menu & search

1〜5件 / 全5件

< Back   Next >
  • 1

BODDIKA / INSTRA:MENTAL - Grand Prix / Vicodin (Skudge Warehouse Mix) : 12inch

BODDIKA / INSTRA:MENTAL Grand Prix / Vicodin (Skudge Warehouse Mix)

NAKED LUNCH (UK)
12inch // NL010
1190 yen (税込)

833 yen(税込) 30%(357yen) off
ドライヴィン・アシッドな新世代変質的変態UK BASS&ELECTRO真骨頂!初回限定オレンジ・マーブル・カラー・ヴァイナル。現在のUK BASS最前線。

SIDE-BのINSTRA:MENTAL「Vicodin」のSKUDGEによるドライヴン・アシッドなテックなリミックスが個人的にはオススメ。いろいろなシーンで活躍してくれそう。そしてSwamp81からのリリースでおなじみBODIKKAのド渋なBASS新作の2トラックを収録した話題作がノッているNAKEDLUNCHより。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

JON CONVEX - Pop That P / Your Mind (or Mine) : 10inch

注目のNAKEDLUNCH新作11番。レイヴィー・エレクトロ・BASS男汁。INSTRA:MENTAL別ユニットJON CONVEX新作。チビ声も登場。

INSTRA:MENTALのメンバーDAMON KIRKHAMによる注目のユニットの新作到着。ダブステップ以降の新型UK GARAGEやUK BASSの中心的存在としてADDISON GROOVEやRAMADANMAN、そしてもちろんINSTRA:MENTALらとともに現場で大活躍してくれそう。レッドカラー・クリアー・ヴァイナル。 (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

TREVINO - Derelict / Buried : 10inch

TREVINO Derelict / Buried

NAKED LUNCH (UK)
10inch // NL012
---- yen (税込)

MARCUS INTALEX変名TREVINOの新作がNAKED LUNCHから!

ドラムンベース畑からダブステップへ、デトロイティッシュなリリースでオナジミMARCUS INTALEXのプロジェクトTREVINOの新作はテクノとの交配も積極的なNAKED LUNCHから!オールド・シカゴとテクノ、BASSのハイブリッドなパワフル・キラー・チューン。ダビーなB面もカッコイイ。パープル・カラー・ヴァイナルの10インチ。MARTYNや2562、ADDISON GROOVE、UNTOLDらはじめ、GERDもサポート。もちろん4つ打ち方面にも推薦です。 (カイハラ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KEVIN McPHEE - Get In With You EP : 12inch

KEVIN McPHEE Get In With You EP

NAKED LUNCH (UK)
12inch // NL008
---- yen (税込)

JAMES BLAKEに続け、センチメンタル・ダブステップ・エレクトロニック・ソウルの新星の好評だったデビューEP再入荷しました。もちろん初回限定クリアー・ブルー・ヴァイナル。

注目のレーベルNAKEDLUNCHがイチオシのKEVIN McPHEEのデビュー作。アンビエント的で繊細なエレクトロニクスにソウルフルな歌声とピアノのセンチメンタルなメロディ、静かながらもオリジナリティの美しい世界を作り出してくれています。SIDE-BはLVによるスペーシーなテックなUK BASSのブリップリッなグルーヴを展開。全3トラック収録。注目盤。盤の重みも心地よい (コンピューマ)

RECOMMENDED再入荷

INSTRA:MENTAL - Let\'s Talk / Vicodin : 10inch

INSTRA:MENTAL Let\'s Talk / Vicodin

NAKED LUNCH (UK)
10inch // NL005
---- yen (税込)

実験精神溢れるINSTRA:MENTAL流エクスペリメンタル・ディープ・ハウス。

TRGやSCUBA、INSTRA:MENTALからBREAKAGEと、そのセレクションも光るリリースで目が離せないNAKED LUNCHから再び登場のINSTRA:MENTAL。深く、漂うようなコードのアブストラクトなディープ・ダブステップ「Vicodin」は言わずもがな、なんですがA面の「Let\'s Talk」は、彼の世界観を見事に4つ打ちフォーマットに落とし込んだ驚きのエクスペリメンタルなスロー・ハウスでビックリ。ダブテックやFUNKY方面に向かうアーティスト等とは違うベクトルで面白い。アーティストやレーベルに馴染みの薄い方も是非チェックを?。 (カイハラ)

RECOMMENDED再入荷

1〜5件 / 全5件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×