイス&サイレンの多彩なサンプルフックがキラー。

12歳から打楽器に傾倒、幼き頃から”Roland SPD-SX”ドラムサンプラーに親しんできたKURILO。1995年にピアニストとしてキャリアを始動したKOMPONENTE。自身らのレーベル〈TRANCEPANDEMIC〉拠点にする異色歳の差ユニット”KOMPONENTE & KURILO”!ユーフォリックなパッド、随所に忍ばせたヴォイスサンプルに誘われるローリングアシッドハウス「The beginning of time」(sample2)など、アナログ実機を駆使したアシッド・トランス・ハウストラックス (Akie)

▼ Tracklisting

A1.Witchmastersample
A2.From The Picture Through The Lightsample
B1.Gilgameshsample
B2.The Beginning OF Timesample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×