menu 検索する ×閉じる

REVEREND BARON From Anywhere

  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

再入荷

カリフォルニアのスケートのカリスマ、LAのDaniel Garcia。ミュージシャンとしての活動が噂になっていたプロジェクトREVEREND BARON。アルバム到着です。黒盤。

Habitat Skateboardsの伝説のトップライダー、ダニー・カルシアのミュージシャンとしてのプロジェクトREVEREND BARON。素晴らしいリリースの続くUSのトップファンク・レーベルCOLEMINE RECORDSのサブレーベルKARMA CHIEF RECORDSDからアルバムリリース。プレビューは2曲のみですが、ニューソウル、AOR、ロック、フォークなどの流れを汲みながらレイドバックでアーバンなドリームポップ、ウエストコーストロックの新たなスタンダードになり得るような、圧巻の素晴らしさ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Fool On The Avenue
A2.It's My Turn (To Cry, Cry, Cry)
A3.Vicky's Town
A4.Advocate
A5.Mind Like A River
B1.I See You Runnin'
B2.Sleep Wakes Me Up
B3.On The Roundabout
B4.To Meet Myself
B5.In The Nowheres

From the academy of deep soul and no ego, Reverend Baron delivers visions of liquor store East LA, the off-the-freeway dry mirage of slow motion graffiti and lonely seagulls. A nylon stringed zen fog with themes of woozy love, layered dimensions of nostalgia and glazed neighborhood tales that roll in with a natural ease. After notching a permanent status in the skateboarding orbit as Danny Garcia, he transferred his effortless style, dedication and authenticity into music. Practicing a philosophy of demystifying the process and doing it yourself, he has become a proficient multi-instrumentalist, engineer, and producer of his own and other artist's music. All streams of curiosity converge into the river. An enigma, Reverend Baron emerges from the proverbial gray overpass with no sense of urgency. He takes a sharp gaze at his surroundings and processes them through a factory of depth and gentle swag to yield a sound that sits as easy as fallen molasses on the bodega shelf. The songs are an unassuming invitation to either walk through the doorway or lean on the wall outside, either way something beautiful and rare.

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×