menu 検索する ×閉じる

1〜20件 / 全2218件

< Back   Next >

DINO SABATINI - Mantis 06 : 12inch

DINO SABATINI Mantis 06

DELSIN (HOL)
12inch // DSR/MTS06
1690 yen (税込)

ライブユニット”MODERN HEADS”としては勿論、ソロとしても自身のレーベル〈OUTIS MUSIC〉を拠点に伊ディープテクノシーンを支えてきた異能DINO SABATINIが〈DELSIN〉の”Mantis”シリーズから新作発表!ドラムマシンと打楽器、両者のパーカッションの境界を滲ませる繊細な音作り。

〈PROLOGUE〉を代表する才能としてキャリアを築き、DONATO DOZZYとも共鳴しながら現在に至るまで電子音楽を追求してきたDINO SABATINIの最新リリース!FOREST DRIVE WESTやKONDUKU、LEMNAが参加する〈DELSIN〉の人気シリーズ”Mantis”より。有機的反響の土着パーカッションをミニマルにループさせたヒプノティックテクノ「Dakarai」(sample1)、デジタル&オーガニックのビートをダイナミックに混在させた「Lewa」(sample2)、サイエンティフィックなシンセサイザーが降りかかるブロークンテクノ「Akanke」(sample3)など。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LEMNA - Mantis 05 : 12inch

LEMNA Mantis 05

DELSIN (HOL)
12inch // DSR/MTS05
1690 yen (税込)

緊迫した音響とモノトーンなサウンドデザインが研ぎ澄ます、複雑なビートサイエンス。〈SACRED COURT〉〈HORO〉に作品を残す邦人テクノアーティストLEMNAことMAIKO OKIMOTOが、蘭テクノ名門〈DELSIN〉の”Mantis”シリーズに登場!

FOREST DRIVE WESTやKONDUKUも名を残す人気シリーズ”Mantis”から、”BerlinAtonal”にも出演するプロデューサーLEMNAのニューシングルがリリース!映画のような没入感を有した空間音響で、ポリリズミカルなパーカッションが浮き出るオープナー「Malayan Banyan」(sample1)に始まり、電子パルス迸るD&B駆動の「Dodecahedron」、BPMをグッと上げ、難解なパーカッションリズムを聴かせる「Diffuse Reflection」(sample2)など、どのトラックをとっても圧倒的な臨場感。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

POPP - LAYA : LP

POPP LAYA

SQUAMA (GER)
LP // SQM002
2690 yen (税込)

ジャズクインテッド"FAZER"のドラマーSIMON POPPのソロアルバムがリリース!トーゴ、ガーナ、ベニンなどアフリカのリズムへの学術的探求と収集した打楽器。即興性とミニマリズムが作用するニューエイジパーカッション/アンビエント作品に。鳴りも素晴らしいです。

9歳からドラムに触れ始めミュンヘン音楽大学を修了、スタジオミュージシャンやパフォーマンスドラマーとして活躍、2016年には自らドラムスクールまで設立するという経歴。多種多様なパーカションを駆使しながらもミニマルなサウンドデザイン。電子アンビエントを微かに交えたコンテンポラリーミニマルダンスに仕上げています。手の動きも伝わるような浮き出る音像にも注目です。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SYZYGY / FLUID / LUKE WARMWATER - The Tri-Phase EP : 12inch

80s/90s UK電子音楽全盛を支えたプロデューサーDOMINIC GLYNNにフォーカス、未発表曲&再編集をコンパイルした12インチシングルが登場!URULU、NATHAN MELJAなどの快作が続いているアムスの〈KALAHARI OYSTER CULT〉最新復刻ワーク。ハウシーなバウンスを備えたテクノバンガー4種。ライナーノーツをJANE FITZが務めてます!

Aサイドは、同様に90年代英国シーンで活躍したJUSTIN MACKAYとのユニット”SYZYGY”の未発表曲2曲を収録!スピリチュアルなアンビエントスケープに始まり、骨太なビートが跳ね入る303アシッドテクノバンガー「Little Pieces Of Love」(sample1)と、ドライブ感のあるアシッドベースを這わせた硬質テクノ「Luminous (4 AM Mix)」(sample2)。BサイドはLUKE WARMWATER名義で96年に発表した「And It's Wonderful」(sample3)、序盤に入る妖艶なブレイクダウンに召天、、。FLUID名義の「The Man With Three Heads」(1995)はバイナルのみに収録されてます! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

RAYMOND CASTOLDI - X-Ray Records 1992-1994 : 3x12inch

90年代にNY最大のイベントホール”マディソン・スクエア・ガーデン”の音楽監督を務め、テクノ/インダストリアルプロジェクト”FREQUENCY X” としても活躍した作曲家RAYMOND CASTOLDIの”ディープハウスワーク”を〈KALAHARI OYSTER CULT〉が2017年に編纂した名コンピアルバムが祝リプレス!

URULU、NATHAN MELJA、B'ZIRCON (ROZA TERENZI & FANTASTIC MAN)などの快作が続いているアムスの〈KALAHARI OYSTER CULT〉が手がけた復刻ワークでも好評で、一時は入手し難くなっていた作品「X-Ray Records 1992-1994」がこの度めでたくリプレス!マンハッタンのコンポーザーRAYMOND CASTOLDI自身のレーベル〈X-RAY〉のカタログを3x12inchの大容量に纏めたアルバムで、キーボードジャムを備えたジャジーな雰囲気とオールドスクールな4/4グルーヴをダッチさせた良質ディープハウスが10曲も収録されています。。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

EVERSINES - Plooi (w/ Oceanic Remix) : 12inch

EVERSINES Plooi (w/ Oceanic Remix)

KALAHARI OYSTER CULT (HOL)
12inch // OYSTER27
1850 yen (税込)

アシッドシンセとブレイクビートの疾走、レトロエレクトロニカな感傷的フレーバーもアクセントに。アムステルダム拠点EVERSINESが〈KALAHARI OYSTER CULT〉にエントリー!〈NOUS'KLAER AUDIO〉主宰OCEANICによるシンコペーションを多用したリミックスはテクノ〜テックベースまで、多様なフロアにフィットしそうなドラマティックな曲展開。

Urulu、Nathan Meljaなどの快作が続いているアムスのモダンエレクトロライン〈Kalahari Oyster Cult〉に、〈YIELD〉などの複数レーベルのコラヴォレーションプロジェクト”DE LICHTING”に所属するEVERSINESが登場!軽快にステップを踏んだブレイクビートとアシッドベースを並走させた「Plooi」(sample1)は、ニカに由来するセンチメンタルな旋律が刺さる。。。バブリングシンセとパーカッションを複雑なプログラミングで組み合わせた「Plooi (w/ Oceanic Remix)」(sample2)や、ウエイトをつけた4/4基礎に古典エレクトロニカな鍵盤を追加した「Efbol」(sample3)もグッド!ROZA TERENZI & FANTASTIC MANなど、KOCは要注目リリース続いてます。 (Akie)

RECOMMENDED再入荷

NICO MECCA - Floppy Computer : LP

NICO MECCA Floppy Computer

PERIODICA (ITA)
LP // PRD1020
2390 yen (税込)

ナポリ〈EARLY SOUNDS〉の一員WHODAMANNYが主宰する〈PERIODICA〉が手がける発掘・復刻ワーク!イタリアにおける伝説(!?)のポップミュージックプロデューサーNICO MECCAが、1979~1985に宅録した未発表テープ音源のアナログ化。プロトサイバーパンク、地中海ブギー、ロボットファンクをミックスしたディスコ実験。

PARBLEU、A. C. BANDなどのニュープロジェクト/バンドの良作が続いた〈PERIODICA〉ですが、久々の発掘ワーク、これが最高です!80年代当時において、最先端のホームレコーディング技術と最新アナログシンセサイザーを用いて制作、カセットテープのみに残された秘蔵音源。陽性なコードを描く「Floppy Computer」(sample3)のようなシンセサイザーディスコカットのみならず、気の抜けるタッチ軽いパーカッションに揺らされる中速バレアリックブギー「PCM」(sample1)や、ジャズドラムと鍵盤をLO-FI音響でフリークさせた「Divagazioni」(sample2)など、宅録とは思えぬリーチ広い音楽性にも驚かされます。。推薦! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

DANGER BOYS - Danger Zone : 7inch

DANGER BOYS Danger Zone

PERIODICA RECORDS (Italy)
7inch // PRD 1019
---- yen (税込)

ナポリの電子ディスコ/フュージョンの要となっているグループ”THE MYSTIC JUNGLE TRIBE”所属、MILORDとWHODAMANNYが新たなプロジェクト”DANGER BOYS”始動!パンキッシュなヴォーカルシャウトが貫くロッキン・トライバル・ディスコ!

〈EARLY SOUNDS〉の一員でもあるWHODAMANNY、自身が主宰する〈PERIODICA〉から。トライバルパーカッションにファンクベースを合致させたリズム土台に、銀河コズミックな鍵盤で色付けた「Danger Zone」(sample1)、ミッドにギアを落とし不可思議なアルペジオをゆったり巻きつけたフリップ「Haunted Zone」(sample2)。どちらのトラックにもエッジを加えているエレキギターは、”PARBLEU”や”THE FUNKIN' MACHINE”などに参加しレーベルを支えてきたALESSIO PIGNORIOが勤めています!ショート入荷。リミテッドです! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TERA OCTE - + : LP, Pink Vinyl, Shrinkwrapped Sleeves

TERA OCTE +

PRR! PRR! (FRA)
LP, Pink Vinyl, Shrinkwrapped Sleeves // PRR011
2890 yen (税込)

ベルジャンニュービート,レゲトン,EDM至るまで。多種ジャンル吸収と、スロー&強アタックな重低音でスーパーハードスタイルを確立!”BATTLE BREAK”でお馴染み〈PRR! PRR!〉より、"THE PILOTWINGS"の片翼・GUILLAUME LESPINASSEの変名”TERA OCTE”のデビューフルアルバムがリリース!

本名義では関連する〈BOOSTERPACK〉からリリース、直近ではJONQUERA名義でホー〈ムBROTHERS FROM DIFFERENT MOTHERS〉〈BAMBOO SHOWS〉にも参加し、ソロでも充実させているGUILLAUME LESPINASSEのソロアルバム、到着してます!個人的にプッシュしたいのがクローザーの「Lento Manifesto」(sample3)、ニュービートインフルエンスな中低速のヘヴィキックに、リズミカルなパーカッションが重なるレフトフィールドダンス。とはいえ全曲取扱注意です、少量入荷。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TAPESTRY OF SOUND (ROZA TERENZI & D. TIFFANY) - Tapestry of Sound 12

クラシックピアノやヴォイスチョップ等、仕掛け入れたサンプルがサブリミナルを刺激するブレイクビート/エレクトロカット!〈KLASSE WRECKS〉〈DEKMANTEL〉で躍進を続ける才媛ROZA TERENZIのレーベル〈STEP BALL CHAIN〉セカンドリリース!盟友D. TIFFANY(PLANET EUPHORIQUE/XPQ?)との共作です。

”視覚芸術と音楽の関係性”を題材にしたメタミュージックプロジェクト”TAPESTRY OF SOUND”のファーストリリース!せわしない高速ブレイクスを背景に、トランストーンシンセやピアノやSE、加工ヴォイスが目眩く登場するスターター「Maypole Theme (Surrealist Piano Roll Mix)」(sample2)。特におすすめが、ハイエナジーな4/4バイブスに落とし込んだその別リミックス「Maypole Theme (Looming Giant Mix)」(sample1)と、落ち着きのあるスピードとミステリアスに鍵盤降り注ぐ「Inhale, Exhale」(sample2)。推薦。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

IGLEW - Light Armour : 12inch

IGLEW Light Armour

WISDOM TEETH (UK)
12inch // WSDM018
---- yen (税込)

難解なパーカッションプログラミングの枠組み、ピッチシフトを繰り返す液状シンセサイザーが流れ込むミュータントUKテクノ!MR. MITCH主宰〈GOBSTOPPER〉でのデビュー以降、5年以上も沈黙したリーズ拠点のプロデューサーIGLEWが、FACTA&K-LONEのレーベル〈WISDOM TEETH〉に満を待して登場!

カッティングエッジなUKベース/テクノリリースを重ねる〈WISDOM TEETH〉からPARRISのシングル、主宰FACTAのアルバムに続き、UKの知られざる秘宝プロデューサーIGLEWがシングルをドロップ!リキッド状に変化するFMシンセシスとオーガニックなパーカションが歯車のように噛み合った「Caffeine Dream」(sample1)の後半に挿されたクラシックピアノを一聴して心を完全に奪われましたが、神秘的なウィアードディープハウス「Gold」、ポップな鍵盤を取りれたモダンブレイクビート「Light Armour」(sample2)、カリンバの優しいミニマルループを長尺で鳴らした「HawksworthWoods」のクライマックスまで、超越したシルク質感、凄いの来ました。トラックリストからもどうぞ! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

KASPER MAROTT - Full Circle : 2x12inch

KASPER MAROTT Full Circle

AXCES (DEN)
2x12inch // AXS4
3450 yen (税込)

ミニマル名所〈OSCILLAT MUSIC〉からテクノ/ベースライン〈KULØR〉まで幅広いレーベルで活躍するデンマークの異能KASPER MAROTTのデビューアルバム、ストックいたしました!トランスから密林ダウンテンポ、アンビエントなど、音のレイヤーワークを生かし多種ジャンルを展開したカラフルな一枚。

ALFREDO92とともに始動した〈AXCES〉から、「Keflavik EP」がRAベストトラックにも選出された才人KASPER MAROTTのフルアルバムがリリース!ヒーリングな高音トライバルパーカッションとトランシーなシンセサイザーを中速で重ねた「Top Soap」(sample1)、妖しいシンセショット飛び交うラフなブレイクス「Mere」。堅実な4/4ボトムの多幸感トランス「Mini Trance」 (sample2)まで、そのリーチ広い音楽性を遺憾無く発揮。12インチ2枚のDJフレンドリーな仕様も嬉しい。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

PETER ROCKET - Esai : 12inch

PETER ROCKET Esai

BEAM (UK)
12inch // BEAM-04
2050 yen (税込)

シンコペーションする打楽器を取り入れた土着サイケデリックトランス!JAMES BLAKEバンドのドラマーでもあり、〈1-800 DINOSAUR〉からの作品でも名高いMR ASSISTERのレーベル〈BEAM〉復活。METRO ZEE/MO REECE名義でも活動するPETER ROCKETがエントリー!

民族トライバル・パーカッションとFXシンセサイザーが”psy-ncopation”させ、リズミカルな強打キックでボトムを底上げしたタイトルトラック「Esai」(sample1)。神秘メランコリーなパッドを背景に配置した切れ味鋭いダウンビート・アシッド・ブレイクス「Yvene」(sample2)。約1分を超えるエレクトロニクスのイントロからゆったりとビート入りする「Hive Six」(sample3)は、途中の4/4からリズムを崩す展開にグッときます。 (Akie)

RECOMMENDED新入荷

VLADISLAV DELAY - Rakka II : LP

VLADISLAV DELAY Rakka II

COSMO RHYTHMATIC (GER)
LP // CR14
4090 yen (税込)

MORTIZ VON OSWALD TRIO、SISTOL、LUOMOとしての活動、最近ではSLY & ROBBIEとの共作が鮮烈だった北欧の音職人・VLADISLAV DELAYが昨年制作したアルバム「Rakka」の続編発表!真空ドローンと電子ノイズ、インダストリアルクランチの高エネルギーな音波の中、ビートが抽象的変化。

MIKA VAINIOなどをリリースするSHAPEDNOISEのレーベル〈COSMO RHYTHMATIC〉において、北極圏の荒野での旅に触発されて制作したアルバム「Rakka」の第二弾が登場。カオティックにさざめくノイズ&クランチを背景に、不規則なリズムのビートが遊泳。音響構築が荒廃とした世界観に聴き手を没入させる。限定500です! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

LUDWIG A.F. - Velocity : 12inch

LUDWIG A.F. Velocity

EXO RECORDINGS INTL. (GER)
12inch // XIN001
---- yen (税込)

10年代クラブアンセムにして、今なおウォントが止まらない名作「Velocity」(2018)が遂に再発です!現在はCIELやD.TIFFANY、PRIORIといったカナダ勢と共謀しながら活躍するドイツのLUDWIG A.F.デビュー作にして、彼を世界的に羽ばたかせたマスターピース。流通元では既に完売、早い者勝ちです。。。

自身が運営するレーベル〈EXO RECORDINGS INTL.〉カタログの一番。イマジナリーなシンセフローティング&ウィスパーサンプルの中を滑らかにブレイクビートが流れるタイトルトラック「Velocity」(sample1)を筆頭に、チルでありながらキャッチーでダンサブル。3年もの時を経てオリジナルは目も当てられぬ値段に。”DUBPLATES & MASTERING”によるリマスタリング仕事です、探していた方はお早めに! (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

ROUND - Days : 12inch

ROUND Days

HIVERN DISCS (SPA)
12inch // HVN050
2090 yen (税込)

EX-TERRESTRIAL & FIT SIEGEL & JOHN TALABOTリミックス収録!コペンハーゲンのプロデューサー/タイポグラファーTORSTEN LINDSØ ANDERSENの変名ROUNDのセカンドEPは、穏やかなシンセアンビエントを背景に、ピュアなフィーメルヴォーカルが歌い上げるダウンテンポトラック。トライバルなパーカッションワークを追加し15分弱に引き伸ばしたJOHN TALABOTリミックスが妖しい魅力。

柔らかく浮遊するアンビエントに力強いダウンビート、ダビーに揺らした純真な歌声の三者がマッチしたオリジナルのダウンテンポ「Days」(sample1)がそもそも素晴らしいです。が、”TALABOMAN”としても活動する本レーベル主宰JOHN TALABOTが、トライバルな打楽器に軸を変えヴォーカルやアナログシンセを妖艶にレイヤーしていく長尺リミックス「Days (John Talabot's Skoooldub Rework)」(sample2)が危険。R WRONGと共に〈TEMPLE〉を運営しながらカナダシーンを動かしているEX-TERRESTRIALが心地よいシンセワークを交えたスローブレイクス「Days (Ex-terrestrial Remix)」(sample3)や、DJ SOTOFETTやOMAR-S辺りとも共鳴するデトロイトのAARON "FIT" SIEGELがアンビエントを取り除き唯一ダンサブルに仕上げた「Days (Fit Siegel's Bow Legged Mix) 」も要チェックです。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

OFF AND GONE - Off And Gone : 12inch

OFF AND GONE Off And Gone

ISLA (CAN)
12inch // ISLA25
1990 yen (税込)

DAN HANDRABURとPHIL WESTERNによるタッグ”OFF AND GONE”が1994年に発表したデビューシングルが再発!オリジナルは90年代/00年代の西海岸電子音楽のレジェンダリーレーベルの一つ〈EXIST DANCE〉からリリース、初期IDM/サイケデリックテクノ名作。

飛ばし音が多重にレイヤーされたシンセ亜空間の長い導入部から、ドラム&パーカッションが徐々に挿入、最終的に多層サウンドのサイケデリックテクノへと到達するオープナー「Namlohssa」(sample1)、難解なシンセプログラミングが際立つハイピッチエレクトロ「Foe」(sample2),ハイトーンシンセアルペジオが魔法をかけるマシンブレイクビート「Phish」(sample3)。試聴外ですが長尺アンビエントテクノ「LKO」なども素晴らしく、アンビエント/サイケデリックテクノの重要作品。〈EXIST DANCE〉再注目の流れも相まりオリジナルは入手困難の一途だっただけにありがたい再発。オリジナルDATからの音にこだわった復刻も嬉しい。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TRIBAL BROTHERS & DJ POLO - The Link Up E.P. : 12inch

TRIBAL BROTHERS & DJ POLO The Link Up E.P.

LIVITY SOUNDS (UK)
12inch // LIVITY047
1990 yen (税込)

多幸感あるスティールパンの響きと、UKF/GQOMのダンサブルに跳ね上げるボトムがマッチした強力フロアカット! TWO SHELL、FOREST DRIVE WESTに続くUKベース要〈LIVITY SOUND〉新作は、TRIBAL BROTHERSとDJ POLOによるコラボレーション!

ロンドンのサウンドシステムにインスパイアされ結成されたLRGROOVEとRAZZLERMANによる長きにわたるダンスプロジェクト”TRIBAL BROTHERS”と、ブリストルUKF次世代DJ POLOによる共作EPが登場!祝祭感のあるスティールドラムとヴォイスチョップの掛け合いを重量ベースで支える「12HRS」(sample1)に始まり、同様に声サンプルでリズミカルに節付けしたGQOM「Three Tribes」(sample2)など。打楽器の乾きの冥利でしょうか?パワフルな低音を備えながら軽やかなバウンスが魅力。 (Akie)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

1〜20件 / 全2218件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×