menu & search

1〜1件 / 全1件

< Back   Next >
  • 1

THUNDERCAT - It Is What It Is(国内盤CD) : CD

「Drunk」より3年、Thundercat待望の最新作ニューアルバム「It Is What It Is」が遂に発売!盟友Flying Lotusと本人の共同プロデュースの本作は、どこか奥まった奥行きのある音響と内省的宇宙が、ウエストコースト・AOR・クロスオーバー/ジャズ/フュージョニック・ソウルフルにジェントル/メロウに木霊する、今作も静けさの中に洗練のメロウネスなソウル&ジャズが錬金術のように丁寧に配置され歌われ構築された素晴らしく漂い浮遊する大傑作となっている。

The Internetの中心メンバーにして、ソロ・デビュー作画グラミー賞にもノミネーチされたSteve Lacyと、「Show You The Way」でのマイケル・マクドナルドとケニー・ロギンスの二人のレジェンドを呼んだのに続いて、今作では伝説のファンクバンドSLAVEのヴォーカルでありブギー・ファンク数々の名演多数のレジェンドSteve Arringtonoをフィーチャーした話題の先行シングル「Black Qualls」(sample1)を筆頭に、チャイルディッシュ・ガンビーノ、カマシ・ワシントン、リル・B、タイ・ダラー・サイン、バッドバッドノットグッド、ルイス・コール、ザック・フォックスら、超豪華アーティストが再び集結。Flying Lotusの盟友であるLAジャズ・シーンの最重要ベーシスト/アーチストである、Thundercat待望のニューアルバム「It Is What It Is」またもや2020年を代表する作品となりそうです。全16曲、トラックリストから是非ともどうぞ。国内盤CDのみ、前作の大ヒット・シングル「Show You The Way」でも共演したマイケル・マクドナルド参加のボーナストラック「Bye For Now (feat. Michael McDonald)」が収録され、歌詞対訳と解説書が封入される(国内盤CD)となります。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜1件 / 全1件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×