menu 検索する ×閉じる

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

ALEKSI PERÄLÄ - Spectrum Analysis : 3x12inch

西洋音階でなく共鳴周波数を優先する”コルンディシーケンス”の神秘的な響きと、精密リズムプログラミングがマッチしたミニマルテクノ。OBJEKTやBEN UFO等々のトップDJたちがプレイ&サポートしてきたフィンランドの電子音楽家ALEKSI PERÄLÄが、ロッテルダム・テクノ名門〈CLONE〉のシスターレーベルより3x12inchの大容量アルバム作品を放出!

OVUCAとして2000年前後に〈REPHLEX〉を拠点に活躍、直近では〈CLONE BASEMENT SERIES〉 からのアルバム”Oscillation”シリーズもリプレス&カルトヒットさせた北欧のシンセサイザーウィザードALEKSI PERÄLÄ!幻想的なハイトーンシンセとオーガニック質感のドラムパーカッションを合致。ループ手法とミニマリズムを意識した14のテクノプロダクション。推薦! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

FREQUENCY - Panic Mode EP : 12inch

FREQUENCY Panic Mode EP

REPETITIVE RHYTHM RESEARCH (HOL)
12inch // RRR001
1790 yen (税込)

30年以上のキャリアを持つダッチテクノ重鎮ORLANDO VOORNの変名プロジェクト”FREQUENCY”が、1993年に制作したパーカッシブテクノ「Panic Mode」が新録2020年バージョンを内容してリリース!フリップにはメロディックにアナログシンセを持続蛇行させたディープテクノも。

近年は〈KOMPAKT〉〈BUREK〉〈MULTIPLEX〉などでリリースを重ねるテクノリヴィングレジェンドORLANDO VOORNの最古の変名とも言われるFREQUENCYが16年ぶりの復活!パーカッションのミニマルなグルーヴに乗せ、土着なシンセリフを連打したパーカッシブダッチテクノ「Panic Mode (1993 Version)」(sample1)は、神秘的なコーラスシンセを追加した「Panic Mode (2020 Version) 」(sample2)を収録!ヘヴィなボトムにデトロイトナイズドなシンセサイザーを絶え間なく波撃たせたディープテクノ「Reloaded」(sample3)も素晴らしい。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

1〜2件 / 全2件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×