menu 検索する ×閉じる

MAYO SAD VIOLIN MUSIC

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

パンキッシュ・スロー・EBM!自作のモジュラーシンセによって駆動される3つのダーティテクノジャム。アムステルダムの人気クラブ”De School”や”NTS Radio”にてレジデントを務めるCARISTA主宰のレーベル〈UNITED IDENTITIES〉からお久しぶりのフィジカルリリース。アムステルダムの新参MAYOのデビュー作!

ダウンテンポのエレクトロニクス~EBMをミックスするDJスタイル、バックボーンのバンド経験が如実に反映されたデビュー作品が到着!ゆったりとした三連符、アシッディなシンセサイザーを纏わせ妖しさを増強したスローEBM「Dystopian Dialect」(sample1)、パンキッシュにディストーションしたシンセフレーズが印象的な「Human Engineering」(sample2)。メランコリックな雰囲気を維持したままピッチ上げしたブロークンEBMテクノ「Aura Phase」(sample3)も良い。 (Akie)

▼ Tracklisting

A1.Dystopian Dialect
B1.Aura Phase
B2.Human Engineering

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×