menu 検索する ×閉じる

ASA TONE Live at New Forms

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

出ました!Leaving recordsからの前作も素晴らしかったガムランサウンド的・ミニマル・ニューエイジ・ユニット、ASA TONEの新作がまずはCDから。すばらしすぎる。

ジャカルタ出身で、ブルックリンのバンドYoung MagicのメンバーでもあるMelati Malayと、なんと新作がFactaとK-LONEによるレーベルWisdom teethからリリース(raでもレビューされてましたが素晴らし)のTristan Arp、そして100% silkからリリースしている匿名プロジェクトKaaziによる多国籍プロジェクト。前作は19年年間ベスト級に気好きで、私編集のミャンマー音楽再構築プロジェクト、"Kalab Mixed Myanmar #1"にも誘わせて頂きました。
水琴窟テクノという感じで今ニューエイジにミニマルとダンスの要素が混じりRVNG.諸作のネクストもあり、そしてもちろんLEAVING RECORDS西海岸ニューアンビエントの最新の成果。Yu Suの名前があるのが嬉しいですね。(Shhhhh)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
本作はバンクーバーの『New Forms Festival』のためにYu Suから依頼を受け、コロナ禍で封鎖・隔離状況にある中製作した、リモート・デジタル・32チャンネル・パフォーマンスのステレオ・ドキュメント。コロナ禍により偶発的に生み出された貴重な作品。(PLANCHA)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Asa Tone is a multidisciplinary, multinational group formed in New York City comprised of Melati Malay, Tristan Arp and Kaazi.



Originally commissioned by Yu Su as an event-specific work for the New Forms Festival in Vancouver in 2020, Asa Tone worked together virtually during quarantine, embracing new approaches in chance-based composition. The group’s members individually recorded a pool of generative loops and field recordings in lieu of performed “songs,” adhering to general tempo and key parameters, yet each responding to their respective lockdown environments in Mexico City, New York and the Australian rainforest. From this nonlinear web of possibilities, Asa Tone prepared a continuous 30 minute piece via zoom, which was later adapted and spatialized for the 4D sound / 32-channel audio system at Lobe Studios in Vancouver by producer and festival curator Yu Su.



This installation was accompanied by a custom modular video work by artist Nika Milano, and originally aired in August 2, 2020, in conjunction with performances by Helen Michelle Mackenzie and Khotin. This long-form recording is the stereo document of Asa Tone’s remote, digital 32-channel performance at New Forms.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×