menu 検索する ×閉じる

1〜4件 / 全4件

< Back   Next >
  • 1

DETROIT'S FILTHIEST - Original Not Crispy : 2 x 12inch

DETROIT'S FILTHIEST Original Not Crispy

CASA VOYAGER (MAR)
2 x 12inch // TWR05
2890 yen (税込)

バグダッド出身〜2歳の頃よりデトロイトで育ってきたベテラン・DETROIT'S FILTHIESTによる<CASA VOYAGER>からの2枚組シングル「Original Not Crispy」。

DIGITEK名義で90年代より<TWILIGHT 76>からデヴュー、00年代にはDJ NASTYとして<DATABASS>に膨大な数の作品をのこしてきた、デトロイトで最もダーティーさを誇るベテラン・DETROIT'S FILTHIESTによる王道のヒップ・エレクトロ、ゲットーベース〜ドラムンベースまで広範囲に聴かせる、<CASA VOYAGER>初となるダブルパックがリリース!パンピンなMCが唾吐くミニマリーなエレクトロベース群のハイなクオリティー、取り分けスピリチュアルなウワ音やサンプリングもかいま見せるドラムンベース”Blaxploitation”やラストの”Late Night Soiree”(sample3)あたりのセンスも光る、全8トラック! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

OCB - FM Bass Trax : 12inch

OCB FM Bass Trax

CASA VOYAGER (MAR)
12inch // CSV06
1690 yen (税込)

蛇行ベースを仕込んだ荒々しいブレイクスから、幻想的なFMシンセを絡ませたエレクトロファンクまで、推薦!モロッコはカサブランカから現れた〈CASA VOYAGER〉より、レーベルオーナーであるOCBことDRISS BENNISが約2年ぶりとなるソロリリース!どのトラックにもヴォイスやブレイクなど飽きさせないフックが多数隠されていて危険。

ダーティなベースを持続させながらラフにブレイクビートを打ったオープナー「Unstable (DJ Version) 」(sample1)から、スクラッチ、サイレン、突如のブレイクなどフック盛りだくさん、特に2分20秒あたりからのフック連鎖がたまりません。マジカルなアナログシンセループを高速ブレイクビートで押し上げる「Dataworld」 (sample2)や、硬派な4/4と幻想的に透かしたストリングスを重ねた「Algorhythmic Control」(sample3)も素晴らしい。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GARY GRITNESS - Rollin' Zebras : 12inch

GARY GRITNESS Rollin' Zebras

CASA VOYAGER (MAR)
12inch // TWR 04
---- yen (税込)

MORRIS MOBLEY名義で〈ARCANE〉からもリリース、DOPEGEMSのフロントマン、プロデューサー、ギター/シンセシストとして活躍中のSLIKK TIM、GARY GRITNESS名義でのニューシングル。

モロッコ、カサブランカのOCB主宰〈CASA VOYAGER〉から、TIM "SLIKK TIM" BERCHERANDのプロジェクトになりつつあるGARY GRITNESS名義での新作12インチリリース。90s G-FUNK、西海岸バイブな最高なファンクチューン。テクノ、drexciyanなラインだけでなく、より広義にエレクトロ、シンセファンクの魅力を送り出す〈CASA VOYAGER〉にまたしても最高な一枚が加わりました。推薦! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

VARIOUS ARTISTS - Casa Sports Vol.2 : 12inch

VARIOUS ARTISTS Casa Sports Vol.2

CASA VOYAGER (MAR)
12inch // CSV04
---- yen (税込)

リプレス!モロッコはカサブランカから現れた〈CASA VOYAGER〉のコンピレーションEP第2弾!デトロイトなヴィンテージ・マシンバイブスから、電化ジャズ、モロッカンファンクまで四者四様のアプローチでエレクトロを昇華。スクラッチ音を大胆に起用したり、個性が強いサウンドメイク。

うねりを帯びたベースラインがキラーな「Computer Default」(sample2)や、エッジィな2STEPビートに303を起用した「Casablanca Vic」(sample1)のオールドスクールなエレクトロ/テクノの疾走感もさることながら、ファンキーなエレクトロニックベースの生音感が気持ちいい「One Point Zero」や「CSV Shuffle」(sample3)が最高です。他と一線を画した次世代エレクトロ感覚、RESIDENT ADVISERの”LABEL OF THE MONTH”にも取り上げられ、話題となっていた一枚なだけに嬉しいリプレス。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜4件 / 全4件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×