menu & search

1〜20件 / 全26件

< Back   Next >

CHAOS IN THE CBD - Midnight In Peckham : 12inch

フランスのベースハウスの良輔〈CLEK CLEK BOOM〉からデヴューし以降、カナダの〈AMADEUS〉やUKの〈HOT HAUS RECS〉などからリリースを重ねてきた、ニュージーランドから渡英し活躍中の兄弟デュオ・CHAOS IN THE CBDによる15年シングル”Midnight In Peckham”が待望のリプレス!

チープなリズムマシーングルーヴからロウでアトモスフェリックなディープハウス・スタイルまで幅を利かせる、BEN & LOUISからなる兄弟ユニット・CHAOS IN THE CBDが、BRADLEY ZERO主宰の〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉に初登場となったシングル”Midnight In Peckham”!生演奏の空気感が耳を躍らせるような、シンプルに研ぎ澄ませたジャズ・ピアノ、シンバル、そしてムードなトランペットなどが絶妙にとけあった、洗練されたディープハウス・トラックが全4トラック。これはオススメ! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RÜF DUG - Ruf Dug presents The Committee : 12inch

マンチェスター郊外にあるナイトクラブ「HIDDEN」の一画にあるシークレット・オフィス兼レコード屋「HI-TACKLE」の主、トロピカルチルな傑作アルバム”Island”や<RÜF KUTZ>のリリースも定評のRÜF DUGによるニューシングル !! サウスロンドン界隈からの多彩な顔ぶれのヴォーカリストたちをフィーチャーしたニュープロジェクト「THE COMMITTEE」が、<RHYTHM SECTION INTERNATIONAL>からリリース!

ブリストルの〈BANOFFEE PIES〉やエディンバラの〈LIONOIL INDUSTRIES〉、そして自身の居住するサウスロンドンの〈EARS HAVE EYES〉などボーダーレスに注目されてきた気鋭のデュオ・FYI CHRIS a.k.a. CHRIS WATSONがゲストマイクで参加、スペイシーなヴォコーダーをフィーチャーしたディープなエレクトリックブギー”Down 2 It feat. Watson”(sample1)、ロンドンの歌い手姉妹・NADINA MUSTAFA & SIENNA MUSTAFAが参加した”Fell From Stars”(※movie)もクール!<RHYTHM SECTION INTERNATIONAL>のボス・BRADLEY ZEROのフレッシュな歌声が魅力の”All U Get 2 Do feat.Bradley Zero”(sample2)、これから人気も出そうな女性シンガー・NATALIE WILDGOOSEをフィーチャーしたトロピックなデジタル・レゲエ”Sunrise feat. Natalie Wildgoose”(sample3)は、「YAM RECORDS」のZ LOVECRAFTによるダブ・ヴァージョンも収録です。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PINTY - City Limits : 12inch

PINTY City Limits

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
12inch // RS025
1950 yen (税込)

<RHYTHM SECTION INTERNATIONAL>主宰のBRADLEY ZEROと同じストリートで育った幼馴染でもあるペッカムのローカル・ラッパー・PINTYによるデヴューEP"City Limits"。

ルードで独特なダミ声ラップがクセになる<RHYTHM SECTION INTERNATIONAL>からの注目アクト・PINTYによる6トラックEPがリリース!そしてプロデュースには、15才からトラックを作り始め瞬く間に噂が広まり名門<XL>から既に3枚のアルバムをリリース、FRANK OCEANやKANYE WESTらからもオファーされる稀な才能の持ち主・KING KRULEがDJ JD SPORTSなる名義で手掛けた、見事にレーベルカラーにもフィットさせた”Tropical Bleu”(sample1)や”Ceasors (12’’ Mix)”(sample2)など4トラックに加え、<BROWNSWOOD>からのアルバムでも注目されたロンドン新潮流のジャズ・コンポーザー・JOE ARMON-JONESとのコラヴォレート作「IDIOM EP」を<YAM RECORDS>からリリースしたMAXWELL OWINプロデュースのタイトルトラック、ELLA RIMMERとJOE ARMON-JONESをフィーチャーした”City Limits”(sample3)もラストに収録!レコメンド。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DAN KYE - Joy, Ease, Lightness : 12inch

待望のリプレス!SAMPOLOGYのシングルヒットも記憶にあたらしい、〈SOUL HAS NO TEMPO〉レーベルを拠点にしているブリスベンのネオソウルシンガー/鍵盤奏者・JORDAN RAKEIの変名エレクトロニック・プロジェクト・DAN KYEによるデヴューEP!

空高くぬけるような歌声、ウォーミーにハミングしながらドライヴするベースラインやアープ・シンセのダビー処理”Tolle”(sample1)、チャンキーでオーガニックに乾いたリズムやギター・インサートも軽やかな”Change”(sample2)、KDJライクに焦らすリズムの抜き差しの上でハイセンスなバランス感覚で言葉を紡いでる”Like You Wanna”(sample3)など、南半球の温暖なヴァイブスがひたすらに心地いい全4トラック! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

30/70 - Elevate : LP

30/70 Elevate

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
LP // RS020
2390 yen (税込)

リプレス!HIATUS KAITYOTEのブレイクを受け盛り上がりを魅せるメルボルンのヒップホップ・シーンから登場した、ホーン隊を含む9人組ヒップホップ〜ジャズ・クロスオーヴァー・バンド・30/70(サーティ・セヴンティ)コレクティヴによる通算2枚目となるアルバムが、<RHYTHM SECTION INTERNATIONAL>からリリース!

BOBBI HUMPHREYの”Please Set Me At Ease”さながらのメロウなイントロからわし掴み、そして紅一点ヴォーカリスト・ALLYSHA JOYによる初々しくも貫禄のあるフローと共に次第にコズミック・ブーバップに変貌するネオソウルにとどまらない、HIATUS KAITYOTEばりのオルタナティヴなジャズ・ファンク”Slangin”(sample1)、THE CINEMATIC ORCHESTRAやNU SPIRIT HELSINKIを想わせるハイブリッドなジャイヴがスパークする”Nu Spring”(sample2)もライヴ感溢れ、ラストのブルージーにビートダウンしたシュガー・ソウル”Takin Me Back”(sample3)まで、息をつかせぬ実力充分なバンド演奏ろソング・アレンジなど、最高な全8トラック・アルバム!レコメンド。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

HENRY WU - Good Morning Peckham : 12inch

TENDERLONIOUS率いる注目のレーベル〈22a〉ファミリーの1人である、中国系プロデューサー・HENRY WUによる´15年シングル”Good Morning Peckham”、〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉の第7弾!リプレスされました。

かなり質のいいユーモアと洒落の効いたファンクネス、ブギーなチョッパー・ベースで緩やかにうねる” Dubplate Special”(sample1)、粒立ったクラッピングと目映いシンセサイザーがフローティングする”Yellow Brick”(sample2)や、ブライトかつフリーキーに気分を持ち上げてくれるフュージョニックなロンドン・ブロークンファンク”Neezy (Wok)”(sample3)etc.、タイトルの通りサウスの街・ペッカムの朝の空気感を感じさせるようなナイス1枚、マスト。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AL DOBSON JR. - Rye Lane Volume One : LP

【リプレス!】ロンドンのマージナルビーツ、ブレイクビーツの新世代。KUTMAHのレーベルIZWIDからのリリースや、サウスロンドンの注目のレーベル22aからのリリースは殆ど出回らなかったAL DOBSON JR.

ロンドンのSOUL JAZZ/SOUNDS OF THE UNIVERSE限定で売られていた22aというブレイクビーツ系のMLPに参加していたサウス・ロンドンのプロデューサーAL DOBSON JR.22a自体が、MADLIBやDJ DEZ辺りを通過したフューチャファンク的ないい感じのアートチストばかりでかなり気になってるんですが、まずはRHYTHM SECTION INTERNATIONALからのAL DOBSON JR.の「Rye Lane Volume One」入荷しました。Mo KoloursがRAのミックスで22aの音源中心に使ったミックスを提供していたり、AL DOBSON JR.のBOILER ROOMでのパフォーマンスも話題になっている模様。LO-FIなスモーキーさ、南米/アフロなネタをつかったポリリズム、変則リズムネタ使いの巧妙さ。注目ですね。 MIDLANDやPANのBILL KOULIGAS,ANTHONY NAPLES辺りも絶賛、 GILLES PETERSONも相当入れ込んでいる模様。中古市場でも高値をつけていた一枚がリプレスです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

STRING THEORY - Modularity : 12inch

STRING THEORY Modularity

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
12inch // RS021
1790 yen (税込)

グラスゴーのマルチ・コンポーザー・JOHN BROOMHALLとPETE LETTON からなるハイブリッド・プロジェクト・STRING THEORYによるデヴューEPが、〈RHYTHM SECTION INTERNATIONALからリリース!

イギリスのヴィデオゲーム「X-COM」の創始者・JULIAN GOLLOPとのリレーションシップで、多くのゲーム音楽を手掛けコラヴォレーションしてきたというマルチな才能を持った鍵盤奏者・JOHN BROOMHALL、創業25周年をむかえたグラスゴーの老舗ディストリビューター「RUBADUB」のボス・PETE LETTONからなるデュオ・STRING THEORY。NICK THE REKORDプレイ @TAICOCLUB. (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EARTH TRAX X NEWBORN JR. - Sax & Flute : 12inch

ポーランドからの刺客・EARTH TRAX a.k.a. PHANTOM (PTAKI) & NEWBORN JR. a.k.a. MATAT PROFESSIONALSによるコラヴォレーション・シングル、人気の〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉の最新リリース!

眩くアーバンで甘美な色めきのヴィブラフォンとアルトサックスが中盤以降に展開された、ブレイクビーツ〜レイトナイト・バレアリックな”Sax Track”、名機「E-MU」っぽいプリセットな音色の擦れたフルートをのせた壮大な雰囲気に包み込まれる”Flute Track”のカップリングです。 (DNT)

RECOMMENDED再入荷

LT - Forest Floor : 12inch

LT Forest Floor

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
12inch // RS023
1790 yen (税込)

シスターレーベル〈INTERNATIONAL BLACK〉から親友・MALLARDとのカップリングでデヴューした若手注目株、LOUIS TAYLORことLTが、〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉ファミリーの一員に、待望のソロヴァイナル”FOREST FLOOR”をドロップ!

すでに〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉からデヴューしていた同郷からの親友・MALLARDとのスプリットでのJ.DEEP名義や〈YAM RECORDS〉のコンピレーション「YOU AND MUSIC VOL.2」にもトラックを提供していた、ダービシャイアのカントリー・ボーイ・LOUS TAYLORことLTによるソロシングル!ストリングス・アレンジメントやピアノ・ブレイクの挿し込みが秀逸な”Untitled (Chesney)”(sample1)から、BRADLEY ZERO & Z LOVECRAFTという布陣たちによるサポート・トラック”Mesosphere”(sample2)や”Mesosphere”(sample3)あたりも勿論ハズセません! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

NEUE GRAFIK - Innervision : 12inch

NEUE GRAFIK Innervision

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
12inch // RS022
---- yen (税込)

ソウルシンガー・WAYE SNOWをフィーチャーした〈22a〉からのシングル”Soul Conspiracy”も好評、グリッドシステムを提唱したヨゼフ・ミューラー・ブロックマンが中心となって1958年に発刊したグラフィックデザイン誌の名前を拝借した、フランスの黒人次世代プロデューサー・NEUE GRAFIKが、〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉からニューシングルです。

今回も同じく参加した、ベルリン在住/ナイジェリア出身のニューソウルシンガー・WAYE SNOWによる客演、聡明なヴォーカルで瑞々しく歌い上げるスピリチュアルな冒頭”Innervision”(sample1)から、アジムス顔負けのプログラミングでフュージョニック・フィーリングのブロークン・ソウル”To Peckham Rye”(sample2)、ラグドに揺れるヴォイス・ダビ―なビートダウン”Why You”(sample3)も渋い、全6トラックです! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AL DOBSON JR. - Rye Lane Versions : 12inch

【リプレス】'14年リリースの〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉初期カタログが待望のリプレスです!サウン・ロンドン、ブレイクビーツ新世代注目のAL DOBSON JR.のリミックスは、ディスコ/ビートダウン、ラインを聴いてる人にも猛烈オススメのPTAKIのリミックス収録!

KUTMAHのレーベルIZWIDやサウスロンドンの注目のレーベル22aからのリリース、そしてRHYTHM SECTION INTERNATIONALが当店でも人気を博したAL DOBSON JR. リミックスと2曲の新曲を収録した「Rye Lane Versions」がリリースされました。THE VERY POLISH CUT-OUTSのPTAKI(sample_1)のディスコブギー/ビートダウン。まずはこれ素晴らしいです。RAWな音の質感。実験的な遊び心、ダビーなエレクトロニクス、じわっとフリークアウトする構成。かっこいい。アフリカンなリズム感覚を忍ばせたオリジナル「Rye Lane Volume One」のヴァージョンで共に短いのですが、RHYTHM SECTIONというレーベル名にふさわしい今日的実験。AL DOBSON JR.のブレイクを予見させます。RUF DUGによるロウでダビーなダウンテンポも○。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RHYTHM SECTION LOGO T-SHIRT - S/T : T-SHIRT

RHYTHM SECTION LOGO T-SHIRT S/T

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
T-SHIRT // RS-LOGO-GREY-S
---- yen (税込)

〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉のオリジナル・グレイ ・T-SHIRTS入荷!首謀者・BRADLEY ZEROへのインタヴューのムービーやレヴューの題名にも使われているスローガン「PECKHAM STRONG」。

色はグレイ、黒のロゴ・ペイント(※首ウラのタグの下に文字デザインのみ小さくプリント、)、ボディーは「GILDAN」社、通常のスポーツ・タイプのコットン90%。こちらのサイズはS-sizeになります。(※海外の表記サイズなので、やや大きめを想定して貰った方がよろしいかと思います。)

RECOMMENDED新入荷

Rhythm Section Logo T-Shirt - S/T : T-SHIRT

Rhythm Section Logo T-Shirt S/T

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
T-SHIRT // RS-LOGO-GREY-M
---- yen (税込)

〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉のオリジナル・グレイ ・T-SHIRTS入荷!首謀者・BRADLEY ZEROへのインタヴューのムービーやレヴューの題名にも使われているスローガン「PECKHAM STRONG」。

色はグレイ、黒のロゴ・ペイント(※首ウラのタグの下に文字デザインのみ小さくプリント、)、ボディーは「GILDAN」社、通常のスポーツ・タイプのコットン90%。こちらのサイズはM-sizeになります。(※海外の表記サイズなので、やや大きめを想定して貰った方がよろしいかと思います。)

RECOMMENDED新入荷

MALLARD - Verte : 12inch

MALLARD Verte

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
12inch //
---- yen (税込)

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL【リプレス】。

MOOD HUTをいち早くイギリスで紹介したり、メルボルンシーン、AL DOBSON JR.や22a周辺のロンドンの新しいブレイクビーツシーン、レアグルーヴ感覚とハードウェア・マシーンサウンドの良質なインディペンデントサウンドを紹介してきたBRADLEY ZERO主宰のRHYTHM SECTION INTERNATIONALから、サウス・ロンドンの新しいプロデューサーMALLARDのデビュー作。RHYTHM SECTION INTERNATIONALらしい、変拍子、ポリリズミックな感覚もあって素晴らしいです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

AL DOBSON JR. - Rye Lane Volume II & III : 2LP

新世代のトライバル・ビーツ。NTS RADIOやBOILER ROOMといった近年の重要な役割を果たしているメディアで話題を呼び、GILLES PETERSONあたりも絶賛、注目されてきたロンドンのプロデューサーAL DOBSON JR.の「Rye Lane」シリース第2弾!この度、リプレスされました!

瞬く間にイギリスの重要なプロデューサーへと成長したAL DOBSON JR.。サンプリングループ、カット&ペーストを手法を武器に、アフリカン・リズムや民族音楽、ジャズなんかのポリリズム、変則グルーヴに取り組んでユニークなグルーヴをアウトプットしてきたAL DOBSON JR.の「Rye Lane」シリース第2弾と第3弾がセットでフル・アルバム!従来のハウスやダウンテンポといった形式にリズムのマジックを潜ませ新たな地平を獲得しています。推薦。フルカラーのアートワーク。限定の2枚組。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FYI CHRIS - Snafubar : 12inch

FYI CHRIS Snafubar

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
12inch // RS018
---- yen (税込)

ブリストルの〈BANOFFEE PIES〉やエディンバラの〈LIONOIL INDUSTRIES〉、そして自身の居住するサウスロンドンの〈EARS HAVE EYES〉などボーダーレスに注目されてきた気鋭のデュオ・FYI CHRISが、〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉に久々となるカムバック・リリース!

活動拠点であるペッカムのクロスオーヴァーなエッセンスも持ち合わせつつ、ロウハウス以降の独特な質感をかけ合わせ個性的なグルーヴを探求してきたロンドン気鋭のデュオFYI CHRISのニューシングル!シネマティックなスポークンワードのカットアップやピアノ・サンプルのパッチワークでロウなグルーヴの冒頭トラック”Russian Woodpecker”(sample1)、某クラシックハウス〜ガラージの女性ヴォーカルの掛け合いを絶妙に配置し、テンションをコントロールしながら後半にかけて渋く展開していく”How To Ruin The World”(sample2)がナイス!さらに、スチーム・ホイッスルのようなバックグラウンドの緊張感とモダンなアシッドを這わせてゾーンに導くキラーな”Lone Star”(sample3)もヤバイ。是非どうぞ。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LOCAL ARTIST - Feelings : 12inch

LOCAL ARTIST Feelings

RHYTHM SECTION INTERNATIONAL (UK)
12inch // RS004
---- yen (税込)

ロンドン〜ヴァンクーバーコネクション。推薦盤です。MOOD HUTからカセットリリースしていたSLOW RIFFS/IAN WYATTのユニットLOCAL ARTIST!リプレスされました。

AL DOBSON JR.を筆頭にイギリスの新しい世代注目のリリースが続くBRADLEY ZERO主宰の〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉とヴァンクーバーのシーン周辺のコラヴォレーション。〈MOODHUT〉からSLOW RIFFS名義でカセットリリースをしているIAN WYATTのユニット。ブギー、アーリーハウスなLOW-FIでサイファイな味のある3ダンスピース。ブーストするベース。最高。ニューエイジ感、浮遊感のある、ある種のスピリチュアルB-SIDEも「Place I」素晴らしい。かっこよすぎます。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PREQUEL - Polite Strangers : 12inch

Al Dobson Jr.のリリースで一躍人気レーベルとなったRHYTHM SECTION INTERNATIONALの003番がリプレス!リズムの探求の面白さです。 

FOUR TET以降のイギリスのエレクトリック/ブレイクビーツの注目のレーベル。トーキン・モジュレーターのA1、最初とっつきにいくかもしれませんがこれもやはり素晴らしい!入り組むリズム、グルーヴが独特です。A2も最高。すでにAl Dobson Jr.に続いて、ジャイルス・ピータソン激プッシュ、BEN UFOやMISTER SATURDAY NIGHTクルーもサポートする文句なしの話題作です。ミニマル感覚、アフリカンなんかのリズムを取り入れながらユニークなサウンド。おすすめです。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SILENTJAY X JACE XL - Sacrifice : 12inch

定期的にメルボルンを訪れているBRADLEY ZEROがまたも発掘!ジャズバンドでサックス等もこなす、若干22才のシンガー兼ビートメイカー・SILENTJAYと、Q-TIPやERYKAH BADUのみならずTHEO PARRISHも声を荒げて賞賛するHIATUS KAIYOTEのバック・ヴォーカリスト・JACE XLとのコラヴォレーションEP、〈RHYTHM SECTION INTERNATIONAL〉から注目のデヴュー作!

この若さでしかし非常に洗練されている大人びたムードが滴るメローサウンド・プロダクション、そして色気もたっぷりに囁きかけるような甘美なソウルフル・ヴォーカルに空間を広がっていくコーラスワークが織り成す極上チリンなR&Bアルバム!CHANCE THE RAPPERやTYLER THE CREATOR以降のネクスト・ヤングジェネレーションHIP HOP、そしてマルチ・ディメンショナル・ポリリズミック・ギャングスタ・シットを自称するHIATUS KAIYOTEのようなバンド周辺の、多様な人種が集うマルチな音楽性から育まれているシーンの一側面を感じさせる。↓のPVからも是非チェックどうぞ! (DNT)

▼ Tracklisting



RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全26件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×