menu & search

1〜20件 / 全55件

< Back   Next >

JON GIBSON - Songs & Melodies, 1973-1977 : 2LP

70s NYCアバンギャルド、ミニマル・ミュージックの最高峰。JON GIBSONのレア音源が〈SUPERIOR VIADUCT〉から2枚組のアナログリリース。

77年の名作「Two Solo Pieces」が96年にCD化された際に追加された未発表曲だったアーサー・ラッセルもチェロで参加した「Song I」や「Melody IV」、「Melody III」に加えさらに未発表の録音を加えたダブルパック。JULIAS EASTMANやPETER ZUMMOも参加したTHE KITCHENでの録音や、「SONG I」と同日のサックス・ソロ、NEW JAZZ ENSENBLE、ライヒやフィリプ・グラスとの活動を経て73年にソロで録音した初期録音「Melody」など貴重かつ素晴らしい音源。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JON GIBSON - Two Solo Pieces : LP

JON GIBSON Two Solo Pieces

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV069LP
2390 yen (税込)

70sミニマル・ミュージック屈指の名盤。アナログ再発。ドローン。 天上の音。音楽の歴史に名を刻む素晴らしい一枚。

LA MONTE YOUNGや TERRY RILEY,PHILLIP GLASS周辺で活動していたアメリカン・ミニマリスト、ジョン・ギブソン。PHILLIP GRASSのレーベルChatham Square Productionsから'77年にリリースされた歴史的作品「Two Solo Pieces」。A-SIDEはパイプ・オルガン、B-SIDEはアルト・フルート、を使ったミニマル、ドローン作品。1975年ワシントン・スクエア教会での録音。柔らかで暖かい圧倒的な音のハーモニー、ただただ美しい波動に満ちた感動の音楽。爆音で浴びて下さい !!!! 完全に天上のサウンドです。ボアダムスのEYEさんがミレニアム(千年紀)のカウントダウンでプレイ。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

KEVIN HARRISON - Inscrutably Obvious : LP

失われた80年代のイギリスのDIYシーンの中からUSの重要レーベル〈SUPERIOR VIADUCT〉が発掘。いくつかのパンク、ダブバンドなどで演奏していながら、BRIAN ENO、ROBERT FRIPPやMANUEL GOTTSCHINGなどに影響を受けたというKEVIN HARRISONによる宅録音源を収録したLPを再発です!

オリジナルは80年にカセットで発売され、その翌年にレコードでリリースされた今作。ギターの残響音とシンセサイザーの神秘的でNEW AGE、アンビエントな響きの曲やドラムマシンにセッション的に重ね合わせていき、変わった裏声をダブ処理したようなアプローチなどしていたりしていてとても面白い。ギターにショートディレイをかけて水の滴りのような実験的な曲なども混在していて、衝動をそのままパッケージした輝きがあります。CHRIS & COSEYやTHE NORMALなど好きな方にお勧め! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

JOE McPHEE - Nation Time : LP

JOE McPHEE Nation Time

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV164
2590 yen (税込)

後のインプロヴァイズ音楽家たちに影響を与えたマイアミの伝説のサキソフォニストJOE McPHEEの名盤!71年アルバム!

オリジナルは, Joe McPheeの自主レーベルCjRecord Productionsからリリースされ、フリージャズ有数のレアアイテムとして知られる1970年の12月 ヴァッサー大学のアフリカ研究センターでのライヴ録音。重量級のグルーヴのうねりとサックスの咆哮。他界したコルトレーンやジミ・ヘンドリックスにつうじるの魂の音楽。ジャンルを超えてアヴァンギャルドなエンターテイメント、音楽のただただ熱い情熱の時代の素晴らしい結晶です。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SCIENTIST - Introducing Scientist (The Best Dub Album In The World) : LP

KIng Tubbyの一番弟子にして右腕ダブマスター・レジェンドScientistの1980年の記念すべきデビューアルバムにしてレジェンダリーな誉れダブ大傑作「Introducing Scientist」のUS信頼リイシューレーベルSUPERIOR VIADUCTからの祝LP復刻。(レゲエ便り2019.01.16)

もう、これは、体験していただくしかありえない、Scientist最初期かけがえのない錬金術的ダブ禅問答。ヒプノティックなベースライン、シャキシャキのドラム、Winston Wrightによるオルガン、Gladstone gladly Andersonのピアノにもメディテーショナルうっとりとする深いリヴァーヴ&エレクトロニクスな全10トラックのダブの道。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SCIENTIST - In The Kingdom Of Dub : LP

SCIENTIST In The Kingdom Of Dub

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV163
2390 yen (税込)

KIng Tubbyの一番弟子にして右腕ダブマスター・レジェンドScientist初期を代表する1枚で、1981年リリースの中毒性の高いミニマル・モノクロームなダブ名作にして激レアとなっている「In The Kingdom Of Dub」がUS信頼リイシューレーベルSUPERIOR VIADUCTより祝LP復刻。(レゲエ便り2019.01.16)

絶妙な黄色と雷ジャケも神々しい一枚。スライ&ロビーによるドラム&ベース、ギター、ピアノ、オルガン、パーカッションには、The Revolutionaries, The Aggrovators and The Soul Syndicateのメンバーらが参加、録音はジャマイカ、チャンネルワン・スタジオ。Roy Cousinsプロデュース。禅問答のような全12ダブを収録。丁寧に丁寧に構築された錬金術のようなダブの施しが哀愁と共に実に効いてくる。トラックリストからもどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MONITOR - Monitor : CD

MONITOR Monitor

SUPERIOR VIADUCT (US)
CD // SV016
1850 yen (税込)

〈ATA TAK〉からもリリースされたLAFMS重要人物STEVE THOMSENのバンドMONITORの唯一のアルバムがリイシュー!!!

LAFMS(LOS ANGELES FREE MUSIC SOCIETY)の重要人物であり、RICK POTTSやJOSEPH HAMMERとのバンドSOLID EYEのメンバーでもあるSTEVE THOMSENがやっていたバンドMONITOR。これまではSTEVE自身が運営していたレーベル〈WORLD IMITATION〉からリリースしたこのアルバムと7インチ、そしてLAFMSの名作コンピ「Darker Skratcher」に収録された1曲のみしか知っている限りではリリースが無いですがどれも最高なものばかりです。ストレートには表現しないで意外な音楽の組み合わせを狙ったような、そしてパロディのようでもある何かが抜けたような曲が多く、突然かき鳴らされる嫌がらせのような曲だったりNEW WAVEやパンクの要素も入ったりと一言では説明が難しいもの。そしてもちろん音楽的にも面白く演奏クオリティも高いアルバムです。B3にはMEAT PUPPETSが1曲提供しているのも面白い(因みにMEAT PUPPETSは〈WORLD IMITATION〉から7インチをリリースしています)。アメリカ〈SUPERIOR VIADUCT〉より! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALICE COLTRANE - Lord Of Lords : LP

ALICE COLTRANE Lord Of Lords

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV150
2590 yen (税込)

USレーベル〈SUPERIOR VIADUCT〉によるALICE COLTRANEのリイシューが続いていますが、こちらは72年に発売された20人以上ものビッグバンドを従い行われた演奏。女性的パワーに満ち溢れた圧巻の録音です。

60年代後期から70年代初期の作品が重要だと言われているアリスコルトレーンですが、〈SUPERIOR VIADUCT〉はそのラインを着実にリイシューしてきています。ストリングスの作曲や構成について熟した時期に出したこのLord Of Lordsは、もはやジャズという枠を軽く飛び越えた大作。即興の部分はエッセンスとして構成され、ストリングスで弾かれるテーマを拡大したような歪さがありますが、ジャズというフォーマットなんてどうでもよくなる音楽的パワーに圧倒されます。B1の10分を超えるタイトル曲では曲が始まってから5分以上経ってから唐突にオルガン即興が始まり、そしてまたストリングステーマの大きな波が即興をさらっていく自然現象のような曲。その後に続くのは優しさに溢れるラストトラックGoing Homeで感動のまま締めくくり…。アリスコルトレーンの精神世界にどっぷりと浸かる事ができる名作です。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

FRANCO BATTIATO - Clic : LP

FRANCO BATTIATO Clic

SUPERIOR VIADUCT (US)
LP // SV134
---- yen (税込)

音楽家でもありながら映画監督や画家としても活動していたイタリアの巨匠FRANCO BATTIATOの傑作である4枚目アルバム!アメリカの安心のレーベル〈SUPERIOR VIADUCT〉がBATTIATO初期作品の再発を一挙に行ったうちの1枚であり、後のイタリア音楽シーンに多大な影響を与えた作品。

ROBERTO CACCIAPAGLIAをはじめ、ROBERTO MUSCI、GIOVANNI VENOSTAなどイタリアのミニマル/アバンギャルドな作曲家などに影響を与えただろうと思われるFRANCO BATTIATO。KARLHEINZ STOCKHAUSENに捧げられたという74年に発売されたこの作品では実に多彩な音楽が散りばめられています。イタリアのプログレのようなベースのリフがクールに刻まれる曲や、フィールドレコーディング、EMSシンセを使った電子音楽、クラシカルなストリングスなどをサンプリングして使う様にセンスよくコラージュしたような作曲がものすごい。この時代でアバンギャルドにコラージュ的に作曲し、それもそれがカオスにならずにそれぞれが効果的に影響し合いポップな要素も残しつつ音楽的にも素晴らしいものになっている事に驚きです。 (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

RAUL LOVISONI - FRANCESCO MESSINA - Prati Bagnati del Monte Analogo : LP

1979年にイタリアの名門レーベル〈CRAMPS RECORDS〉よりリリースされたRAUL LOVISONIとFRANCESCO MESSINAによる美しいハープの響きの作品。イタリアのレーベル〈DIE SCHACHTEL〉でも再発されていましたがそれも高騰していて、〈SUPERIOR VIADUCT〉から再度リイシューされました!

イタリアのアバンギャルドシーンの中で中心人物であるRAULとFRANCESCOによるこの作品は、伝説的レーベル〈CRAMPS RECORDS〉のカタログの中でも一際美しい作品であり愛され続けている1枚。MOOGやEMSシンセなどで作られた背後に潜んだ空間に広がるシンセサイザーに断片的に爪弾かれるハープの調べを鳴らしていく約23分の大曲Prati Bagnati Del Monte Analogo。その後はシンプルにハープのアルペジオの美しさを堪能するHula Om。そしてシンセサイザーかと思うようなグラスハープの響きの上にメディテーショナルな歌声を乗せていくAmon Ra。瑞々しい美しさに溢れていて、今のアンビエント/ニューエイジの流れとは無関係に輝き続ける本当に素晴らしい作品。〈DIE SCHACHTEL〉は別ジャケットでの再発でしたが、〈SUPERIOR VIADUCT〉はオリジナルの美しいジャケットのままでのリイシューというのも嬉しい! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

CHARLES MINGUS - The Black Saint And The Sinner Lady : LP

これは興奮無しでは聴けないでしょう!ジャズジャイアントCHARLES MINGUSが11人編成のバンドで録音し、63年に〈IMPULSE!〉から発表した作品「黒い聖者と罪ある女」。作曲・オーケストレーションが特に素晴らしい、ジャズ史上に残る名盤の一枚!

CHARLIE PARKER、DIZZY GILLESPIEのサイドマンとして知られていき、作曲家/バンドリーダーとしての才能を次々と発揮させていったベーシスト/ピアニストであるCHARLES MINGUS。この作品ではベース、ドラム、ピアノ、ギターに4人の金管楽器(トロンボーン・トランペット・チューバ)、そしてリード楽器3人という大編成バンドでの録音であり、ジャズに則ったプレイというよりは曲の素晴らしさが全面に出ているようなもの。CHARLES MINGUSはゴズペルやデュークエリントンから影響を受けていて、それが関係していると思える甘く溶けるような管楽器のコードでの構成や、スパイス的に入れられる不協和音のセンスが素晴らしすぎます。A面は3曲に分かれていますが、B面は長尺1曲(曲名表記は3つのパートに分かれています)。〈SUPERIOR VIADUCT〉のジャズ方面のリイシューにもリスペクト!!! (日野)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

STEVE REICH - Drumming : 2LP

STEVE REICH Drumming

SUPERIOR VIADUCT (US)
2LP // SV097
---- yen (税込)

STEVE REICHのリズムが徐々にズレていく「フェイズ」という手法を用いた最後の作品でありその集大成である代表作「Drumming」の貴重な初期録音が再発。〈DEUTSCHE GRAMMOPHON〉からのBOXセット(1974年発売)とは内容の違う演奏です。

STEVE REICHの初期集大成であり革命的な曲のDrumming。初演は71年ですが、三度目のライブとなるNYのTown HallでのJON GIBSONやJOAN LA BARBARAなども参加した初々しくも素晴らしいライブ録音がこちら。オリジナルはJohn Gibson(ややこしいですが演奏者のJONとは別人)というギャラリストが少量プレスでリリースしたのみであり、現在は高額で取引されていて今回初めてのリイシューとなります。因みに〈DEUTSCHE GRAMMOPHON〉からリリースされたBOXセットではDrummingは74年ハンブルク録音というのに加え、Six PianosとMusic For Mallet Instruments, Voices And Organが収録されていますがこちらはDrummingのみが収録された2LP仕様となっています。当時は音楽だけでは生活できずフィリップグラスと共にタクシーの運転手として働いていたらしいですが、裏ジャケにあるこの頃のドラミングのセットの写真が今とは違いお金をかけることができない簡易的なセットであるというのにもグッときました。 (日野)

RECOMMENDED再入荷

TONY CONRAD - Ten Years Alive On The Infinite Plain : 2CD

ミニマル/ドローン・ミュージック・ファンに嬉しいリリース。トニー・コンラッドによる幻の音源が遂に復刻。1972年、ニューヨーク、THE KITCHENでの録音。「Ten Years Alive On The Infinite Plain」.「Ten Years Alive On The Infinite Plain」. 6-panel digipak with 12 pp. booklet.

トニー・コンラッドは、映像作家で、1960年代のNYC前衛音楽の重要な遺産ラ・モンテ・ヤングが結成したTHE DREAM SYNDICSTE,「永久音楽劇場」にジョン・ケイルらと共に参加し、THE VELVET UNDERGROUNDの結成とその名前の由来に関わったことでも知られ、FAUSTとのミニマル・ミュージックの歴史的リリース「Outside The Dream Syndicate」を残している。しかし後の復活以前の正式のリリースはこれのみで長く音楽シーンから離れていて、伝説の存在だった。90年代に彼の熱狂的なファンだったJIM O'ROUKE達との共演で音楽シーンに復活し、未発表音源も彼らの手でリリースされる。この「Ten Years Alive On The Infinite Plain」は、71年にダンス、音楽、映像、文学などの前衛アーチスト集団として結成され、パフォーマンス・スペースとして現在まで続くTHE KITCHENで行われた72年の演奏。「Outside The Dream Syndicate」の前年。女流電子音楽家LAURIE SPIEGEL,RHYS CHATHAMとの演奏に、プロジェクターによるフィルム・インスタレーションの2時間にわたるパファーマンス。今回のリリースにあたってJIM O' ROUKEが90分弱の音源として編集、リマスターはCGB(DUBPLATE & MASTERING)が担当している。「Ten Years Alive On The Infinite Plain」は、GASTOR DEL SOL期のDAVID GRUBBSとJIM O' ROUKEと共に復活の年、95年に再演されている。この72年のオリジナルの録音は未発表だった幻の録音で待望のリリースとなる。彼は昨年惜しまれながら他界したが、「無限の計画」は、40年に渡り生きつづけている。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

TONY CONRAD - Ten Years Alive On The Infinite Plain : 2LP

ミニマル/ドローン・ミュージック・ファンに嬉しいリリース。トニー・コンラッドによる幻の音源が遂に復刻。1972年、ニューヨーク、THE KITCHENでの録音。「Ten Years Alive On The Infinite Plain」.

トニー・コンラッドは、映像作家で、1960年代のNYC前衛音楽の重要な遺産ラ・モンテ・ヤングが結成したTHE DREAM SYNDICSTE,「永久音楽劇場」にジョン・ケイルらと共に参加し、THE VELVET UNDERGROUNDの結成とその名前の由来に関わったことでも知られ、FAUSTとのミニマル・ミュージックの歴史的リリース「Outside The Dream Syndicate」を残している。しかし後の復活以前の正式のリリースはこれのみで長く音楽シーンから離れていて、伝説の存在だった。90年代に彼の熱狂的なファンだったJIM O'ROUKE達との共演で音楽シーンに復活し、未発表音源も彼らの手でリリースされる。この「Ten Years Alive On The Infinite Plain」は、71年にダンス、音楽、映像、文学などの前衛アーチスト集団として結成され、パフォーマンス・スペースとして現在まで続くTHE KITCHENで行われた72年の演奏。「Outside The Dream Syndicate」の前年。女流電子音楽家LAURIE SPIEGEL,RHYS CHATHAMとの演奏に、プロジェクターによるフィルム・インスタレーションの2時間にわたるパファーマンス。今回のリリースにあたってJIM O' ROUKEが90分弱の音源として編集、リマスターはCGB(DUBPLATE & MASTERING)が担当している。「Ten Years Alive On The Infinite Plain」は、GASTOR DEL SOL期のDAVID GRUBBSとJIM O' ROUKEと共に復活の年、95年に再演されている。この72年のオリジナルの録音は未発表だった幻の録音で待望のリリースとなる。彼は昨年惜しまれながら他界したが、「無限の計画」は、40年に渡り生きつづけている。 (サイトウ)

RECOMMENDED再入荷

LIQUID LIQUID - Successive Reflexes : 12inch

LIQUID LIQUID Successive Reflexes

SUPERIOR VIADUCT (US)
12inch // SV089
1890 yen (税込)

80s NO WAVE/NYC ポストパンク・ファンク・バンド、LIQUID LIQUIDのEP名作3種が重量盤再発!

LARRY LEVAN、PARADISE GARAGEも、現代音楽/前衛音楽も、パンクも、ヒップホップも身近に存在していった厚かった時代、80s NYCを象徴するパンク・ファンク・バンドLIQUID LIQUIDの伝説のエド・バルマンの99 RECORDSからの3枚のEP再発。マリンバや、ビリンバウも導入したLOW FUNK傑作「Lock Groove」のInとOutの2 VERSION筆頭に今でもぞっくとするようなかっこよさ。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

LIQUID LIQUID - Optimo : 12inch

LIQUID LIQUID Optimo

SUPERIOR VIADUCT (US)
12inch // SV090
---- yen (税込)

80s NO WAVE/NYC ポストパンク・ファンク・バンド、LIQUID LIQUIDのEP名作3種が重量盤再発!これで何度目の再発だろう。何度でも売ります。

LARRY LEVAN、PARADISE GARAGEも、現代音楽/前衛音楽も、パンクも、ヒップホップも身近に存在していた熱い時代、80s NYCを象徴するパンク・ファンク・バンドLIQUID LIQUIDの伝説のエド・バルマンの99 RECORDSに残した3枚のEP再発。NOWAVE象徴的名曲「Optimo」、GRANDMASTER FLASHによるサンプリングで著名な音楽史に名を残す名曲「Cavern」筆頭に、今だに痺れる永遠の名曲群。名盤。 (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

STEVE REICH - Four Organs / Phase Patterns : LP

つい先日、Aguirreよりミニマル・ミュージックの父Steve Reichの1970年のサイケデリック・ミニマル名作中の名作マスターピース「Four Organ」「Phase Patterns」が、全世界初となる100枚限定のリマスタリング公式アナログ化されまましたがあっという間に即完売となり廃盤となってしまっておりましたが、この度、US名門Superior Viaductより再び限定でアナログ・リイシューが成されました。豪華見開きジャケ。

アフリカ音楽のポリリズムやインドネシア・バリの音楽などに影響を受けて1969年に制作されたライヒ初期を代表する名作で、反復によるモアレとずれによる覚醒の圧倒的美学を確立したミニマリズム記念碑。Steve Reich本人、そして、当時の友人達であったPhilip Glass、Art Murphy、Jon Gibsonという凄すぎるメンバーによる素朴ながらも味わい深い電子オルガンの重なりによる名演が染みわたる。この名演がアナログで聞ける至福。ピース!!!AGUIRRE盤を買い逃された方もぜひともどうぞ。 (コンピューマ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

TONY CONRAD with FAUST - Outside The Dream Syndicate : LP

ジム・オルークも、最もアメイジングな録音物のひとつと絶賛する名盤。今もって素晴らしいドローン/ミニマル・ロックの歴史的遺産。TONY CONRAD WITH FAUSTの「Outside The Dream Syndicate」が再発!アナログ入荷しました!

DREAM SYNDICATEの一員としてラ・モンテ・ヤング、マリアン・ザジーラ、アンガス・マクリース、ジョン・ケイルらと共に永久音楽劇場に早い時期に関わっていたヴァイオリニスト、トニー・コンラッドが72年にFAUSTと録音した90年代以前のリリースでは唯一となるアルバム「Outside The Dream Syndicate」。のちの前衛ロックに多大な影響を与え続けた大名盤。意識を取り払う類の音楽です。 R.I.P. TONY CONRAD. (サイトウ)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全55件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×