menu 検索する ×閉じる

TEDDY BRYANT In The Beginning

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

NOTHING BUT NETから、RAWなリズムマシーン、サンプラーを使ったサウンドプロダクションのDIYなインディーソウル。アナログリリース。

OnraとAll City Recordsが組むレーベルNOTHING BUT NETから、サウスキャロライナのコンテンポラリージャズ、ソウルシーンで活動してきたミューシャン、シンガーTEDDY BRYANTの初のアルバムリリース。コンテンポラリーなR&BやPPUあたりにもつうじるシンセブギーのDIYな魅力、ストリートソウルが交錯する地点。SADE、マービン・ゲイ、プリンスやクインシー・ジョーンズに敬意を表し、永遠の愛への頌歌、Dremy concept of sonic realnessと謳うインディーソウル魅力あふれる一枚。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.The Beginning: Intro (01:36)
A2.Stay With Me  (04:02)
A3.Autumn Love (03:59)
A4.I Dream of You (03:43)
A5.Lakes And Streams (05:21)
B1.I Want You (04:02)
B2.Strangers In Love (04:00)
B3.Take You On A Trip (03:52)
B4.Are You Lonely (03:52)
B5.Take A Look At Nature: Outro (0:53)

NBN (Nothing But Net) Records are very proud to present ‘In The Beginning’, first solo LP from South-Carolinian singer, composer, songwriter, producer and multi-instrumentalist Teddy Bryant.


Following dynamic musical years playing local shows with his Contemporary Jazz band Urbyne (since 1998), and releasing a Neo Soul album in 2012 as Moonlight Ora, Bryant now presents his first solo album. The son of a Jazz musician, Bryant began learning the piano from an early age, his natural talent for melodic and harmonic compositions didn't go unnoticed for long.


With this entirely self-produced album Teddy invites listeners to a trip around his world, at the crossroads of Contemporary Soul, Street Soul, Neo Soul and R&B, with the intention of creating a “dreamy concept of sonic realness, an ode to everlasting love, paying tribute to Sade, Marvin Gaye, Prince and Quincy Jones”.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×