menu 検索する ×閉じる

RVDS Three Colours

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

信頼のベテランRVDS aka Richard von der SchulenburgがハンブルグのCOULDN'T CARE MOREから12インチリリース。最高なサウンドシステムで聴きたい。

DIE STRENEにも所属した才人シンセ奏者、Richard von der Schulenburgのテクノ/ハウス名義RVDS、ホームとも言える〈IT'S〉からではなく〈COULDN'T CARE MORE〉からのリリースです。A-SIDEファットな四つ打ちのキック&ベースラインに、リズミック&なダビー、シンセ、抜き差しで魅せるグッド・ダンス・トラック。B-SIDEは33回転でアナログなマシーンビートのスローなトラック。フィールドレコーディングで奥行きを出した鍵盤とシンセのユニークな「Purple Dreams in March」。3曲。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A.Clicks in Pink House (06:59)
B1.Blue Signals in Space (06:27)
B2.Purple Dreams in March (06:05)

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×