menu 検索する ×閉じる

1〜7件 / 全7件

< Back   Next >
  • 1

KIRK LIGHTSEY AND RUDOLPH JOHNSON WITH THE ALL STARS - Habiba : LP

CHET BAKERの名サイドマンとしても知られるピアニストKIRK LIGHTSEYと、テナーサックス・プレイヤーRUDOLPH JOHNSONが南アフリカで録音した幻のアルバム「Habiba」(1974)が初の再発!ワルツやブレイクビーツを取り入れた”ポストコルトレーンのスピリチュアルモダニズム”を表する一枚。

JEFF RESNICK,HORACE TAPSCOTTなどの再発も手がける〈OUTERNATIONAL SOUNDS〉より!南アフリカで最大且つ最古のインディペンドレーベル〈GALLO〉からリリース、CHETBAKERとSONNYSTITTのサイドマンを定期的に務めたKIRK LIGHTSEYとブラックジャズキープレーヤーRUDOLPH JOHNSONによるコラボ作品。タイトルにもなっている21分に及ぶディープスピリチュアルジャズ大作「Habiba」から、外向きに開かれたブレイクビート「Here It Is」まで。オリジナルは目も当てられぬ入手困難盤、この機会に是非! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

CREATIVE ARTS - Ensemble One Step Out : 2LP

ピアニスト兼作曲家のKAEEF RUZADUN ALIが指揮する”CREATIVE ARTS ENSEMBLE”の唯一作品「One Step Out」(1981)が重量盤リイシュー!LAアンダーグラウンド/スピリチュアルジャズの名品であり〈NIMBUS WEST〉マスターピースの一つ。HORACE TAPSCOTT,HENRY FRANKLIN参加!

JEFF RESNICK,HORACE TAPSCOTTなどの再発も手がける〈OUTERNATIONAL SOUNDS〉より。”EARTH、WIND&FIRE”のメインホーンセクションにも参加するサックス奏者GARY BIASや、SONSHIPの異名でTAPSCOTTとも共作を出しているドラマーWOODY THEUSなどの実力者が集結した”CREATIVE ARTS”の唯一アルバム!フィメールヴォーカリストB.J. CROWLEYをフィーチャーし、熱狂的なジャズアンサンブルと崇高に伸びやかな歌声を邂逅させた歴史的名作。S級入手困難であるオリジナルのサウンドを強化すべく45回転仕様の2枚組で再発です、この機会に是非! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NATE MORGAN - Journey Into Nigritia : LP

CARLOS NINO率いるLAジャズコレクティブ"BUID AN ARK"や”RUFUS & CHAKA KAHN"メンバーとしても知られるジャズピアニストNATE MORGANの代表作「JOURNEY INTO NIGRITIA」(1983)が再発!フリー・ジャズの先駆者CECIL TAYLORやCOLTRANEに捧げた重厚な作曲と、MCCOY TYNER影響下の高い演奏力が結実した大作です。

70〜80年代スピリチュアル/フリージャズ界のレジェンドHORACE TAPSCOTT率いる〈NIMBUS WEST〉〈UGMAA〉の主要鍵盤奏者として活躍、惜しくも2013年にこの世を去ったNATE MORGANのマスターピースが再発!ラテンのエッセンスを取り入れたスピリチュアルジャズ「MRAFU」や、BUID AN ARKのカバーでも知られる「MOTHER」(sample1)。シルクのような運指を感じさせるピアノソロ「MORNING PRAYER」(sample2)など朽ちることない名曲が揃った一枚。〈NIMBUS〉からのオリジナルは今尚価格高騰を続けていただけに嬉しい再発。カッティングは名門”Dubplates & Mastering”が手がけています! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JESSE SHARPS QUINTET & P.A.P.A. - Sharps And Flats : 2LP

HORACE TAPSCOTT率いる音楽集団”THE PAN-AFRIKAN PEOPLE'S ARKESTRA(P.A.P.A.)”のバンドリーダーであり隠れた名匠/サックス奏者JESSE SHARPSがその名で残した唯一作品。1985年に録音されながらも2004年にCD媒体で発表されるまで眠っていたLAアンダーグラウンドジャズ名品「Sharps And Flats」が初のバイナルカット!

ヴォーカリストDWIGHT TRIBLEやPHIL RANELINが参加するジャズグループ”The Gathering”の創設者としても知られるJESSE SHARPSの失われたクラシックが復刻!P.A.P.A.とはまた違うファンクネス宿った演奏と、伸びやかなJESSE SHARPSのサックスが前面で誘導するブラックジャズアルバム。1979年に録音されたP.A.P.A.による16分のフリージャズ大作「McKowsky'sFirstFifth」もヴォーナスカットに収録。TAPSCOTTはもちろん、ピアノにNATE MORGAN、ベースDAVID BRYANT、フルートにADELE SEBASTIANなど豪華アーティストが参加! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

HORACE TAPSCOTT WITH THE PAN-AFRIKAN PEOPLE'S ARKESTRA - Flight 17 : 2LP

70〜80年代スピリチュアル/フリージャズ界のレジェンドHORACE TAPSCOTT率いる音楽集団”THE PAN-AFRIKAN PEOPLE'S ARKESTRA”最初のレコーディングセッションアルバム「Flight 17」(1978)が重量盤再発!アヴァンギャルドからアップテンポラテンまで、その歴史の中でも最も硬派なアプローチの初期重要作。

ブラックジャズ本山レーベル〈NIMBUS〉〈UGMAA〉の創設者であり、KAMASI WASHINGTONが自身に影響を与えた人物として公言するHORACE TAPSCOTT初のリーダー作品。TAPSCOTTのアヴァンなピアノインプロ「Breeze」(sample1)、のんびりとしたサマーグルーヴのラテンジャズ「Horacio」「Maui」など、様々な領域に踏み込んだ最初期サウンド。他作と並び高額取引されてきた一枚なだけに有難い再発! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JEFF RESNICK - SAC : LP

JEFF RESNICK SAC

OUTERNATIONAL SOUNDS (UK)
LP // OUTERNATIOxNAL002
3490 yen (税込)

1978年にプライベートプレスされ、Discogsでも高額で取引をされていたJEFF RESNICKの作品がリプレス!

アフリカ系パーカッションを使ったりエレクトロニクスを使ったりと様々な方向からのジャズ/フージョンへの自由なアプローチが面白い。ジャズファンクなドラムであったりスムースジャズだったりと幅広く、要所要所に実験的な事を試しているのが良い。2017年から始まったフロムUKの新しいレーベル〈OUTERNATIONAL SOUNDS〉からの2作目となります。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HORACE TAPSCOTT - The Call : LP

HORACE TAPSCOTT The Call

OUTERNATIONAL SOUNDS (UK)
LP // OTR009
3350 yen (税込)

PAN-AFRIKAN PEOPLES ARKESTRAの首謀であり、70〜80年代スピリチュアル/フリージャズ界のレジェンドHORACE TAPSCOTTが、本山〈NIMBUS〉に残した大作「The Call」初のレコード再発盤をストック!精神的スリルが反映されたピアノ・インプロヴィゼーション、ビッグバンドグルーヴの肉体的躍動の両者が一体となったスピリチュアルジャズ真髄とも言える作品。

KAMASI WASHINGTONが自身に影響を与えた人物として公言したことからも再評価の眼差しが向けられているHORACE TAPSCOTT。78年にリリースされた本作、HORACE TAPSCOTTのピアノの鬼気迫る旋律美、JESSE SHARPのソプラノサックスの奔放なライン、ダイナミックなアフログルーヴが渾然。”解放”としか形容しようのないそのドライヴ感に身を預けてみて頂きたい不朽の名作。少量入荷です! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜7件 / 全7件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×