menu & search

1〜12件 / 全12件

< Back   Next >
  • 1

RAZEN - The Night Receptionist : CD

RAZEN The Night Receptionist

MEAKUSMA (BEL)
CD // MEA024
1550 yen (税込)

ヨーロッパ内でも最も重要なフェスティバルのひとつであり、これまでMADTEOやGEORGIA、HARMONIOUS THELONIOUSやMIX MUP、さらにはRYO MURAKAMIの作品などリリースしていてレーベルとしてのセンスも素晴らしいMEAKUSMA。先日エムレコードとの企画で行った大阪での彼らのショウケースイベントの際に直接入荷しました!!

ブリュッセル拠点のグループRAZENによる2018年にリリースされた全4曲約1時間のアルバム。ウッドベース、ショームという木管楽器、シンプルな構成の中世からある楽器モノコード、サントゥールという弦を叩いて演奏する楽器、ホンメルという弦楽器、サランギというインドの弦楽器など特殊な楽器を多種使い、音が混じりあっていく瞑想的な演奏をしています。倍音が特徴的で神聖な雰囲気のドローンに、ウッドベースが一定ではないミニマルに弦を弾き、かすれて聞き取れないような声のささやきが乗っていくような曲や、さざめく弦楽器のゆらめきを聴くドローン。美しくきらめいていくアルバムです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

REALISTIC MONK(CARL STONE & MIKI YUI) - Realm : LP

ヨーロッパ内でも最も重要なフェスティバルのひとつであり、これまでMADTEOやGEORGIA、HARMONIOUS THELONIOUSやMIX MUP、さらにはRYO MURAKAMIの作品などリリースしていてレーベルとしてのセンスも素晴らしいMEAKUSMA。先日エムレコードとの企画で行った大阪での彼らのショウケースイベントの際に直接入荷しました!!

エレクトロミュージックのベテランCARL STONEと、NEU!の故クラウスディンガーの元パートナーであり微音のアプローチなどで知られる音楽家MIKI YUIによるデュオの初のフィジカル作。蜃気楼のように揺らめく静かな音の波が素晴らしく、ずっと浸っていたくなるようなサウンド。昨年のMEAKUSMAのライブではラップトップやサンプラーで発音し、同時にプロセシングを加えながら、小さな基盤で操作されるオシレーター音、マイクを立てて部屋の鳴りを拾ったりとエレクトロニクスとオーガニックな音の対比が印象的で素晴らしかったです。2018年8月リリース作。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BRYCE HACKFORD - Behind : 2LP

BRYCE HACKFORD Behind

MEAKUSMA (BEL)
2LP // MEA017
1990 yen (税込)

ヨーロッパ内でも最も重要なフェスティバルのひとつであり、これまでMADTEOやGEORGIA、HARMONIOUS THELONIOUSやMIX MUP、さらにはRYO MURAKAMIの作品などリリースしていてレーベルとしてのセンスも素晴らしいMEAKUSMA。先日エムレコードとの企画で行った大阪での彼らのショウケースイベントの際に直接入荷しました!!

アメリカのプロデューサーBRYCE HACKFORDによる2015年作2LP。テープヒスにまみれたアングラな鳴りのミニマルロングトラックだったり、ボーカルが乗る3〜4分の宅録ポップな曲、そしてDJにもバッチリ使える手弾きシンセが良いグルーヴィーなハウストラックだったりと振り幅のあるアルバム。通常であればコンセプチュアルに編集していくところを、あえて積極的に広い聴かせ方にするMEAKUSMAの方向性が面白く、それは彼らがフェスティバルで実行している事ともリンクしています。2LPでこの値段というのもすごく良心的。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LORD TANG - Butterflies : LP

LORD TANG Butterflies

MEAKUSMA (BEL)
LP // MEA020
1850 yen (税込)

ヨーロッパ内でも最も重要なフェスティバルのひとつであり、これまでMADTEOやGEORGIA、HARMONIOUS THELONIOUSやMIX MUP、さらにはRYO MURAKAMIの作品などリリースしていてレーベルとしてのセンスも素晴らしいMEAKUSMA。先日エムレコードとの企画で行った大阪での彼らのショウケースイベントの際に直接入荷しました!!

DOMINIC CRAMP aka LORD TANGによる2016年に発売された2nd Albumがこちら。7FOにも通じるようなベースが心地よく鳴るダブなポップさが際立つ曲や、フィールドレコーディングのコラージュ、ミニマルでノイジーなアプローチなども混在した実験的なアルバム。生楽器とエレクトロニクスが混じり、うまく作曲構成されているものがありながら実験的なアプローチの曲にもポップさが含まれていて、様々な聴き方ができるような好作です! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VIOLA KLEIN - A Passport And A Visa Stamped By The Holy Ghost : 12inch

ベルギーMEAKUSMA FESTIVAL主宰レーベル〈MEAKUSMA〉の2018年最後のリリースはVIOLA KLEIN。同レーベルから2作目となる今作は、ハウスの精神を掘り進めながらディープでトラディショナルにアウトプットした怪名作!MARK ERNESTUSとはアプローチが違いつつも引き合いに出したくなる極上なアフリカンパーカッションサウンドに惹かれてしまう。

これまで様々なレコードショップやディストリビューションに携わってきたというVIOLA KLEIN。ドイツのフランクフルト出身であり、奨学金を得てデトロイトへ行きハウスにルーツを持つという彼女。その後はまたドイツケルンに戻りレコードスアA-MUSIKでの影響や自信のパーティを行うなどして音楽性を広げ、DJではジャンルをクロスオーバーする面白いプレイをしているそう。A1では後ろノリな黒人グルーヴ全開で、オルガンのコード、変な聖歌隊的なコーラス、謎なタイミングで打ち鳴らされるハイハットなどが混じりあったすごいミックスが行われているA1(sample1)、そしてその後ささやくような短いアカペラ曲(sample3)。B面(sample2)はディープハウスと表現すべきかも悩む、控えめなキックとハイハットの単純な繰り返しにベースとオルガン、そしてそこにヴォーカルが淡々と歌っていく。それがハマるとやばいトリッピーなサウンドでクセになるサウンド。こんなのは普通ベテランプロデューサー/ハードディガーにしかできないようなものであると思います。完全に逸脱したサウンドですが、MEAKUSMA主宰は「ハウス」と言い切っていてそれも良い。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RYO MURAKAMI - Spectrum EP (Porter Ricks Remix) : 12inch

RYO MURAKAMI Spectrum EP (Porter Ricks Remix)

MEAKUSMA (BEL)
12inch // Mea015
1590 yen (税込)

ベルギーのMEAKUSMAからRYO MURAKAMI新作です!!PORTER RICKS のリミックス収録!

「DEPTH OF DECAY」で新しい領域へと踏み出したRYO MURAKAMIの新作がMEAKUSMAからアナログ・リリース。ジリジリと空間をねじれさせるような荒涼としたエレクトロニクス、淡々とリズムを刻むディープ「Contagion」と、潜り込むような深い音響の「Statical」,そしてB-SIDEには,「Statical」のPORTER RICKSによるリミックス収録です! (サイトウ)

▼ Tracklisting

soundcloud
RECOMMENDED再入荷

ANNO STAMM - My Peoples Head : 12inch

ANNO STAMM My Peoples Head

MEAKUSMA (BEL)
12inch // Mea011
1490 yen (税込)

1192 yen(税込) 20%(298yen) off
ANSTAMのアザーネーム・ANNO STAMM!BASSからの脱却を計ったようなエクスペリメンタル・ハウス作。店頭にてPRINS THOMASも絶賛しておりました。

<50WEAPONS>からの"First Sprout EP"が素晴らしかったLars StöweのソロプロジェクトANSTAMの別名義ANNO STAMM、ベルギーのマニアック・レーベル<MEAKUSMA>からの登場。アヴァンギャルドなベースミュージックという趣だったANSTAMですが、今作はある意味でその呪縛から解き放たれ自由になりつつも緊迫した空気感で秘境的エクスペリメンタル・ハウスな4トラック!オススメは、スペース・コズミックなプログレ感まで姿を現すトリッピーなB2"We'll Be In Touch"(sample1)あたり、フロアでもバッチリなインパクト。またA2"New Age Advisor"(sample2)なども、不思議と漆黒デトロイトの亡霊が取り憑いたようなタイムストレッチがジワジワ効き目を増幅させるビートを展開!新たな地平へと導かれます。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TERRENCE DIXON - Room 310 : 12inch

TERRENCE DIXON Room 310

MEAKUSMA (BEL)
12inch // MEA003
---- yen (税込)

MEAKUSMAからデッドストックを入荷!ジャケット上部に少しダメージある為中古出し。盤は新品です。

ミニマルテクノのベテラン、デトロイトのTERRENCE DIXONによる2010年に発売された12”。今聴いてもやはり素晴らしいディープスペーシーな極上ミニマルトラック。それもB面には〈MORPHINE RECORDS〉主宰のMORPHOSIS aka RABIH BEAINIのバンドであるUPPERGROUND ORCHESTRAによるリミックスが2曲収録。彼ら唯一の12インチ作にしてロング・ヒットした名作「Solaris Eremit」を想わせるジャジーなコズミック・ディープハウスB1に、まるでINNERZONE ORCHESTRAな壮絶なエレクトロニック・ジャズB2。どちらも素晴らしい仕上がり。 (日野)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GEORGIA - Like Comment Comments : 12inch

GEORGIA Like Comment Comments

MEAKUSMA (BEL)
12inch // MEA 013
---- yen (税込)

チャイナタウンのマルチ・デュオ・GEORGIAのアルバムから、BRYCE HACKFORD (PRAH / DFA) - RVNG INTL a.k.a.MATT WERTH - TOM OF GEORGIA a.k.a. THOMAS BULLOCK (RUB'N'TUG)ら、ニューヨークの地下人脈の奇才たちがリコンストラクション。さらに〈DEEPBLAK〉からAFRIKAN SCIENCESも奮って参加した1枚!

NYダウンタウン地下人脈、チボマットのPVや工藤キキのプロジェクトへの映像提供などアート・シーンでの活躍するヴィジュアル・クリエイターとして、はたまた当店でも人気のギタリスト・MICHAEL CHAPMANのアルバムをサポートしている、NO NECK BLUES BANDの運営するスタジオ「BLACK DIRT STUDIO」界隈のミュージシャンらが集結するフリーフォーク・ユニット・「BLACK DIRT OAK」にも参加、STEVE GUNNの昨年のアルバム「Way Out Weather」のプロデュースなども手掛けるJUSTIN TRIPPと、相棒・BRIAN CLOSEからなるマルチ・クリエイター・チーム・GEORGIAの、昨年のアルバムを再構築。GEORGIA自身の新2曲”Bridge 2”(sample1)、トーマスのサイキック・メディテーションなミックス”Haya (She Drives An Ambulance Mix)”(sample2)、狂った出だしから徐々にキックが露わになっていくAFRIKAN SCIENCESによる”Mahbunzi Nahgo Pihndi's Triumphant Return”(sample3)など、オモシロ・トラック満載です! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GEORGIA - Like Comment : LP

GEORGIA Like Comment

MEAKUSMA (BEL)
LP // Mea012
---- yen (税込)

リストック!優しくて奇妙、なんとも不思議なD.I.Yベッドルーム・ミュージック。NYのデュオ、GEORGIAによるLO-FIエレクトロニック・スケッチな2nd アルバムがオススメ!

HARMONIOUS THELONIOUSやANNO STAMM、MADTEOなどのリリースで当店お馴染みのベルギーのオモシロ・レーベル〈MEAKUSMA〉から、NYのチャイナタウンBRIAN CLOSEとJUSTIN TRIPPからなる不思議音楽デュオ・「GEORGIA」のアルバムがリリース!日々スタジオに籠り、セッション/即興/スケッチしていって偶然に録音された素材を編集し作られたという、無国籍なモンド・エレクトロニクス!こういった実験性に向かうと下手すればスカムに成り下がってしまいがちですが、この2人においてはその深みのある遊び心とユーモア、ポップセンスが見事に昇華されていて、聴いていても飽きず楽しめます。マスタリングは安心のRASHAD BECKERが担当。これは是非! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VIOLA KLEIN - Exchange : 12inch

VIOLA KLEIN Exchange

MEAKUSMA (BEL)
12inch // MEA021
---- yen (税込)

デトロイトのレコ屋「Ya Digg」を運営していた女流黒人アーティスト・WHODATことTERRI MCQUEENが、セネガルのミュージシャンらと組んだセッション・プロジェクト・VIOLA KLEINが、ベルギーの実験的探求レーベル〈MEAKUSMA〉から12インチ・リリース!

セネガルの伝統的なドラム・スタイル「サバー」を演奏する3人のミュージシャンであるABDOU AZIZ DIOP、ABDOUKHADRE DIOP、ADRAMÉ DIOPとWHODATがコラヴォレートしたプロジェクト・VIOLA KLEIN。元バスケットボール選手であり、現在はデトロイトのコミュニティーセンターで福祉、教育に携わる指導者・KIM SHEROBBI によるスポークンワードをフィーチャーし、「Have An Open Mind, Knowing That Things Change All The Time」のメッセージをのせた、しっとりとしたピアノとクラッピングのシンプルなトラック、そして、遠く離れた村とのコミュニケーションとしての役割をもつ、喋るような太鼓アンサンブルのトラックのカップリング!これはお見逃しなく! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MIX MUP - Beach Hotel De Haan : 12inch

MIX MUP Beach Hotel De Haan

meakusma (BEL)
12inch // MEA016
---- yen (税込)

うごめきのロウなレフトフィールド・モダン・ディープハウスの旗手MIX MUPの待望の新作。ヤバシ。モノクロームの妖しい魅惑。

Kassem MosseとのMM/KM、そしてJoy OrbisonとThe Trilogy TapesのWill Bankhead主宰のHinge Fingerからのリリースでも知られる、鬼才MIX MUPの新作がユニークかっこいい。インダストリアル&ロウ、ベース&レイヴィーな感覚が独自のサイケデリック&ダビーのうごめきのグルーヴセンスで最前線のモダン・ディープハウスに磨かれている。ベルギー・アンダーグラウンドmeakusmaからのリリース。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

1〜12件 / 全12件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×