menu 検索する ×閉じる

VARIOUS 20 Years Of Sound Of Speed Records 3

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

2000年にスタート、JIMPSTERを皮切りに、LUKE VIBERTやKOSSなど国内外の良質サウンドを送り続けるSOUNDOFSPEEDの20周年記念リリースアナログ第3弾。ユニーク・ブギー、さりげないリズムへのこだわり「Next Dance」が素晴らしいです。KUNIYUKI氏へのアンサーリミックス「New Dawn」のリミックスも魅力。

A-SIDEは、〈COASTAL HAZE〉や〈WOLF MUSIC RECORDINGS〉、〈SLAM CITY JAMS〉などからリリースしているデュオDANNY M、MANUEL DARQUARTのハウス/ブギー「Next Dance」。エレクトロニックピアノ、シンセのKeysとメールヴォーカル、シンプルだけど、こだわりの音、リズミックで、空間的なアレンジも素晴らしい曲でとても良い。B1はS3Aによるファルセットのヴォーカルサンプル、ミッドテンポ。透明感のあるファンク、多幸感をじわじわエクステンドするようないい曲。ラストは日本人双子デュオSATOSHI & MAKOTOが、SATOSHI FEAT , KUNIYUKIの楽曲をリミックスした「New Dawn (Satoshi & Makoto Remix)」。メランコリック、バレアリックなリミックス。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.MANUEL DARQUART - Next Dancesample
B1.S3A - Sleepy Firesample
B2.SATOSHI TOMINO - New Dawn (Satoshi & Makoto Remix)sample

設⽴ 20 周年を記念したコンピレーション EP の第3弾は、[Church]傘下の[ Coastal Haze ]、[ Wolf Music ]等からリリースしてきたニュージーランド出身による気鋭デュオManuel Darquart。2016年にデジタル・オンリーでリリースされていた大人気曲が待望の初ヴァイナル化。曲を貫く印象的なシンセベース含め、レンジの広い濃密な音世界は、ヴァイナルリリースならでは。KUNIYUKI氏によるマスタリング含め、デジタル音源時とは一線を画す野太いグルーブを実現した本作、空間全体を揺らすこと間違いなし。


[ Dirt Crew ]から待望のファースト・アルバムが好評だったフレンチ・ビートダウンハウスの気鋭・S3A。デトロイトハウスを聞いて育ったというのも頷ける、スリージーなビートとくぐもった質感とディスコ・ファンク等の息遣いを絶妙に組み合わせる独特のセンスが秀悦な作品。折りつらなっていく多幸感のレイヤーでじわじわと空間が満たされていく、爽快感、洗練された抜け感がたまりません!

YOUNG MARCO主宰のレーベル〈SAFE TRIP〉からリリースした2枚のアルバムが話題を呼んだ日本人双子デュオSATOSHI & MAKOTOが、SATOSHI FEAT , KUNIYUKIの楽曲をリミックス。レーベル20周年記念盤である” 20 YEARS SOUND OF SPEED RECORDS VOL.2”にも収録され好評を得た作品のリミックスですが、初期テクノの影響を強く受けたという彼ららしい、そこはかとなく漂うメランコリックなシンセワークに引き込まれる仕上がり。オリジナルへの敬意と自身のカラーの融合が魅せる素晴らしいリミックスとなっています。

マスタリングはKUNIYUKIが担当。

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×