menu & search

1〜20件 / 全121件

< Back   Next >

MIM SULEIMAN - Si Bure : 2LP

MIM SULEIMAN Si Bure

RUNNING BACK (GER)
2LP // RBBTLP2
3490 yen (税込)

MAURICE FULTONプロデュース!ザンジバル出身のシンガー/打楽器奏者MIM SULEIMANが名門〈RUNNING BACK〉より7年ぶりのフルアルバムを発表!大胆なスワヒリ語ヴォーカルとエレクトロファンク。アフロパーカッションとマシンビート。絶妙なバランスでブレンド異文化がクロスするダンスミュージック、強力。

およそ10年来の交友を持つMIM SULEIMANとMAURICE FULTON、待望の形となるコラボリリースは再び〈RUNNING BACK〉から!アフロビートと浮き出るようなSULEIMANのヴォーカルのジャム「Aruka」や、まさにFULTONな電子ファンキーなハウスビートを基礎にコーラスのアフロなエッセンス「Usiogope」(sample1)。土着パーカッションで進行するかと思えばドラムマシンが介入する「Na Mia」など。各々の要素が歩み寄るというよりも、譲り合うことなく絶妙にブレンドされたナイスワーク、BEN UFOプレイです! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DUSKY - Life Signs Vol.2 : 12inch

DUSKY Life Signs Vol.2

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB089
1490 yen (税込)

自身らが運営する〈17 STEPS〉や名門〈AUS MUSIC〉においてUKベースとプログレッシブハウスを融合してきたデュオ”DUSKY”が〈RUNNING BACK〉より送り出す"Life Signs"シリーズ第二弾!高発色シンセサイザーの開放感、タフなドラムで蘇るユーロ・トランス。

ベースミュージック〜エレクトロ、ハウスと幅広くフォロワーを持つ人気デュオ”DUSKY”が始動し、第一弾も好評だったシリーズ”Life Signs”の新作が入荷!パーカッシブなドラムと太いアシッドベースラインを包み込む晴朗なフローティングシンセが美しい「Metropolis」(sample3)に始まり、パンチ力がありながらも軽やかにキックがバウンスする「Fridge」(sample1)、ビープなシンセ音色を伸びやかなパッドで昇華した「Mushroom Samba」(sample2)など、トランスviaディープハウスなビッグルームにも映える作品。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

SUZANNE KRAFT - Missum : 12inch

SUZANNE KRAFT Missum

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB046
---- yen (税込)

SUZANNE KRAFTの'14年リリース傑作”Missum”が待望のリプレス!DUBLABのドネーション ・アイテムだったL.A.のカセット/CDRレーベルDISCOTHEQUEから50枚限定プレスのCDR音響作品を〈RUNNING BACK〉がアナログ・リリース。

YOUNG ADULTS からのリリースを皮切りに、 100% SILKのPHARAOHSへの参加、SECRET CIRCUITとのユニットBLASÉも始動するLAのシンセサイザーアーチストSUZANNE KRAFT。DUBLAB周辺のL.A.のDISCOTHEQUEからCDRで50枚のみ販売されたSUZANNE KRAFTの作品をRUNNING BACKがアナログ・リリース!アンビエント/音響作品。環境音楽としても良いのだけれど、意識の照準を合わせると素晴らしい音世界がひろがります。何度も繰り返して聴ける。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

SUZANNE KRAFT - Green Flash EP : 12inch

SUZANNE KRAFT Green Flash EP

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB027
1390 yen (税込)

長らく入手困難だった2012EPが再プレス!DUBLABあたりとも交流のあるCHILL WAVE以降のポートランドのSUZANNE KRAFT ! '11年リリース2ND EP!

シンセ、カセットとBLOG。ドローンからWAVE, ディスコまでスタイルはそれぞれでも、おんなじ感覚で繋がるチルウェイヴ以降の新感覚世代のレーベル, DUBLABとも交流の深いポートランドの注目のレーベルDISCOTIQUEのアーチストSUZANNE KRAFT。RUNNING BACKから 12inch リリース。FUTURE TIMES, BALIHUにもつうじる80sブギー, DEEP HOUSEをベースにじっくりループ。ロマンチック飛行。めちゃセンスいい! (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KALK - ÄKÄHSA : 12inch

KALK ÄKÄHSA

RUNNING BACK (GER)
12inch // RBDC02
1490 yen (税込)

仏人気レーベル〈I'M A CLICHÉ〉を運営するCOSMO VITELLIとのユニット・BOT'OXの片割れ・JULIEN BRIFFAZが90年代後期頃に運営していた、奇才・ARKのデヴュー初期の拠点でもあった〈BRIF RECORDS〉で、2枚のシングルをのこしたカルト・ユニット・KLAKの'98年シングル”Äkäsha”が、〈RUNNING BACK〉から突然リイシューされました!incl. DJ OYSTER a.k.a. GERD JANSON REEDIT !!!

もとは'87年頃にアート・エキシビジョンでのサウンド・パフォーマンスを機に結成された実験的なユニットであったが、いつの間にかLAURENT GARNIER、JEFF MILLSやCARL COXの前座を務めるようになり、'00年代初頭には姿を消していたカルトなダンスユニット・KALKのアーカイヴ音源を掘り当てた、〈RUNNING BACK〉レーベルのボス・DJ OYSTER a.k.a. GERD JANSONによるリエディット仕様での再発リリースです! (DNT)

RECOMMENDED再入荷

KRYSTAL KLEAR - Cyclia One : 12inch

KRYSTAL KLEAR Cyclia One

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB086.1
---- yen (税込)

ダブリンの老舗<ALL CITY DUBLIN>を拠点にしながら、イギリスに拠点を移し〈COLD TONIC〉を立ち上げてからの一連のシングルも好評なアイルランド出身プロデューサー・KRYSTAL KLEARのニューシングル!

ヨーロッパ各地でアンセムとなった<RUNNING BACK>からのシングル”Neutron Dance”、や”Euphoric Dreams”で一躍不動のポジションに付き、現在はNYを拠点に活動を続けるアイルランドのプロデューサー・DEC LENNON a.k.a. KRYSTAL KLEARによる最新ワーク!ミュンヘンやイタロディスコの系譜と新しい世代のレイヴ感を融合させた、じわじわと空間を染め上げていくハイエナジーな”Autobahn”(sample1)や、エピックなメロディーを解き放つ多幸感にみちたフロウで昇天させる”I'll Be There When You Need Me”(sample3)、エモーショナルなベースラインが唸るBPM110あたりで展開する”Gambino”(sample3)など、全4トラックを収録。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TORNADO WALLACE - Lonely Planet : LP

TORNADO WALLACE Lonely Planet

RUNNING BACK (GER)
LP // RBLP09
---- yen (税込)

今でこそ多彩な才能がどんどん出てきているメルボルンのハウスシーン草創期からいち早くプロデューサーとして頭角を現し、〈INSTRUMRNTS OF RAPTURE〉や〈ESP INSTITUTE〉、〈BETAS IN SPACE〉などのワールドワイドなレーベルに作品を残し、メルボルン市内の公衆市場の一角の地下にあるクラブ・MERCAT BASEMENTにて開催するパーティー「ANIMALS DANCING」のレジデントであるTORNADO WALLACEが、自身初となるミニ・アルバム作品”Lonely Planet”を名門〈RUNNING BACK〉からリリース!

〈SECOND CIRCLE〉からのシングルはPENDER STREET STEPPERSの2人も絶賛プレイ中、今年に入ってメルボルン市内での「BOILER ROOM」のトリを務めたばかりのTORNADO WALLACEによる、全7曲入りのミニアルバム「LONELY PLANET」。初期のANDRAS FOXとのコラヴォレーション・パートナーとして来日もしていた、NO ZUの個性派フィーメール・ヴォーカリスト・SUI ZHENをフィーチャーした”Today”(sample1)をはじめ、ポスト・ニューエイジなダンス〜シンセサイザー志向を極めたヘヴンリー・パーカッションの”Kingdom Anamalia”(sample2)や、人力ツインドラム・プロジェクト・STATUEのNICOLAAS OOGJESやコンガ奏者・MITCH McGREGORらとのオーガニック・セッション”Warp Odyssey”(sample3)も素晴らしい! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

BUTCH & C. VOGT - Desire : 12inch

BUTCH & C. VOGT Desire

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB1980
---- yen (税込)

約1年間限られたUSBに収録されたデジタル音源のみで流通・ヘビープレイされた一曲を〈RUNNING BACK〉が12インチリリース!ビー・ジーズANDY GIBBSの名曲「Desire」をシャッフルリズムと過度なエフェクトでアンセミックなダンスチューンにしてしまった罪深い作品、、軽さがたまりません。

ドイツのベテラン人気プロデューサーBUTCHと〈REBIRTH〉からのリリースでもお馴染みCHRISS VOGTの三度目のタッグ!原曲のウェッティな色気はそのままに、リズミカルなドラムプログラミングとコテコテのフィルター使いでダンサブルなハウストラックに仕上げた「Desire」(sample1)。今回はダブバージョンとドラム、ヴォーカルツールも収録。ヴォーカルを適度にオフしたダブバージョンとドラムツールは最高なフロア変化球になる予感! (Akie)

RECOMMENDED再入荷

RUNNING BACK PRESENTS: FRONT - Front Part 1 (Proto-House+Post-Disco) : 12inch×2

PAY TRIBUTE TO THE COLORED NEON LIGHTS OF CLUB FRONT!〈RUNNING BACK〉が振り返るドイツクラブカルチャー&ミュージック。97年に閉鎖したハンブルグの伝説的クラブ”FRONT”、群衆に取り囲まれるブースと重厚サウンドシステム、ヒステリックな熱量の中で響いたプロトハウス・ポストディスコの名曲群。レジデントKLAUS STOCKHAUSENとBORIS DLUGOSCH監修のもとで当時の音を切り取った12"×2コンピレーション!

そのサウンドとスタイルがBERGHAINをはじめ、現在のドイツクラブカルチャーに多大なる影響を与えたCLUB FRONTにフォーカスしたコンピレーションEPがRUNNING BACKから登場。80sゲイカルチャー、混合される多様な音楽性、ダンスミュージックの坩堝の中で形成されるフロントサウンド!今回はレジデントであり生き証人のKLAUS STOCKHAUSENとBORIS DLUGOSCHが監修。SIMPHONIAの「You And Me」という初期ハウスの名作から、 BLUE MODERNEの「Through The Night」やTEMPERの「No Favors」等ポストディスコクラシックまで網羅、”フロントが最も愛したレコードと最も甘美な瞬間”を閉じ込めたと豪語する力の入れ様。*先着でポースター付きます。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALAN DIXON - La Danza : 12inch

ALAN DIXON La Danza

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB080
1490 yen (税込)

<LUMBERJACKS IN HELL>からのシングル”Rise & Shine”も良かった、ロンドンの人気クラブ「SAVEGE DISCO」でもレジデントを務めているというライジング・アクト・ALAN DIXONが、ドイツの名門<RUNNING BACK>からニューシングルをリリース!

YAM WHO?主宰のレーベル<MIDNITHR RIOT>からデータを中心にJUDGE FUNK名義でリリースをかさねてきた、ロンドンの新鋭プロデューサー・ALAN DIXON、ベテラン黒人シンガー・FRANK HOOKERやMALEKE O'NEYをフィーチャーしていた前作とはうってかわり、<RUNNING BACK>のレーベルカラーにあわせたエナジェティックなシンセサイザー・ディスコ”La Danza”(sample1)を筆頭に、エピックな連弾ピアノとブレイクビーツでストレートな多幸感へとレイズアップしてくれるピークタイムな”Moments”(sample2)や、レトロなシンセの音色やアルペジオ、エフェクトの技も抜かりなく聴きどころ満載なシンセブギーなディスコに仕上げた”Star Dance”(sample3)もオススメ。 (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RUNNING BACK PRESENTS: FRONT - Front Part 2 : (Classic House) : 2LP

A LEGENDARY PIECE OF GERMAN CLUB CULTURE AND THEIR MUSIC!RUNNING BACKが振り返るドイツクラブカルチャー&ミュージック。97年に閉鎖したハンブルグの伝説的クラブ”FRONT”をトリビュートした話題の12"×2コンピ第2弾が到着、本作は特にアーリーハウスに重点を置いた仕上がり。今回もレジデントKLAUS STOCKHAUSENとBORIS DLUGOSCH監修!

そのサウンドとスタイルがBERGHAINをはじめ、現在のドイツクラブカルチャーに多大なる影響を与えたCLUB FRONTにフォーカスしたコンピレーション第二弾が登場。80sゲイカルチャー、混合される多様な音楽性、ダンスミュージックの坩堝の中で形成されたフロントサウンド!ディスコも多く収録した第一弾に対し、アーリー90sハウス・プロトハウスに焦点を当ててます。KC Flight,Ralphi Rosario,Steve Cobbyなどなど、現愛に至るまでフロアに愛された名曲多数。前作に引き続き一挙に手に入るのは有難い、トラックリストから全曲試聴できます! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TORNADO WALLACE - Lonely Planet (Remixes) : 12inch

TORNADO WALLACE Lonely Planet (Remixes)

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB069
---- yen (税込)

メルボルンのTORNADO WALLACEが昨年リリースした傑作アルバム「LONELY PLANET」からのリミキシーズ12インチが到着!incl. MOVE D, I:CUBE, PRINS THOMAS Remix !!!

ANDRAS FOXとのコラヴォレーション・パートナーとして昔に来日もしていた、NO ZUの個性派フィーメール・ヴォーカリスト・SUI ZHENをフィーチャーしたトラック”Today”を、〈VERSATILE〉のベテラン・I:CUBEがリミックスしたポスト・ニューエイジなパーカッション・ブレイク”Today (I:Cube Remix)”(sample1)と別ヴァージョン”Today (I:Cube Aujourd'Hui Beats)”。そして、そのヴォーカルと原曲の空気感をのこしつつ巧みにリシェイプし、謎の日本語もギミックで飛びだすレジェンド・MOVE Dによる”Today (Move D Vocal Mix)”(sample2)、そして、PRINS THOMASのみチョイスしたアルバムの序盤の”Trance Encounters”のリミックス”Trance Encounters (Prins Thomas Remix)”(sample3)もレコメンド! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

REDSHAPE - Rise : 12inch

REDSHAPE Rise

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB083
---- yen (税込)

ジャーマンテクノ熟練が魅せるブレイクス~シャッフルビートマジック!レッドマスク奇才REDSHAPEがホームである〈RUNNING BACK〉からお久しぶりの帰還作!レトロフィーチャーなシンセフロートでデトロイティッシュなディープハウス/テクノを披露!

初期デトロイト&シカゴに根ざしたサウンドで幅広いエレクトロニックミュージックを横断、〈DELSIN〉〈3024〉〈NONPLUS〉など参加レーベルも多様なREDSHAPEのニューリリース。粗悪なベースとアトモスフェリックなシンセでオールドスクールなハウスバイブを高めながら技ありなブレイクビートでシメた「Rise」(sample1)は、ビートを抽出したツールトラックも収録!跳ねるアシッドベースが印象付ける「Shapes」(sample2)などきっちりフロアを狙う快作です! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

FEATER - TIME MILLION feat. VILJA LARJOS - Blood Shanti Versions : 10inch

RUNNING BACKが総力を上げて送るシンセポップFEATERのリミックスシリーズ。なんとABA SHANTI-Iの兄BLOOD SHANTI登場!

弟ABA SHANTI-Iたちと共にロンドンのサウンドシステム、ルーツ&カルチャーを形成した伝説のABA-SHANTIのBLOOD SHANTIが4 リミックス!ラバースを多く手掛けたマッド・プロフェッサーしかり、こういうポップな曲に、レゲエ、ダブの魅力をぶち込んだ曲はやはりうれしい。全4 VERSIONSすべてBLOOD SHANTI。絶妙に挿入されるルーディーなシンセ、マジカルな電子音もいい。VERSIONを増すごとにロッカー度、ズブズブ度を増してます。お好みでどうぞ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ÜDYTÜ ÜTZELTÜRK & HIS MALE HAREM - Kairo / Kozak2000 : 12inch

〈RUNNING BACK〉の”SUPER SOUND SINGLES”の第4弾リリース!NICK THE RECORDのセットでもよく耳にしてたドイツ産の奇妙なシンセポップ〜エレクトロディスコ”KAIRO”がついにリマスター再発!<KING KONG PRODUCTIONS>というマイナーレーベルからリリースされた'84年当時と同じ、グリーンのクリアー・カラーヴァイナル仕様でリイシューです。

<KING KONG PRODUCTIONS>というマイナーレーベルから'84年当時グリーンのカラーヴァイナルでリリースされた、奇妙なシンセポップ〜エレクトロディスコ!フランクフルト近郊の街・アシャッフェンブルクのスタジオでJOHO a.k.a. JOHANNES HOFFMANNとその友人とで録音され、イタリアのディスコシーンは勿論、ハンブルグの伝説的クラブ「FRONT」でもクラシックとなったという、ロボットシンセとエキゾチシズム溢れる辺境フルートに電子ヴィブラフォンのメロディー、そして極めて変態ユーモアが炸裂しまくりのオペラ・スキャット&イスラム唱歌をなりきりで歌ったようなウェイアードなシンセディスコ”Kairo”(sample1)が、リマスタリングされて復刻!ふざけたゾンビ・ヴォイスや予測不能なシンセサイザー、ホラー・オブスキュアーな沼ファンク”Kozak2000”(sample3)のカップリングに加えて、「CLUB FRONT」のレジデントでもあったBORIS DLUGOSCHがエディットを施したインストゥルメンタル・ヴァージョン” Kairo (Boris Dlugosch Instrumental Edit)”(sample2)も収録です。 (DNT)

RECOMMENDED再入荷

DJ TENNIS - Gordon Starck EP : 12inch

DJ TENNIS Gordon Starck EP

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB078
---- yen (税込)

90年代ゲーム音楽を思わせるレトロなマシンサウンドで描く、キャッチーかつシネマティックな旋律。RED AXESやMOSCOMAN、MARVIN & GUYらが参加する〈LIFE AND DEATH〉の首謀にして人気プロデューサー・DJ TENNISが〈RUNNING BACK〉に登場!

12月に行われたマイアミの”Rakastella Festival”で、本レーベルボス・GERD JANSONとのBtoBにて披露され、リリースに至った話題作。プロトなモノフォニックシンセと、これまたビンテージ感のあるドラムマシン。「Gordon」(sample1)はシンプルで耳残るメロディラインはポップでありながらエモーショナル。同じくレトロな鳴りでありながらメランコリーな浮遊シンセを重ねた「Starck」 (sample2)もグッとくる。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TIGER & WOODS - A.O.D. : LP

TIGER & WOODS A.O.D.

RUNNING BACK (GER)
LP // RBLP13
2890 yen (税込)

今年、結成10年目を迎えた人気デュオ・TIGER & WOODSによる、「A.O.R.」ならぬアダルト・オリエンテッド・ダンスミュージックと名打たれた通算3枚目となるアルバム「A.O.D.」がリリース!

フランキー・ナックルズも愛したイタロ・ディスコ〜ブギー名曲”I'm Going To Go”のJAGOのメンバーであり、セカンド・サマーオブラブのヒット”Relax Your Body”のDR FEEL-XことD.F.X.の右腕として活躍したイタリアンコンポーザー・CLAUDIO DONATOの楽曲アーカイヴからのサンプリングが大半を占め、サマー・フィーリングなミディアム・アシッドな”1:00AM(sample1)”のみを除いて、すべてライセンスをクリアーし再構築したという、いつものフロア志向とはちがうチルアウト〜バレアリック、アダルト・コンテンポラリーな粒揃い、全8トラックからなるフルアルバム! (DNT)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GENIUS OF TIME - Peace Bird EP : 12inch

GENIUS OF TIME Peace Bird EP

RUNNING BACK (GER)
12inch // RB075
---- yen (税込)

DORISBURGことALEXANDER BERG、ジャズピアニストでもあるNILS KROGHによるハウスプロジェクト"GENIUS OF TIME"が〈RUNNING BACK〉に2度目の登場!トライバルパーカッションの穏やかな導入を、ジャジーなエレピの躍動でブレイクスルー。後半にかけてストリングスが加わるシネマティックな展開には思わず息を呑むモダンディープハウス傑作。

パーカッションと空間シンセで粘り強いイントロを設計、エレピの追加で裾を広げるような展開、なんといってもストリングスが加わる瞬間(試聴4分25秒)の直上的表現に心打たれる「Peace Bird」(sample1)をはじめ、持ち味である壮大な展開作りが遺憾無く発揮された3トラックを披露。主旋律ではなく、サラウンドの重量で曲を広げたトライバルハウス「Smiling Into Eternity」(sample2)、クリアな音空間と歯切れのいいマシンビートとアナログシンセの対称が良い「Rymd01」(sample3)もBサイドも素晴らしい。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全121件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×