menu 検索する ×閉じる

1〜4件 / 全4件

< Back   Next >
  • 1

PICNIC - Picnic : 2LP

PICNIC Picnic

DAISART (AUS)
2LP // deis, 6.3
---- yen (税込)

HUERCO S.、DNTELらリミックス参加。淡く霞んだパッド、微かに忍ばせたビート、そしてダビーに沈ませた低音。それらをロマンチックに調合した実験アンビエント〜電子音響作品!ヴィジュアルアーティスト兼電子音楽作家JUSTIN CANTRELL(Teh boats)率いるユニット”PICNIC”の1stアルバム。SPECIAL GUEST DJによるマスタリング。

ソロ名義"J"として昨年リリースしたアルバムが素晴らしかったJU CA、そしてUSカンザスシティの電子音響作家mdoによるタッグ。電子音&ノイズに耳を集中させる浮遊アンビエンス、感傷的なコードで構成されたメディテーショナルサウンドスケープ。〈PAMPA〉や〈LEAVING〉などから作品をリリースするロスアンゼルスの鬼才・DNTEL、そしてNY音響職人軍団〈WEST MINERAL〉首謀者HUERCO S.など豪華なリミキサー。お値段ややはりますが、価値ある一枚。リミテッドエディション、是非。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

PICNIC - Bonus : 2LP

PICNIC Bonus

DAISART (AUS)
2LP // deis, 7.1
---- yen (税込)

URA, BEN BONDYらNY音響職人軍団〈WEST MINERAL〉周辺から、シドニーのハードウェアシーンにて活躍するLOW FLUNGやNAPまで、多彩なアーティストが参加!電子音楽作家JUSTIN CANTRELL(Teh boats)率いる実験アンビエントユニット”PICNIC”の1stのリミックスアルバムがリリース。SPECIAL GUEST DJによるマスタリング。

ソロ名義"J"として昨年リリースしたアルバムが素晴らしかったJU CA、そしてUSカンザスシティの電子音響作家mdoによるタッグ。淡く霞んだパッド、微かに忍ばせたビート、そしてダビーに沈ませた低音。それらをロマンチックに調合したサウンドスケープで構成されたデビュー作。それらを世界各地の鬼才がリミックス。加えてバージョン違いを収録。やや高値設定であるもののCDは即売しているだけに価値ある一枚です、リミテッドエディション、この機会に是非。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

J - My Seat And Weep : LP

J My Seat And Weep

DAISART (AUS)
LP // deis, 8
4650 yen (税込)

生活環境に潜むハムノイズ/クラックルノイズを操作、鍵盤と融和させた淡色アンビエント作品。JU CA名義ではバルセロナ拠点〈ANGOISSE〉に参加するヴィジュアルアーティスト兼電子音楽作家JUSTIN CANTRELLのファーストアルバムがリリース!SPECIAL GUEST DJによるマスタリング。

mdoとのユニット”PICNIC”としても作品を残しているメルボルンの電子音楽プラットフォーム〈DAISART〉から。夢見心地に揺らしたクラシックピアノ&シンセパッド。鍵盤のアンビエンスを優先し、ノイズや電子音、フィールド録音サンプルは極繊細にコントロール。抑揚は排除しメディテーショナルな没入感に特化した「you take each others breath away by doing something or saying something you never saw coming」もあれば、「my seat and weep」のように旋律の美しさを聴かせるトラックも。〈EXPERIENCES LTD〉オーナーであり、HUERCO S.周辺の現行電子音楽キーマンSPECIAL GUEST DJによる繊細なマスタリングにも惹き込まれます。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

J - My seat and weep : CD

J My seat and weep

DAISART (AUS)
CD // deis, 8.1
---- yen (税込)

生活環境に潜むハムノイズ/クラックルノイズを操作、鍵盤と融和させた淡色アンビエント作品。JU CA名義ではバルセロナ拠点〈ANGOISSE〉に参加するヴィジュアルアーティスト兼電子音楽作家JUSTIN CANTRELLのファーストアルバムがリリース!SPECIAL GUEST DJによるマスタリング。

mdoとのユニット”PICNIC”としても作品を残しているメルボルンの電子音楽プラットフォーム〈DAISART〉から。夢見心地に揺らしたクラシックピアノ&シンセパッド。鍵盤のアンビエンスを優先し、ノイズや電子音、フィールド録音サンプルは極繊細にコントロール。抑揚は排除しメディテーショナルな没入感に特化した「you take each others breath away by doing something or saying something you never saw coming」もあれば、「my seat and weep」のように旋律の美しさを聴かせるトラックも。〈EXPERIENCES LTD〉オーナーであり、HUERCO S.周辺の現行電子音楽キーマンSPECIAL GUEST DJによる繊細なマスタリングにも惹き込まれます。*こちらのCDバージョンにはリミックスが収録。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜4件 / 全4件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×