menu & search

1〜12件 / 全12件

< Back   Next >
  • 1

MICHEL NOLET - Electronic, Absolutely : LP

MICHEL NOLET Electronic, Absolutely

ORBEATIZE (ITA)
LP // ORB-14
3250 yen (税込)

独特な目線で発掘を続けるイタリアのレコードディガーが始めたレーベル〈ORBEATIZE〉から、またもや無名のアーティストがリリースされました。ちょうど良い塩梅にスペーシーでポップさも持ち合わせた宅録の記録。

MICHEL NOLETという知られざるアーティストがプライベートで制作したカセット「Absolutely Electronic(1990年)」と「Memories From Times To Come(1992年)」を編集し、1枚のアルバムにして初めてレコードとして発売!残響音がたっぷりでディレイで飛ばしていくサイケデリックなスペーシーな曲もあったり、ファンキーなドラムマシンのビートに合わせて細かくシンセが刻まれていったりしながら、ところどころピュアで真っすぐなメロディが心をつかんでいく愛しい曲たち。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

EVA MARISALDI - ENRICO SEROTTI - Music First : LP

ポコポコとセンスある電子音のリズムやギターを重ねる常夏のポップ、透き通るような電子音ドローンなどなど、1996年から2006年にかけて作られた様々な曲を集めた作品。多彩な聴かせ方でアルバム通して素晴らしい!イタリアのレコードディガーによる信頼のレーベル〈ORBEATIZE〉より。

彫刻や写真、自動演奏のような動く作品や映像などを作るボローニャの現代美術家EVA MARISALDIの作品のために作られたものであり、音は電子音楽家/ギタリストのENRICO SEROTTIによるもの。ENRICOは80年代初頭に宅録のカセットをリリースしており、その作品はDiscogsで高騰。そして2017年に〈ORBEATIZE〉から再発されており、その作品はもっとポップ、ポストテクノ、ニューエイジな方向でしたが今作は比較的もっと落ち着いてじっくり聴ける作品。いたるところにセンスが溢れたもので、細かなサンプリング使いやディレイの使い方で飽きさせない作りになっています。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

WELTKLANG - ZX81 In Concert : LP

WELTKLANG ZX81 In Concert

ORBEATIZE (ITA)
LP // ORB-19
3250 yen (税込)

1978年にドイツミュンヘンにて結成された知られざる二人組の電子音楽ユニットWELTKLANG!こちらは82年にテープでライブレコーディングされた作品を〈ORBEATIZE〉がリイシュー。もちろん完全にアナログな質感で肉体的でもあるような感覚。

ANDREAS MERZとRICHARD AICHERという二人によって結成されたドイツのアンダーグラウンドエレクトリックデュオWELTKLANG。自主制作のCDはいくつもあるようですが、Discogsにはこの一枚しか情報がなくオールドスクールな発信方法も好感度あり。ポップセンスがあるシンセやレトロフューチャーなスペーシーな曲、ニューエイジなシンセが染みわたる曲、ドイツらしい声も入れたミニマルな曲などなどありますが、もちっとした最高に良いキックをボトムにランダムっぽく鳴らされる細かなシンセが鳴る1曲目(sample1)がダントツに素晴らしい! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JOSE IGNACIO VALDES - Misterios Cosmográficos : LP

次々に詳細不明のアーティストをリリースしているイタリアのオタクレコードディガーによるレーベル〈ORBEATIZE〉からまたもや新発掘なアーティストを発掘!完全プライベートで製作されたレアカセットからレコード化。ある意味狂った脳内宇宙空間が広がっていくアルバム!

ポジティブに振り切れある意味狂気に満ち、世に広がらずに存在していたスペースワールド。迷いなく次々に繰り出されるメジャーな響きのシンセが逆に不安を感じさせるのは自分だけでしょうか?1983年にプライベートでリリースされた「Misterios Cosmográficos」をリマスタリング、そして84年に同じくプライベートで製作しそれも未発表というアルバム「Espiritus」から5曲選曲し1枚のレコードにまとめたのがこちら。アウトサイダーニューエイジ。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ERNST THOMA - Modern Tracks : LP

ERNST THOMA Modern Tracks

ORBEATIZE (ITA)
LP // ORB-13
---- yen (税込)

独自の視点で発掘を続けるイタリアのレーベル〈ORBEATIZE〉よりまたもやすごい電子音楽がリイシューされました。TV TOTEMに続き80年代のスイスのアンダーグラウンド電子音楽の新発見に興奮です!!

OberheimやSERGE、TMSといった貴重で高価なシンセサイザーを使って80年から86年に作られた曲を選曲しコンパイルされたもの。トランペットやトロンボーンのような音色を使い、割としっかり作曲/アレンジがされたような恐らくエアー録りの曲(その質感がまた良い!)や、ライン録音のシンプルながら極上な音が前に出るポコポコサウンドが素晴らしい。ERNST THOMAは、同レーベルの一連のリイシューが素晴らしかったTV TOTEMのメンバーでもあり納得の良さです。この人はもっと評価されてもいいと思います! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JOEL HORWITZ - The Planets : LP

JOEL HORWITZ The Planets

ORBEATIZE (ITA)
LP // ORB-17
---- yen (税込)

アメリカの知られざるプロデューサーJOEL HORWITZによって1978年に作られたコズミックなNEW AGE作。プログレからの影響も感じるドラムとシンセサイザーの珍妙な絡みが面白い。

イタリアの変態レコードコレクター/ブロガーが始めたレーベル〈ORBEATIZE〉からの一枚。このレーベルは2017年からレコードのリイシューを続けていて、まさに「変」なレコードをリイシューするコンセプトの元にリリースしているようですが独特なセンスが光っています。このJOEL HORWITZもカセットMTRで録音し、テープのみでしかリリースしていなかったものを初めてレコードとして発売したようで、普通のNEW AGEからも違う妙な面白さがあるシンセサイザーアルバム。ドラム入りの曲はフューチャー感が増す近未来プログレサウンドになっています! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

CONRAD PRAETZEL - Paleo Music 1987-1998 : 2LP

CONRAD PRAETZEL Paleo Music 1987-1998

ORBEATIZE (ITA)
2LP // ORB-16
---- yen (税込)

イタリアのレコードディガーによる発掘レーベル〈ORBEATIZE〉からまたすごいのが来ました。〈MUSIC FROM MEMORY〉周辺を好きな人は是非チェックしてほしい。アルゼンチン音響にも近いようなエレクトロニックとトラディショナルがミックスしたような瑞々しいサウンドが素晴らしく、これまで日の目を浴びていなかったのが不思議なくらいです。

〈PALEO MUSIC〉というレーベル(恐らくCONRAD PRAETZEL本人によるレーベルかと思います)からCDやカセットでリリースしていた作品をまとめたものが2LPとなって発売されました。87年から98年の〈PALEO MUSIC〉の作品をまとめた作品のようですがDiscogsを見ても90年代以降の作品しか載っておらず、ネット上にも詳細は無し。インフォにはカリフォルニアのキーボーディスト/パーカッショニストというくらいしかなく謎が深まる人物とレーベル。しかしエレクトロニクスと生楽器の交わるバランスのセンスが良く、プロフェッショナルな技術があり土台がしっかりした上での楽曲群が素晴らしい。こういった音楽がまだ眠っていたことに驚きです。tracklistからもどうぞ。大推薦!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TV TOTEM - TV Totem 1+2 : LP

TV TOTEM TV Totem 1+2

ORBEATIZE (ITA)
LP // ORB-08
---- yen (税込)

知られざる80年代初期のスイスの電子音楽。TMSやSergeモジュラー、生ドラムとのコラボレーション。先にTV TOTEM3とTV TOTEM4が発売されていましたが、それよりもさらにピュアなセッション録音です。

先に出ていたシリーズがとても良く(特に4は大名盤!)、おそらくシリーズ最後となるこちらの「TV TOTEM1+2」は初期衝動をそのまま取り込んだようなピュアな作品。全4曲でそれぞれが長い尺のセッションを集めた50分を超えるアルバムとなっていて、とても音数の少ないピコピコなシンセサイザーのリズムにドラムが絡んでいく。音のスペースを意識していて、きわどいところを攻めていく2人の相性が良い。TV TOTEM3、4と併せてどうぞ! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TV TOTEM - TV Totem 4 : LP

TV TOTEM TV Totem 4

ORBEATIZE (ITA)
LP // ORB-08
---- yen (税込)

80年代に活動していたERNST THOMAとKNUT REMONDの二人によるTV TOTEMの82年のライブレコーディングがリリース!

Sergeモジュラーやドラムを使ったスイスの電子音楽デュオTV TOTEM!隣国ドイツに影響を受けすぎることなく作られたテクノが生まれる前の電子音楽。とにかくSergeの響きが素晴らしく、生ドラムもポイントポイントでタムを叩くなど最新の注意を払ってセンスよく叩かれているのが分かります。フランスGRMとノイエドイチェヴィレを繋げるような存在なのではないかと思います。まさにこういう音楽を聴いてみたかったというのをTV TOTEMが鳴らしてくれました。これはほんとにかっこいい!tracklistからもどうぞ。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TV TOTEM - TV Totem 3 : LP

TV TOTEM TV Totem 3

ORBEATIZE (ITA)
LP // ORB-09
---- yen (税込)

80年代に活動していたスイス発電子音楽デュオのTV TOTEM。SergeモジュラーやTMS Synthesizerと生ドラムのバンドのライブレコーディングが初リリース!

実験的電子音楽家のErnst Thomaを中心に80年代に活動していた電子音とドラムのデュオであるTV TOTEM。82年にライブレコーディングされた音源をイタリアの〈ORBEATIZE〉が初リリースしました。アバンギャルドな部分もありながら音の選び方が面白く、シンセのシーケンスの良さを殺さないように叩くドラムのセンスも良い。ちょっとしたSergeシンセの音が良くてずっと聴いてられます。もっと広く知れ渡ってもおかしくない素晴らしいデュオ。「TV Totem 4」の方と合わせてどうぞ。推薦です!tracklistからもどうぞ。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOLLY MARE - LOGICA NATURA : LP

JOLLY MARE LOGICA NATURA

ORBEATIZE (ITA)
LP // BEAT-02
---- yen (税込)

RBMA卒業生であり、DJ/マルチインスツルメンツ奏者のJOLLY MAREことFABRIZIO MARTINAのニューアルバム!東洋楽器のシンセドラム”ULT SOUND DS-4”やムーグシンセを使用して奇々怪々で愉快なワールドミュージック/エスニックセッションを披露。電子音楽復刻・発掘の名門イタリアの〈ORBEATIZE〉から!

THUNDERCATとのコラボ、GILLES PETERSONからもライクに挙げられる実力派イタリアンプロデューサーJOLLY MAREの新作アルバムが到着!名門〈BASTARD JAZZ〉からの前作同様、フリーフォームなスタイルでエスノ・コズミックエレクトロを展開。なんといってもシンセサイザー等、屈曲したウワ音に驚きます。A4「Thomas Young」、ファンキーなB1「Super Fluid」のシンセワークの多幸感が特に分かりやすいですが、全体として実験的でありながらもディスコ・バレアリック好きも反応する愉快な音色旋律と軽快なドラムが物凄く新鮮。トライバルなパーカッションの生音グルーヴとアナログな電子音との絶妙な駆け引きが絶妙。トラックリストから全曲試聴できます! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

MARTIN KORNBERGER & VOLKER KUHN - EMBRACE : LP

カセットオンリーの80sジャーマン・エレクトロニクスの素晴らしい発掘。後にCHANGING IMAGESとして、活動するキーボーディストMARTIN KORNBERGERとギター/シンセ奏者 VOLKER KUHNの86年作!

Digitalis Recordingsからリリースしていた[Physics] やイタリアン80sジャズロック、パーカッション+シンセ・プログレのカルトな一枚Armando Bertozzi 「Fantastic World」の再発に続いて、ドイツのCHANGING IMAGESの前身となる二人によるカセットオンリーのレア・ジャーマン・エレクトロニクス、コズミック・プログレ。すごい!ORBEATIZEやばい再発が続きます。推薦。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜12件 / 全12件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×