menu 検索する ×閉じる

VARIOUS - EMANUEL PIPPIN Tracks From The Dungeon Vol 2

  • 試聴する
  • 試聴する
  • 試聴する

RECOMMENDED

新入荷

レジェンダリーなシカゴハウスDJ/プロデューサー EMANUEL PIPPINが、DELROY EDWARDSのL.A. CLUB RESOURCEと組んで、シカゴハウス、黎明期のオブスキュアなトラックを送り出す「Tracks From The Dungeon」第2弾。

RON HARDYやALMANDOの未発表を収録しシカゴ・ハウス愛好家を騒つかせた「Tracks From The Dungeon」 Volume 2がリリースされました。初期シカゴハウス、アシッドハウスのマスターピース「Land of Confusion」で知られるALMANDOのベリーレアな「Uhaceeid」で幕を開け、PAUL JOHNSONによるLIL' LOUISの「I Called U (Why'd U Fall)」バージョンへのユーモラスなカバー「Why Fall」、Pharris Thomasなるプロデューサーによるあまり口笛吹けていない「The Whistle Song」、ドープにキックを打ち込むLOW-FIアシッド・トライバルな「Total Recall」の4トラックス。生々しいオブスキュア・シカゴ・ハウスのドキュメント。マスト! (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.ARMANDO - Uhaceeidsample
A2.PAUL JOHNSON - Why Fallsample
B1.PHARRIS THOMAS - Whistle Songsample
B2.ANDRE CANNON - Total Recallsample

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×