menu 検索する ×閉じる

1〜5件 / 全5件

< Back   Next >
  • 1

GREEN GARTSIDE(SCRITTI POLITTI) - Tangled Man / Wishing Well : 7inch

SCRITTI POLITTIのフロントマンGREEN GARTSIDE14年ぶりの新曲です!!!UKトラッドフォークへの愛情伝わる静かなる名カバー。あのファルセット歌声が味わい深くもソウルフル・フォーキー・トラディショナルに沁み入ります。ソウルフル終盤に少しだけ登場するビートのさじ加減もさすがの貫禄センス。泣

Jimmy PageやBert Jansch、Richard ThompsonらUKロックに多大な影響を与えたUKフォーク・レジェンドAnne Briggs名曲カバー。今回のシングルはGreen Gartsideが自宅で録音し、それをRough Trade創業者Geoff Travis本人が絶賛したことから今回のリリースが実現したという。数量限定7インチ・ごく少数のみ入荷できました。あしからず。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PARQUET COURTS - Wide Awake Remixes : 12inch

PARQUET COURTS Wide Awake Remixes

ROUGH TRADE (UK)
12inch // RT0028ST
---- yen (税込)

レジェンドDanny Krivitがリエディットを手掛けた、バンドとしての勢いも感じさせてくれるブルックリンの大人気バンドPARQUET COURTS(パーケイ・コーツ)による激ファンキーロッキンなNYダンスクラシックスDanny Krivitマナー全開必殺12インチ名品の誕生!!!

1977年ロッキン・ディスコ・マスターピース/クラシックスRam Jam「Black Betty」や、近年であれば全盛期のRaptureにも通じるロッキンでファンキー・ダンスミュージック普遍的な狂おしいかっこよさが満ち溢れている。ジャンルを超えてグレイト!!!Mikey Youngによるエレクトロ&ロキノン&&高速トランシーなリミックス(33回転低速も可能)もスゴイ。、 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

THE SMITHS - Strangeways, Here We Come : LP

THE SMITHS Strangeways, Here We Come

ROUGH TRADE (UK)
LP // ROUGH106
3790 yen (税込)

THE SMITHS。ラストアルバム。ジョニー・マーが鍵盤を演奏した「A Rush And A Push And The Land Is Ours」で幕開けます。

アルバム完成後、ジョニー・マー脱退、解散発表後にリリースされたラスト・アルバム。ジョニー・マー自身THE SMITHSの最高傑作と語るアルバム。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED

PANTHA DU PRINCE - Stick To My Side : 12inch

PANTHA DU PRINCE Stick To My Side

ROUGH TRADE (UK)
12inch // RTRADST571
---- yen (税込)

FOUR TET/ EFDEMAN/ LAWRENCE Remixes !!!

PANDA BEAR参加 !!!! ROUGH TRADEからの3rd アルバムからのシングルカット!ANIMAL COLLECTIVEのPANDA BEARがヴォーカルで参加した淡いミニマル・ハウス(sample_2)。完全にダンスフロア志向になってきたFOUR TETのミックスは、高揚感たっぷりのディープトラック(sample_1)!幅広い支持を受けるでしょう。 ある意味PANDA BEARを 素材にFOUR TETがリミックスともいえるコラヴォ。リズミカルなミニマルハウスのEFDEMAN, ゆるやかで美しーLAWRENCEら元レーベルメイト組みのリミックスも収録です。 (サイトウ)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PANTHA DU PRINCE - The Splendour : 12inch

PANTHA DU PRINCE The Splendour

ROUGH TRADE (UK)
12inch // RTRADST561
---- yen (税込)

deep ambient tech!!

PANTHA DU PRINCEことHendrik Weberの3rdアルバム「black noise」からのシングルEP。タイトル曲「The Splendour」はアンビエント・ノイズ・環境音・テクノ・エレクトロニカといった音像から、静寂で真っ白な世界が突き抜け、美しいストーリーが展開する彼の世界観の出た好内容。DJ的には「sach mal baum」がディープ・ドープ・テックでかっこいいかな。 (saitohideyuki)


▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜5件 / 全5件

< Back   Next >
  • 1

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×