menu & search

1〜12件 / 全12件

< Back   Next >
  • 1

VARIOUS ARTISTS - Oz Waves : LP+DOWNLOAD CODE

VARIOUS ARTISTS Oz Waves

EFFICIENT SPACE (AUS)
LP+DOWNLOAD CODE // ES004
2890 yen (税込)

シドニーを拠点にオブスキュアーな音源を発掘するハード・ディガー・STEELE BONUS監修による、1982年から1989年の間に作られ忘れ去られたオーストラリア産のDIYレコーディング音源をコンパイルしたコンピレーション「OZ WAVES」が、NOISE IN MY HEAD主宰の〈EFFICIENT SPACE〉の第4弾に登場!

70年代後半のブリスベンのパンクシーンで活動したシンセ・パンクバンド・XEROの女性ヴォーカリスト・IRENA LUCKUS、当時から今も活動中の老舗バンド・SCATTERED ORDERのメンバー2人によるPRODや、SOFTWARE SEDUCTIONのカセット音源、85年産の難解なシンセポップ・IRONING MUSIC、シドニーのアート集団・THE HORSE HE'S SICK、メッセージ性の高いアートフォームを擁するTHE HE DARK AGE、複数名義を使い分けたIAN ANDREWSによるTHE HORSE HE'S SICK、LO-FIインダストリアルバンド・MK ULTRA & THE ASSASSINS OF LIGHTなど、'82~'89年という時代に反逆したオーストラリアの音楽史に埋もれた秘境音源の数々がズラリ!今も、エレクトロニック・シーンでソロ音源を発表しているシドニーのプロデューサー・BOO BOOことANDY RANTZENによるノーウェイヴ・ダブ”Will I Dream”(sample1)や、ミステリアスなキュートガール・MORAL FIBROのカセットから”Take A Walk In The Sun”(sample2)、ラストのZEROX DREAMFLESHによる密林ダブ”Squids Can Fly”(sample3)など筆頭に、素晴らしくお薦めです! (DNT)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

FSOM / ANDY RANTZEN - Track Six / Harmonic Eye : 12inch

世界各地で繰り広げられるハード・トゥ・ファインドなレア音源の発掘の中でも、オーストラリア産の陽の目をみなかったカルトサイドのトレジャーに焦点をあてる、NOISE IN MY HEAD主宰の<EFFICIENT SPACE>の第15弾リリース!

ロンドンの本家・FSOLとほぼ時期を同じくして、メルボルンで結成されたレイヴ〜エレクトロニック・トリオ「FUTURE SOUND OF MELBOURNE」による'92年の自主リリース”Wear 'n' Tear EP”のラストトラック、翌年にはベルジャンニュービートのパイオニア・FRANK DE WULFの<TWO THUMBS>からもライセンス12インチカットされた”Shivaratri”とのカップリングにもなった、プログレッシヴかつトライバルな303キラートラック”Track 6"(sample1)をチョイス!さらに、<AIR RECORDING>から'99年にCD盤のみでリリースされていたANDY RANTZENのワンショット名義・THE BLUE HOURによる同盟アルバムからの、ユーモアのある浮遊メロディの数列音階がナントも心地良い”Harmonic Eye”(sample2)をカップリングしてのリマスター再発! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

WILSON TANNER - II : LP + Download Code

WILSON TANNER II

EFFICIENT SPACE (AUS)
LP + Download Code // ES013
2950 yen (税込)

ANDRAS FOXことANDREW WILSON、そしてELEVENTEEN ESTONことJOHN TANNER、ハウスからアンビエントに至る豊かな音楽性でメルボルンシーンを牽引する2人のタッグが再び!ローファイに霞んだ電子音とフォークロアな弦が紡ぐニューエイジ。実際にリバーボート上で録音されたエンジン音やオイルチャージの音が駆り立てるノスタルジー。

〈GROWING BIN〉から発表されカルトなヒットをみせたデビューアルバム。約3年の時を経てNOISE IN MY HEAD主宰の〈EFFICIENT SPACE〉から2rdのリリースです!リード楽器、ギター、ピアノ、ウッドベースと電子音のセッション。50年代に作られた船上におけるフィールドレコーディング、その刹那的サンプルがアコースティックインスツルメンツに効果しセンチメンタルかつ柔らかなサウンドスケープに。ダウンロードコードとポスターが付いてます。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KAREN MARKS - Cold Café : 12inch

KAREN MARKS Cold Café

EFFICIENT SPACE (AUS)
12inch // ES012
1990 yen (税込)

オーストラリア最古のシンセ・ウェイヴ〜パンクバンド・JAB及びTHE MODELSのマネージャーであったKAREN MARKSによるカルト音源の再編リイシュー盤!NOISE IN MY HEADの<EFFICIENT SPACE>からのコンピレーション「SKY GIRL」や、<MINIMAL WAVE>の「The Bedroom Tapes (A Compilation Of Minimal Wave From Around The World 1980-1991)」などに収録された'81年リリースの<ASTOR>からの7インチシングル”Cold Café”を筆頭に、現存する彼女の音源をコンパイルして12インチ仕様で復刻リリース!

'76年に結成されたエレクトリック・パンクバンド・JABのメンバーであり、80年代には多くのヒットを飛ばしたシンセポップ〜ロックグループ・THE MODELSをはじめMETRONOMESやTHEALONIAN MUSICなどの実験的な活動を続け、90年代にはベルリンに移りNINA HAGENのアルバム「FreuD Euch」の制作からEINSTÜRZENDE NEUBAUTENのツアー・メンバーとして活躍してきた豪州シンセ・ウェイヴのパイオニア・ASH WEDNESDAYがプロデュースを全面に手掛けた、メルボルンのカルトな女性シンガー・KAREN MARKSによるレア音源、<EFFICIENT SPACE>から再発!先ず自身唯一のセルフ・プロデュースである、抑制されたインダストリアルな音響とレゲエ〜ダブからの引き算的な影響を感じさせるオブスキュアなシンセウェイヴ”Cold Café”(sample1)は勿論、恋仲でもあったASH WEDNESDAYとの共作クレジットの、素晴らしいソングライティングと歌唱力の豊かな”Won’t Wear It For Long”(sample2)の7インチ音源のリマスターに加え、同年に<ASTOR>からリリースされたコンピレーション「Terra Australis」に収録されている、ex.HIGH RISE BOMBERSのPAUL KELLY & CHRIS LANGMANが参加した、牧歌的なファンファーレとバスドラをバックに歌い上げる異色作”You Bring These Things”(sample3)と、聴けば効くほどに愕きと発見の希有なシンセウェイヴのディスカバリー!さらにデモテープからのアウトテイク2トラックも併せてボーナス収録された、全5曲のコンプリート・45回転盤!レコメンド。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SEBASTIAN GANDERA - Le Raccourci (1LP+MP3) : LP

'88年から'94年までのあいだに大量のD.I.Y.カセットを生産しつづけた、フランス孤高のローファイ宅録コンポーザー×印象派アヴァンギャルド・ピアニスト・SEBASTIAN GANDERAことÉRIC MORINの作品集を、NOISE IN MY HEAD主宰の〈EFFICIENT SPACE〉が再編リイシューです!

幼少期から自分の両親と同じピアノの先生から古典の訓練を受けたSEBASTIAN GANDERAは、すでに活動していた友人であり良き理解者であるパリのコールドウェイヴ・ユニット・A GETHSÉMANIのヴォーカリスト・BERNARD ODOTの影響から、大学の寮室でカセット作品の制作をスタート、当時のD.I.Y.ミュージックの交流の基盤であったエア・メールで欧州各地からアメリカに至るまでネットワークを拡げ少部数ながら多くの作品を産んだ。そんな彼のディスコグラフィーの最後とされる、ジャーマンロックやエリック・サティなど現代音楽からの影響を独特のセンスとユーモアで昇華したキュートでストレンジなオモチャ楽器演奏家・KLIMPEREIとのスプリット・アルバム「La Bakélite / Petit Aéroplane」('94)の音源を中心に、レーベル第2弾コンピレーション「SKY GIRL」を編纂した仏ヴァイナルディガー・JULIEN DECHERYがセレクト。これまでのラディカルなコラージュ作品とは画し、よりパーソナルな心象風景を映し出した儚くも美しきコンポジション。スペイン20世紀最大の詩人・ガルシア・ロルカの作曲した”C'Était A L'Aube”も収録した全15の短編集!DLコードカード封入。レコメンド。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - Sky Girl : LP

VARIOUS ARTISTS Sky Girl

EFFICIENT SPACE (AUS)
LP // ES002
---- yen (税込)

ヴァイナル収集家として知られるパリの恋人たち2人、アーサー・ラッセルが生前にプロデュースを手掛けたNIROSTA STEELの未発表音源を最初にリリースした〈HOLLIE RECORDS〉のDJ SUNDAEと、〈BOMBAY CONNECTION〉や国内の〈WONDERYOU〉からタミル映画音楽の巨匠・イライヤラージャの音源のコンパイラーとして活躍するJULIEN DECHERYが、’13年にひそかに自主制作していた”A sentimental journey through folk-pop, DIY new Wave and art music micro presses 1961 to 1991”のテーマに掲げたレアな僅少マイクロ・プレス音源のみを使用したオブスキュアーなセンチメンタル・コンピレーション!

NOISE IN MY HEAD主宰・MICHAL OZONEがあらたに始動した〈EFFICIENT SPACE〉の第2弾、フランスのヴァイナルディガー・DJ SUNDAE & JULIEN DECHERYによるプライヴェート・コレクションCD「SKY GIRL」をジャケット装いも新たに再リリース!NYカルトなポストパンク・THE WOODSの紅一点・LINDA SMITHによるソロで始まり、'81年の激レア豪州産コールド・ウェイヴ7inchからKAREN MARKS”Cold Café”(sample1)、イタリア系アメリカンSSW・JOE TOSSINIによるアルバム「Lady Of Mine」からP.P.U.にも通じるチープ極まりないローファイ・ソウル”Wild Dream”(sample2)など、陽の目を浴びないマニアックなプライヴェート盤のディガーならではのセレクションに脱帽です!〈EM RECORDS〉の再発で知られる、アメリカン・フォークの雄・ウディー・ガスリーの実娘であり”Alice’s Restaurant”で有名なアーロ・ガスリーの妹であるNORA GUTHRIEが'67年に発表していた幻の7インチ音盤から”Home Before Dark”(sample3)も後半のハイライトを飾っています。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ANDY RANTZEN - 1/66 : 12inch

ANDY RANTZEN 1/66

EFFICIENT SPACE (AUS)
12inch // ES005
---- yen (税込)

レーベル前作コンピレーション「OZ WAVES」でもフィーチャリングされていた楽曲も素晴らしかった、シドニーのオルタナティヴなダンス・シーンから今なお活動を続けている古参エレクトロニック・アーティスト・ANDY RANTZENによる、'99年から'00年のあいだに制作されたダブ・トラックをコンパイルして12インチ再発!

80年代、あの前衛ダブ・アーティスト・SHERIFF LINDOも一時的に在籍したというテープ・ループ〜ノイズ・カセット・デュオ・PELICAN DAUGHTERSのメンバとして活動、ひとつのジャンルにとどまらず、90年代には盟友・PAUL MACとのレイヴ〜トランス・デュオ・ITCH-E & SCRATCH-Eで'95年にオーストラリアの音楽賞「ARIA AWARDS」を授与、BOO BOO & MACE名義としても名を馳せ、以降ソロ活動も続け、心理学者としての顔を持ち、シドニー大学の講師も務めている豪州レジェンド・ANDY RANTZENによる秘境アーカイヴが、NOISE IN MY HEAD主宰の〈EFFICIENT SPACE〉からリイシュー!アート・オブ・ノイズ的な空虚さと豊かな水流が渦巻くノー・ウェイヴ・ダブ迷曲”Green River”(sample1)を筆頭に、サマー・オブ・ラブ以降のユニーク極まりないラディカルな手法から生み落とされた時代のトレジャー・ダブ、全4トラック!レコメンド。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - 3AM SPARES : 2LP+MP3

VARIOUS ARTISTS 3AM SPARES

EFFICIENT SPACE (AUS)
2LP+MP3 // ES009
3290 yen (税込)

メルボルンのコミュニティ・ラジオ「3RRR FM」にのこされていた、ダンスミュージックとハード・コンピューターの台頭で90年代初頭から'01年頃までに無数にリリースされていた豪州アンダーグラウンドな大量のコンピレーションCDアーカイヴからトレジャー・ハンティング!レーベル第3弾の「MIDNITE SPARES」の編纂を手掛けたANDRAS FOX & INSTANT PETERSONコンビによる続編「3AM SPARES」がリリースです。

CARL COXやJEFF MILLSも目を掛けたというFUTURE SOUND OF MELBOURNEの'92年シングル”Meglamania”、ORGANARCHY SOUND SYSTEMSの一員であるヴィデオ・アーティスト・IAN ANDREWSによるエイリアス・HYPNOBLOB、UK〈LEAF〉のコンピレーション「Invisible Soundtracks」にも参加していたIAN ECCLES-SMITH、ノーウェイヴからゴアトランスへシフトしたPOETS OF THE MACHINEのJANDY RAINBOW嬢の”I Will Go”(sample1)、EBMバンド・SOBRIQUETによる”Is This Your First Time?”、ほか無名ながらも現在の90'sリヴァイバルにジャストな素晴らしい内容!シドニーの〈CLAN ANALOGUE〉のCDコンピレーションからのコラヴォレーションGENERAL ELECTRIKk Meets ANDY RANTZEN”Leather Lover”、'95年にNYで録音されたアボリジニのトラディショナル・ソング”Gubbi Gubbi"&"Gurri Nina Nami”をリアレンジしたMAROOCHY BARAMBAHによる”Mongungi”(sample2)や、'70年代から活動してきたアイコン的存在でSLINKY WIZARDやZEN LEMONADEなどのサイドプロジェクトも知る人ぞ知るレジェンド・OLLIE OLSENの初期プロジェクト・THIRD EYE”Behold The Angel Of Frequency”(sample3)あたりもトピックです。全12トラックのダブルパック!レコメンド。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - Midnite Spares : LP

VARIOUS ARTISTS Midnite Spares

EFFICIENT SPACE (AUS)
LP // ES003
2950 yen (税込)

NOISE IN MY HEAD主宰・MICHAL OZONEがあらたに始動した〈EFFICIENT SPACE〉の第3弾!!!オーストラリアで80〜90年代頃生まれアヴァン〜ポストパンク以降のた知られざる前衛ポップス〜アウトサイダー・エレクトロニックミュージックを追い求めるローカル・ディガー、ANDRAS FOX & INSTANT PETERSON(JA EXPRESS)の2人によって、ゆっくり時間をかけて選りすぐられた大陸秘境のコアに迫る異次元コンピレーションがお披露目です。

メルボルンのコンテンポラリー・アートで活躍中の女流作家・MARIA KOZICの囁く、スペースエイジ・ポップな”Trust Me”(sample1)で幕を明けるこのコンピ、中でも特にフォーカスされている人物、彼女のバックも務めいくつかのレーベルやバンド、執筆に映画など多岐にわたって活動してきたマルチアーティスト・PHILIP BROPHYのエクスペリメンタル・プロジェクト「→ ↑ →」や、彼とも密接なコンポーザー・DAVID CHESWORTHらが関わるアートシーンのレア音源、80年代のTVエレクトリックバンド、カセット・マガジン「FAST FORWARD MAGAZINE」周辺からでたエレポップやアートパンクなどのキャッチーでほのぼのとした時代にもタイムスリップできる秘境音源がずらり。珍しいところではシドニーのスカ・レゲエバンド・THE ALLINTERSのオフシュートなスタジオセッション音源、THE IGNITTERS名義での"Hakka Suru"(sample2)や、豪州パンクロック・レジェンド・GODの結成前夜の幻ユニット・FOOT AND MOUTHによる”I Want My Mummy”(sample3)でクローズ。これは貴重、そして好奇心いっぱいのトレジャー感覚!是非どうぞ。 (DNT)

▼ Tracklisting



RECOMMENDED再入荷

WAAK WAAK DJUNGI - Waak Waak Ga Min Min : LP

ディジェリドゥー奏者・CHARLIE McMAHONのバンド・GONDWANAにも参加し、アボリジニ―の歴史を後世に伝えた自主映画「十艘のカヌー(TEN CANOES)」('06)にも出演していた、豪州ノーザンテリトリーに位置する「アーネムランド」の先住民族・ヨォルング族のソングマン、BOBBY BUNUNGGURRとJIMMY DJAMUNBAと、オーストラリアのニューエイジ音楽の草分け・PETER MUMMEがコラヴォレーションした幻の音源がリイシュー!

NOISE IN MY HEAD主宰の〈EFFICIENT SPACE〉の第6弾リリース!コンポーザー・PETER MUMMEを中心に、サポートにクラシック・ギタリスト・SEBASTIANJÖRGENSEN、女性シンガー・SALLY GRICE、そして現在もアート・フェスティバルなどで活躍するアボリジナル・シンガー・BOBBY BUNUNGGURR & JIMMY DJAMUNBA、故・PETER MILAYNGAの3人を招いたニューエイジ・プロジェクト、ーストラリアのトラディショナル〜フォルクローレを紹介したWARREN FAHEYの〈LARRIKIN〉レーベルから'97年にCDリリースされていた、WAAK WAAK DJUNGIのアルバム「CROW FIRE MUSIC」に収録されている楽曲を再編し、未発表音源”Gandi Bawong”を加えての再発! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VARIOUS ARTISTS - Sky Girl : CD

VARIOUS ARTISTS Sky Girl

EFFICIENT SPACE (AUS)
CD // ES002CD
---- yen (税込)

ヴァイナル収集家として知られるパリの恋人たち2人、アーサー・ラッセルが生前にプロデュースを手掛けたNIROSTA STEELの未発表音源を最初にリリースした〈HOLLIE RECORDS〉のDJ SUNDAEと、〈BOMBAY CONNECTION〉や国内の〈WONDERYOU〉からタミル映画音楽の巨匠・イライヤラージャの音源のコンパイラーとして活躍するJULIEN DECHERYが、’13年にひそかに自主制作していた”A sentimental journey through folk-pop, DIY

NOISE IN MY HEAD主宰・MICHAL OZONEがあらたに始動した〈EFFICIENT SPACE〉の第2弾、フランスのヴァイナルディガー・DJ SUNDAE & JULIEN DECHERYによるプライヴェート・コレクションCD「SKY GIRL」をジャケット装いも新たに再リリース!NYカルトなポストパンク・THE WOODSの紅一点・LINDA SMITHによるソロで始まり、'81年の激レア豪州産コールド・ウェイヴ7inchからKAREN MARKS”Cold Café”(sample1)、イタリア系アメリカンSSW・JOE TOSSINIによるアルバム「Lady Of Mine」からP.P.U.にも通じるチープ極まりないローファイ・ソウル”Wild Dream”(sample2)など、陽の目を浴びないマニアックなプライヴェート盤のディガーならではのセレクションに脱帽です!〈EM RECORDS〉の再発で知られる、アメリカン・フォークの雄・ウディー・ガスリーの実娘であり”Alice’s Restaurant”で有名なアーロ・ガスリーの妹であるNORA GUTHRIEが'67年に発表していた幻の7インチ音盤から”Home Before Dark”(sample3)も後半のハイライトを飾っています。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BRADEN SCHLAGER - On The Moon : 12inch

BRADEN SCHLAGER On The Moon

EFFICIENT SPACE (AUS)
12inch // ES001
---- yen (税込)

待望の'17年リプレス!90年代初頭のメルボルンのパンク・シーンに屯していたBRADEN SCHLAGER、いつしかシンセサイザーと出遭い相棒であるMILES DU HEAUMEと共に「COMMERCE CLUB」でのレジデント・ライヴアクトとして活動し自主リリースしたシングル”On The Moon”が、NOISE IN MY HEAD主宰の新興〈EFFICIENT SPACE〉からリイシュー!

豪州産・幻のアーリー・カルトハウス〜シンセパンク・エレクトロな歴史に埋もれていた秘境音源が、メルボルンシーンの顔役・NOISE IN MY HEADの新興発掘レーベル〈EFFICIENT SPACE〉の第1弾リリースで陽の目を浴びる!現在のZANZIBAR CHANELやANDRAS FOX、TORNADO WALLACEらの系譜に繋がってゆく初期レイヴ〜シンセサイザー・サウンドの礎ともいえる1枚です。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜12件 / 全12件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×