menu 検索する ×閉じる

A.R. WILSON OLD GOLD

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

NYCのIMPATIENCE/PATIENCEから、ANDRASのA.R. WILSON名義でのアルバム。1850年頃のビクトリア州のゴールドフィールズのサウンドの再現したという電子音楽。ギターの弦の音の共鳴と残響の魅力、フェイク、ギミック、反復。サイケデリック、ユニークな世界。この後にレス・バクスターのカセットも入荷してるのは意図したものではありません。

Andras, A.R.T. Wilson, Wilson Tannerなどの名義でお馴染みのアンドリュー・ウィルソンが新作リリース。John Carroll KirbyやLeo James,CV VisionなどをリリースしてきたNYCのレーベル〈PATIENCE〉のサブレーベルとしてとしてスタートしたIMPATIENCEの第1弾。「OLD GOLD」、アメリカーナ、ヴィンテージなギターサウンド、フィールド・レコーデイングなども交えながらのサウンドはなんと、アコースティック/楽器は一切使わずに生成したサウンドで構築しているとのこと。Patienceのアートワークを手掛けてきたLuca Schenardiによるアートワーク。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Cinnamon Nuggetsample
A2.Raisins
A3.Twinklesample
A4.A Long Day In The Saddlesample
A5.Sly Grogsample
A6.Rum Nobblersample
A7.Warm Or Chillysample
B1.Moonlight Flatsample
B2.Sparklersample
B3.Digs Alonesample
B4.Saltpetre
B5.Metal, Want, Diesample
B6.Ambersample

Melbourne auteur Andrew Wilson (Andras, A.R.T. Wilson, Wilson Tanner) soils the 'Australian songbook' with a collection of fragile, private and deranged songs of parrots, pancakes and gelignite amidst the Victorian Gold Rush of 1850s.

Old Gold is filled with fakes and fools, rumbling stomachs and acousmatic terrors - a lonely, self-pitying search evoked by faintly medieval folk music that sounds almost period-perfect but somehow, oddly, wonderfully spoiled.

Gut string guitars, water-logged mandolins, bar room banjos and no-fidelity piano all sound perfectly organic - except they're not. No acoustic instruments were handled in the making of the record, including environmental sounds which were generated during a residency at Melbourne Electronic Sound Studio. The reproduction of familiar sounds via inorganic means situates the record in a moonlit, melancholy hole of its own.

Old Gold was written, played and recorded by Andrew Wilson, and mastered by Mikey Young. Artwork is by Luca Schenardi.

Andrew Wilson has released records as Andras, A.R.T. Wilson, Berko and House Of Dad and he is one half of Wilson Tanner. His work has appeared on labels including Beats In Space, Efficient Space, Growing Bin Records, Public Possession, Dopeness Galore, Mexican Summer and his own Punp imprint.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×