menu 検索する ×閉じる

1〜20件 / 全54件

< Back   Next >

NOEL WILLIAMS - Shoot From The Hip (Diesel/Jarvis mix) : 12inch

ヴォーカル&アレンジにはBOBBY CALDWELL、そしてKC & THE SUNSHINE BANDのROBERT JOHNSON (DRUMS)とEUGENE TIMMONS' (SAX)を迎えたオブスキュア・マイアミファンクが満を持して再発!!KING SPORTYの異名でもよく知られるレゲエアーティストNOEL WILLIAMSの82年作品。

STUDIO1の技師・コクソン・ドッドに師事していたジャマイカ生まれのレゲエ・ミュージシャンであり、70年代後期~80年代にかけてのディスコ・ファンクから初期エレクトロシーンで活躍、後にマイアミベースの黎明にも寄与したNOEL WILLIAMS、自身のレーベル〈KONDUKO〉の初期作を〈EMOTIONAL RESCUE〉が再発!ファンクベースとメロウな歌声が織り成すラグジュアリーな雰囲気と、快活なホーンセクションがマッチした名マイアミファンク「Shoot From The Hip」(sample1)に加え、インストと長尺アレンジを加えた「Shoot It From The Hip (Diesel & Jarvis Discomix)」(sample3)まで収録した見逃し厳禁な一枚! (Akie)

RECOMMENDED新入荷

INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRA - Marching In Time 2 : 12inch

信頼の〈EMOTIONAL RESCUE〉が手がける、80年代後半〜90年代に活動したグローバルミュージックバンド”INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRA”再発!ホビーPC”コモドール64”を操るULRICH HORNBERGとアルジェリア出身のドラマーJOL ALLOUCHEの出会い。第2弾である今作はボリウッドディスコ〜辺境ポップ・ファンク!

コモドール64とインドの打楽器タブラのセッションで結成されたバンド”INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRA”の全4作を予定している再発プロジェクトの2作目!!ドラムマシンと84年公開のボリウッド映画「ManzilManzil」のサウンドトラックからのヴォーカルサンプリングを組み合わせた「Yeeh Naah」(sample1)や、パーカッションワークアウト「Listen To The Earthbeat / The Driving Force」(sample2)など、今作もワールドワイドな演奏スタイルと特異な解釈での「オーケストラ」を披露。大幅ショートしての入荷です。。。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRA - Marching In Time 3 : 12inch

信頼の〈EMOTIONAL RESCUE〉が手がける、80年代後半〜90年代に活動したグローバルミュージックバンド”INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRA”再発第3弾!ホビーPC”コモドール64”を操るULRICH HORNBERGとアルジェリア出身のドラマーJOL ALLOUCHEの出会いで生まれた辺境ポップ・ファンク。

コモドール64とインドの打楽器タブラのセッションで結成されたバンド”INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRA”がついにリイシュー!3作目となる今作は1987年から1991年までのスタジオアルバムにフィーチャー。80年代後期のバレアリカにファンクドラム&エレキギターが邂逅した「The Atlantic Swimmer」に始まり、ストリートソウルを吸収したマスターピースでもある「Far Away」や、呪術的なヴォイスループとジャジーなエレピを組み合わせた
「I Speak Your Body Electric」など、アイデア溢れる異種混合を展開。シリーズの中でもバレアリック色の強いコンピレーションに仕上がっています! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ONE BLOOD - Be Thankful (Lexx mix) : 12inch

ONE BLOOD Be Thankful (Lexx mix)

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC 104
2090 yen (税込)

80年代に活躍したラバーズロックグループ”ONE BLOOD”による、WILLIAMDEVAUGHNのソウルアンセム「BeThankful」の名カバーを信頼の〈EMOTIONAL RESCUE〉がリイシュー!オリジナルはNEVILLE KING主宰のレゲエレーベル〈KING & CITY〉から1980年に発表、今回はLEXXによるリミックスも収録!

KING SPORTY、MAN JUMPING、INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRAなどニッチかつ良質な復刻ワークの〈EMOTIONAL RESCUE〉から!WILLIAMDEVAUGHNのオリジナルへの敬意を感じるスムースな歌い口とタイトなリズム隊を持ってしてレゲエアレンジを為した「Be Thankful」(sample1)は、コレクターアイテムとして今も尚根強い人気の一曲。その滑らかな質感をダブエコーで妖艶に加工、ヴォーカルをオフしてベースの心地よさを前面に出してリミックスした「Be Thankful (Lexx mix)」(sample2)も収録! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

MAN JUMPING - Jumpcuts 2 : 12inch

MAN JUMPING Jumpcuts 2

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC 088
1990 yen (税込)

〈TTT〉〈WHITIES〉にも参加するBULLIONとRECKONWRONGリミックス!TEVE REICHとも競演したジャズ・アンサンブル”MAN JUMPING”の84年アルバム「JUMPCUT」からのリミックスコンピ!原曲の複雑なパーカッションやポップな鍵盤を強調しながら、ディスコマナーなマシンビートで再構築。RECKONWRONGは自身の歌まで足してます、、!

ジャズからシンセポップを横断する類ないニューウェイヴ・エレクトロで世界から賞賛を得た伝説的バンド”MAN JUMPING”のファーストアルバム、この度〈EMOTIONAL RESCUE〉がアルバム再発に併せてリミックスシングルも放出!原曲の鍵盤やベースをディスコティークに電化した「In The Jungle (Bullion Remix)」や、ヴォサノバの多幸感に自身のサイケなヴォーカルを追加しエレクトライズした「Sqeezi (Reckonwrong Remix)」。他にもUKのギターロック・バンド”GENGAHR”や、EAST INDIA YOUTH名義で〈XL〉からも出しているWILLIAM DOYLEもリミックスを提供、豪華すぎます! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ERNEST RANGLIN - Be What You Want To Be : LP

リプレス到着しました!ジャマイカのレジェンダリー・ギタリストERNEST RANGLINが1983年に世に放った名作『Be What You Want To Be』の正規再発盤。心地よい呼吸で弾かれる、その朗らかなギターの音色で、ファンク〜レゲエまで繰り広げた不朽の一枚、、!〈EMOTIONAL RESCUE〉より。

スカのオリジネイターとして、そしてレゲエとジャズの融合に成功したギタリストとして言わずと知れたERNEST RANGLINのレア・アルバムがヴァイナルでは初となる復刻!KING SPORTYことNOEL WILLIAMSが全編に渡りプロデュースに参加した今作は、THE DRAMATICSによるレインソング代名詞「IN THE RAIN」のレゲエカバーから、カリビアンファンクまで収録。オリジナルは今なお入手困難なために有難い再発!この機会にぜひ。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CHARISMA - Everything Is Fine (Chuggy mix) : 12inch

CHARISMA Everything Is Fine (Chuggy mix)

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC 106
2090 yen (税込)

信頼の〈EMOTIONAL RESCUE〉が進めてきたNEVILLE KING主宰のレゲエレーベル〈KING & CITY〉の復刻シリーズも遂に最終章!82~90年にかけて活動したラヴァーズロックグループ”CHARISMA”によるハートウォーミングなソウルレゲエ「Everything Is Fine」がリイシュー!

KING SPORTY、MAN JUMPING、INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRAなどニッチかつ良質な復刻ワークの〈EMOTIONAL RESCUE〉より。同じく再発が行われたラバーズロックグループ”ONE BLOOD”のメンバーLLOYDROBINSONがプロデュースを手がけた「Everything Is Fine」(sample1)は、ヴォーカルであるANGELA RICHARDSONのクリアな歌声と愛らしいコードが噛み合ったレゲエソウル。この度はダブバージョンに加え、程よくヴォーカルをオフし長尺化した「Chuggy Discomix」(sample3)も収録! (Akie)

RECOMMENDED新入荷

THE NEW MORNING - Riddims Of Culture 1 : 12inch

THE NEW MORNING Riddims Of Culture 1

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC089
1890 yen (税込)

ミュンヘンでアフロ・コズミックの流れを受けて活動していた[Global Rhythm Records]の90年代半ばの音源をEMOTIONAL RESCUEがコンパイル。

〈KALAHARI OYSTER CULT〉から再発されたTAMBURÁ「Tikitaka」に続いて、TAMBURÁのDJ OTTI, JAY PEEのメインプロジェクトTHE NEW MORNINGの音源の再発にEMOTIONAL RESCUEが着手。アフロ・コズミック、グローバルビート。サンプリングのカットアップやRAWなリズムマシーン・トライバルが絶妙に良い。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

A1.Capueira
A2.Cricket Island (Tribal Mix)
A3.In Japan
B1.Jay's Rhama
B2.In Harmony
B3.Infinite Chant

RECOMMENDED再入荷

PAUL ROBINSON - Come On Sister (Bruno mix) : 12inch

PAUL ROBINSON Come On Sister (Bruno mix)

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC 105
2050 yen (税込)

70〜80年代にかけて活躍したラヴァーズロックグループ”ONE BLOOD”のシンガーPAUL ROBINSONによるソロ作品「Come On Sister」がリイシュー!NEVILLE KING主宰のレゲエレーベル〈KING & CITY〉から発表されながら内容はディスコブギーという稀有な一枚。当時英国で隆盛していたブリットファンクの輝きを、ゆったりとした速度感に当てはめた快作。

KING SPORTY、MAN JUMPING、INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRAなどニッチかつ良質な復刻ワークで人気の〈EMOTIONAL RESCUE〉から、またも入手困難な一枚が再発!ミッドテンポで淡白なドラミングをくすぐるギターのカッティング、ピアノやホーンの高発色な音色が差し込む「Come On Sister」(sample1)は、ハツラツとしたPAUL ROBINSONのヴォーカルをオフし、ベースラインのテクニカルな動きを際立たせたインスト(sample2)も◎!加えて、オンラインレコードショップ”Perfect Lives”でディーラーも務めるディスコディガーBRUNO DIAMONDがクラブにフィットするよう長尺アレンジを加えた「Come On Sister (Bruno Discomix)」(sample3)も収録! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

THE NEW MORNING - Riddims Of Culture 3 : 12inch

THE NEW MORNING Riddims Of Culture 3

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC 091
---- yen (税込)

祝リプレス!南ドイツのアフロ・コズミックシーンで活動していたDJ OTTI & JAY PEEが94年に設立したマイナーレーベル〈GLOBAL RHYTHM〉より、彼らがユニット”THE NEWMORNING”としてリリースした作品群から〈EMOTIONAL RESCUE〉がコンパイル!スローなアフロパーカッションにシャーマニズムなヴォーカル、そこにエスノフォーク、トランスまで網羅した異種&多国籍ミックスミュージック。

TORNADO WALLACEとDAZIONがリミックスを提供し話題となった”TAMBURA”のリリース元としても知られるニッチレーベル〈GLOBAL RHYTHM〉からの正規ライセンス再発&コンピレーションEP、初回プレスはなんとオーダー時点で即完売となった一枚がこの度リプレス!トランスシンセと民族詠唱が交錯する「Konga Bina」(sample2)を筆頭に、第3弾である今作は”トランス”色強いセレクト。ファンクベースの「Roots And Culture」(sample1)なんかも絶品、お早めにぜひ! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

THE NEW MORNING - Riddims Of Culture 2 : 12inch

THE NEW MORNING Riddims Of Culture 2

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC 090
---- yen (税込)

祝リプレス!南ドイツのアフロ・コズミックシーンで活動していたDJ OTTI & JAY PEEが94年に設立したマイナーレーベル〈GLOBAL RHYTHM〉より、彼らがユニット”THE NEWMORNING”としてリリースした作品群から〈EMOTIONAL RESCUE〉がコンパイル!スローなアフロパーカッションにシャーマニズムなヴォーカル、そこにエスノフォークまで網羅した異種&多国籍ミックスミュージック。

TORNADO WALLACEとDAZIONがリミックスを提供し話題となった”TAMBURA”のリリース元としても知られるニッチレーベル〈GLOBAL RHYTHM〉からの正規ライセンス再発&コンピレーションEP、初回プレスはなんとオーダー時点で即完売となった一枚がこの度リプレス!第2弾である今作は、この名義でデビュー作である「Riddim Of Inari (Extended Mix)」(sample1)や、呪術的詠唱とヴォイスサンプルをコラージュチックに重ねたスロートライバルトランス「When Will You Come Down? 」(sample2)など6曲を収録!お早めにぜひ! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

KING SPORTY - Safari (Lexx mix) : 10inch

KING SPORTY Safari (Lexx mix)

EMOTIONAL RESCUE (UK)
10inch // ERC 097
---- yen (税込)

LEXXリミックス!ジャマイカ出身のプロデューサーKING SPORTYことNOEL WILLIAMSが76年に発表したデビューアルバム『Deep Reggae Roots』に収録されたレゲエディスコ「Safari」がシングルカットで再発!重心低いファンクベースと鋭いリムショットのコントラストが気持ちいい低速ディスコグルーヴ。

2018年より〈EMOTIONAL RESCUE〉が進めてきた、NOEL WILLIAMS自身が運営に携わった〈KONDUKO〉からの作品の復刻シリーズよりお久しぶりの新作!笛の音やギターのリック、妖しいヴォイスチャントが生み出すエスニック質感とミッドなリズムが独特なオリジナル「Safari」(sample1)を、僅かにレイドバック&長尺に引き伸ばした「Safari (Lexx mix)」(sample2)。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRA - Marching In Time 1 : 12inch

信頼の〈EMOTIONAL RESCUE〉が手がける、80年代後半〜90年代に活動したグローバルミュージックバンド”INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRA”再発第一弾!ホビーPC”コモドール64”を操るULRICH HORNBERGとアルジェリア出身のドラマーJOL ALLOUCHEの出会いで生まれた辺境ポップ・ファンク。

コモドール64とインドの打楽器タブラのセッションで結成されたバンド”INTERNATIONAL NOISE ORCHESTRA”がついにリイシュー!ZZ TOP「Gimme All Your Lovin」を、欧州ファンクやロック、民族音楽をハイブリットしてカバーしたA1(sample2)を筆頭に、東洋オリエンタルな歌唱にはエレピを重ねたグローバルダンストラック「Dr. Sarmaz」(sample1)など、好奇心の塊のようなセッションが続きます。ダンスポップからジャズファンク、アフリカンまで、さまざまな演奏スタイルと特異な解釈の「オーケストラ」 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

O YUKI CONJUGATE - Scene In Mirage : LP

O YUKI CONJUGATE Scene In Mirage

EMOTIONAL RESCUE (UK)
LP // ERC 053
---- yen (税込)

故・MUSLIMGAUZEやZOVIET FRANCEとほぼ同時多発的に産声をあげ、ANDREW HULMEとROGER HORBERRYを中心にノッティンガムで結成された、アメリカのトランペット奏者・JON HASSELの唱えた「第四世界」からの影響をモロに受けたポストパンク以降のエスノ・アンビエント〜インダストリアル・ユニット・O YUKI CONJUGATEの、'82年リリースのファーストアルバム「SCENE IN MIRAGE」が、〈EMOTIONAL RESCUE〉から再発!

のちに〈LEAF〉を拠点に活動したTHE SONS OF SILENCEや自転車のホイールを楽器にもちいた伝説のライヴ・プロジェクト・SPOKEなどを先導したANDREW HULMEと、ROGER & TIM HORBERRY兄弟を中心に、パンクのネクストにある何かを求め、CABARET VOLTAIREとBRIAN ENO & JON HASSELLからの影響から結成された、ポストパンクにおける異郷的存在とも云える「O YUKI CONJUGATE」による、「E (=ELECTRONIC)」と「O (=ORGANIC)」のコンセプトで鏡面を分かつ、D.I.Y.レーベル〈A-MISSION〉から僅少500枚のみハンドメイド・リリースされたアルバム「Scene In Mirage」と、〈FINAL IMAGE〉からのカセット作品「Scene In Mirage / Soundtracks」にのみ収録されていた楽曲を加えた、〈EMOTIONAL RESCUE〉による再編盤。リズムマシーンやラジオ・ノイズなどを使いつつ、空想的かつラディカルな音像を生んでいるポストパンクなEサイドも興味深いですが、やはりエスノ・トライバルな志向を探ったOサイドの楽曲群が、いまのアンビエント〜ポスト・ニューエイジな潮流にジャストにフィット。ウィンド・チャイムとヒーリング・ヴォイスのドローン”Odomankoma”(sample1)、当時ANDREWが付き合っていた女の子・CLARE ELLIOTによる甘美なフルート”Flute Cloud”(sample2)や、カリンバやシロフォンなどのパーカッションをもちいた”Waiteri”(sample3)など、精神の奥深くから湧き起こる美しいヴィジョンを描いたサウンドスケープたちは色褪せず、どこか遠くへと連れていってくれます。レコメンド! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

IN EMBRACE - The Living Daylights (Timothy J Fairplay mix) : 12inch

執拗にフレーズをループするボーカルに、ダークトーンなコード、メンバーGARY KNIGHTの”非ミュージシャンシップ”を切り取った鋭角なニューウェイヴ作品復刻!80年代に活躍したレフトフィールドポップ/ニューウェイヴバンド”IN EMBRACE”!信頼の〈EMOTIONAL RESCUE〉より。

ミッドランズのポストパンク/ファンジンシーンより現れたGARY KNIGHTにより結成、短命ながらも活動的にリリースを重ねた”IN EMBRACE”の中から一曲に着目し復刻!反戦をテーマにしたヴォーカル、JAH WOBBLEにインスパイアされたベースラインが約9分間も単調に圧迫する「The Living Daylights (Original Uncut Mix) 」(sample1)。ギターや8ビートリズムを追加しダンサブルに改変した「The Living Daylights (Live In Studio)」(sample2)。ANDREW WEATHERALLとのユニット"THE ASPHODELLS"や数多の名リミックスワークでも知られる実力派TIMOTHY J FAIRPLAYが、オリジナルの鋭角さ生かしながら控えめにマシンビートを忍ばせた「The Living Daylights (Timothy J Fairplay mix)」(sample3)も収録! (Akie)

RECOMMENDED新入荷

MAN JUMPING - Jumpcuts 1: Khidja Remixes : 12inch

MAN JUMPING Jumpcuts 1: Khidja Remixes

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC 087
---- yen (税込)

KHIDJAリミックス!STEVE REICHとも競演したジャズ・アンサンブル”MAN JUMPING”が84年にリリースしたアルバム「JUMPCUT」からのリミックスシングル!原曲の繊細なパーカッション&メロディの多幸感を抽出、巧みなBPM操作でスローモー・バレアリックに仕上げた名品、推薦!

ジャズからシンセポップを横断する類ないニューウェイヴ・エレクトロで世界から賞賛を得た伝説的バンド”MAN JUMPING”のファーストアルバム、この度〈EMOTIONAL RESCUE〉がアルバム再発に併せてリミックスシングルも放出、これが本当に素晴らしいです。ユーフォリックなホーンリフやパーカッションの波を生かしながら、BPMを80まで下げた「Walk On, Bye」(sample1)。原曲の疾走感をダイレクトに取り出し、厚みのあるベースでうねりをつけた「Down The Locale (Khidja Remix)」(sample2)。SOUND VOYAGEやBILLY COBHAMなど、数多のリミックスワークで実力を見せてきたKHIDJA、これは震える。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

CHRIS SPHEERIS & PAUL VOUDOURIS - Passage : LP

〈COLUMBIA〉や〈EMI〉といったメジャーレーベルなどからリリースするCHRIS SPHEERIS & PAUL VOUDOURISによる二人によって作られた80年代の名作NEW AGE/AMBIENTアルバム。透明感と清々しさのあるBRIAN ENO直系な極上チルサウンドが素晴らしい!!

バイオフィードバック療法を行っている会社からの依頼を受けて作られたというこのPassageは、わずか一日のスタジオセッション、それもオーバーダブ無しで作られた作品。ジュワーっというようなフィルターの開閉で音質をゆっくり変化させ、無駄な事は極力せず必要な分の音のレイヤーを重ねたシンプルな構成で作られています。その無駄の無さが完璧であり、華美ではなく自然体なサウンドが音が体に染み込んでいくような、このくらいが丁度良いと感じる極上サウンド。長編曲3曲、約40分の癒し。もちろん推薦です!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DESMOND COKE - Let's Chase The Sun : LP

DESMOND COKE Let's Chase The Sun

EMOTIONAL RESCUE (UK)
LP // ERC 084
1890 yen (税込)

89年のイギリス産シンセサイザー+レゲエ・ギター・ポップ、ユニークな一枚が〈EMOTIONAL RESCUE〉から再発!ON-U人脈のキーボディスト、シンガー、マルチミュージシャンDesmond 'fingers' Coke。

DUB SYDICATEやCREATION REBELやMARK STEWART + MAFFIAで活躍したキーボディストFATFINGERSことDESMOND COKEの唯一のソロ・アルバムから6曲をセレクトしたミニアルバム。チョッパーベース、ソリッドなリズムとなんとも絶妙にゆるいデスモンドのキャラクター、コーク・アディクトな世界観が最高なB1「Let's Make A Love Child」や、GARACE JONESな「I Need Somebody」、名曲「Let's Chase The Sun」などON-U周辺の仲間たち、彼の姉妹に、エイドリアン・シャーウッドやレゲエ評論家のSteve Barkerも参加した89年のなんとも魅惑の曲たちです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RAMJAC CORPORATION - Cameroon Massif! : 12inch

RAMJAC CORPORATION Cameroon Massif!

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC061
---- yen (税込)

【2/1来日@COMPUFUNK 】〈IRDIAL DISCS〉からリリースリリースされていた90s UK TECHNO、EMOTIONAL RESCUEが再発!カート・ヴォネガットの小説から引用されたプロジェクト名RAMJAC CORPORATION。

IN SYNCや AQUA REGIA, NEUROPOLITIQUEやANTHONY MANNING等の現在でも再評価されてきたUK TECHNOのパイオニアたちをリリースしていたレーベル〈IRDIAL DISCS〉からリリースされた、 RAMJAC CORPORATION、PAUL CHIVERSのプロジェクトの1990年のデビュー作。オールドスクール、魅惑のサウンド。カッコイイ。「MASSIVE Mix」,「MASSING Mix」に加えて、オープンリールを使ったライヴセットの録音を収録。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FURNITURE - On Broken Glass : 12inch

FURNITURE On Broken Glass

EMOTIONAL RESCUE (UK)
12inch // ERC073
1890 yen (税込)

〈EMOTIONAL RESCUE〉から80s BRITISH SYNTH NEW WAVE。FURNITURE 「On Broken Glass」。かなりフリーキーなとこにも突入するシンセサイザーミュージック・ファン、見逃せない一枚 。

1979年に結成され1991年まで、〈STIFF RECORDS〉や〈ARISTA〉からもリリースしていたブリティッシュ・ポップ・グループFURNITUREのレア音源を〈EMOTIONAL RESCUE〉コンパイル12インチリリース。VO&パーカッションのJIM IRVINを中心にのちのTRANSGLOBAL UNDERGRONDのメンバーも在籍していたそうです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全54件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×