menu 検索する ×閉じる

1〜20件 / 全60件

< Back   Next >

VARIOUS - This Is The Sound Of B (Biesmans Remixes) : 12inch

〈Running Back〉によるクラッシック・エディット/リミックス・シリーズ"Super Sound Singles"。今回はベルリンを拠点とするベルギー出身のDJ/プロデューサーのBiesmansが80年代のベルギーにおける名曲3曲をピックしてリミックス!

〈Running Back〉が、クラシカルなディスコやポップスを現代へ甦らせる人気エディット/リミックス・シリーズ"Super Sound Singles"。今回は、80年代ベルギーのポップ/ロックの名曲をベルギー出身のDJ/プロデューサーのBiesmansによるディスコ・リミックスEP!!まずはシンセポップバンド"Schmutz"の84年によるヒット曲"Love Games"を、エレクトロ・ディスコへと様変わりさせたA1&2のリミックス。原曲の旨味をしっかりと捉えたA2のダブミックス(sample1)がおすすめです!お次は、ベルギーのプロデューサー"Luc van Acker"が、ベルギーにおける伝説的インディーレーベル〈Les Disques Du Crépuscule〉の主要アーティスト"Anna Domino"をボーカルにフューチャーした85年の"Zanna"を、哀愁たっぷりのシンセ・ディスコへ。Anna Dominoの歌声が絶妙にハマって最高(sample2)!最後に、活動開始からわずか5年で解散した伝説的ポップバンド"Scooter"による81年の"You"を壮大な世界へと拡張するB2(sample3)。原曲の良さをうまく引き継いだナイスワーク。 (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

SOUND VIRUS - Waveforms #1 : 12inch

SOUND VIRUS Waveforms #1

BOSCONI (ITA)
12inch // Bosco049
---- yen (税込)

イタリアの人気テクノレーベル〈Bosconi〉 が90年代に活動したテクノデュオ、Scott JamesとChris Hayneによる"Sound Virus"の未発表トラックをリイシュー!

90Sテクノの再発が活発な昨今。92年にANDREW WEATHERALLの〈SABRES OF PARADISE〉からSYT名義でのリリース、〈LUX RECORDINGS〉を主宰するなど短期間ながら活発に活動していた"SOUND VIRUS"。オリジナル盤はDICOGSでも高値がつけられていて、最近だと〈LUX RECORDINGS〉から発表されたトラックのリイシューを〈MINT CONDITION〉が手掛け好評でした。今回〈BOSCONI〉からリリースされたのは、90年代にDATテープに録音された未発表トラック。レイヴやIDMのサウンドが中心の4トラック。中でもB2.MATTE (#7 MIX)は、タイトなUKハウスで非常にフロアユースでありながら、中盤にジャジーな展開へと変化してかっこいい(Sampe1)!要チェックです!! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BOSCONI GANG BAND - Live At Manifattura Tabacchi : 12inch

イタリアの人気テクノレーベル〈BOSCONI〉のアーティストが中心となって活動するインプロヴィゼーション・プロジェクト"BOSCONI GANG BAND"。2020年のパンデミック下のイタリアで、彼らがハードウェアを用いて行なったライブパフォーマンスを収録!300枚限定!!お早めに!

2019年に始動した即興ライブプロジェクト"BOSCONI GANG BAND"。レーベルオーナーFABIO DELLA TORREを中心に、これまで〈BOSCONI〉でリリースしてきたアーティストが、2020年2月にパンデミック下のイタリアで行われたイベントにて演奏した内容を収録。スピリチュアルなファンクのA1.90 DIALから始まって、アナログマシーンの厚みのあるアシッドシンセが最高なファンキー・ディープハウスA2.122 MERGE、エグみがあるローファイベースのグルーヴがやばいA3.128 WAVEなどへ展開。これは是非ヴァイナルで聴いていただきたい!めっちゃイカしてます!! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

EL-SULL - Trills / Shift / 2Groovy : 12inch

EL-SULL Trills / Shift / 2Groovy

GOOD4YA (UK)
12inch // GD4YA02
2690 yen (税込)

【デッドストック】ロンドンのUKGレーベル〈GOOD4YA〉から2019年リリースのUKガラージEP。"Horsepower Productions"の中心、ダブ・ステップのベテランBENNY ILLによるリミックスも収録。

Groove Chroniclesのメンバーとしても知られるEl-Bと、〈Keysound〉や〈Frijsfo Beats〉などからリリースしているSULLYの2人によるプロジェクト"EL-SULL"によるメロディアスなUKガラージEP!和風UKガラージA1.Trills (Sample1)は琴のようなエレクトロがユニーク。ローファイなスネアとジャジーなメロディーがいいB1.2Groovy (sample2)。B2(sample3)は、うねるベースと抜けの良いドラムスが主体となった、BENNY ILLによる音数を最小限にした技アリなリミックス! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

Byron The Aquarius - Shroomz, Guns And Roses Vol.1 : 12inch

Byron The Aquarius Shroomz, Guns And Roses Vol.1

TALKNOI$E
12inch // TN001
2790 yen (税込)

BYRON THE AQUARIUSきました!!パンデミック下でのプロダクトでもある今回のEP。アメリカにおける銃をめぐる問題、コロナ禍の生きづらさ、数多ある時代の困難を乗り越え生きていくための彼なりの音楽的アンサー。美しき旋律。

BYRON THE AQUARIUSがこれまでリリースしてきたレーベルには、Theo Parrishの〈Sound Signature〉やJeff Millsの〈Axis〉などがあって、デトロイトとのつながりも深いわけですが、今回のディープハウスEPもA1.Swondo?(Sample1)やA2.Freaknik '92(Sample2)といったトラックはデトロイト・ハウス/ビートダウンを連想させます。特にA1なんか聞いてるとGalaxy 2 Galaxy-Hi-Tech Jazzを思い出したりして、今回のEPが社会的問題を動機として生まれたこと、URが社会貢献活動をしていたこととか踏まえると、あまり間違った連想でもないのかなと思います。あとB1Miss Dat Girl (Dub)(Sample3)は非常に美しいトラックです。ぜひ聴いてください。 (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

TOM AKMAN - Extralife : 12inch

TOM AKMAN Extralife

BIENAIMER MUSIC (UK)
12inch // BAM006
1990 yen (税込)

ロンドンのテックハウス/テクノレーベル〈BienAimer Music〉よりエモーショナルな夏を感じさせるエレクトロ・テックハウスEPがリリース!!ミニマル・ダブの名手ROGER GERRESSENによるナイスなリミックスも収録!

MacoとREDA DARE、2人のDJが主宰するロンドン拠点の新興レーベル〈BienAimer Music〉。彼らが主宰するパーティーもかなり盛り上がっているようで、これまでのリリース作品からもその勢いを感じさせます。ロンドンのTom Akmanによる本EPもかなりナイスで、アシッディーなベースと爽快感抜群のシンセが疾走するエモ系エレクトロ・テックハウスB1Extralife(Sample1)とかは最高!またリミキサーにROGER GERRESSENが参加していて、原曲A1.Afterhoursのエモーショナルでウォーミーなアンビエンスを引き立てる心地よいダブ処理が施されているという流石の仕事ぶり(Sample2)。要チェックです!! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

BRAKO - Brako 001 : 12inch

BRAKO Brako 001

BRAKO (FRA)
12inch // BRK001
1990 yen (税込)

Traumerによるニュープロジェクト"BRAKO"による2020年リリースのEPがリプレス!独特な声ネタ使いが面白い、強力なダブ・ブレイクビート/テクノ。

〈REKIDS〉〈All Inn〉などでリリース、DJ DEEPとのタイアップでも知られているフレンチプロデューサー"Traumer"。2021年に始動した彼のニュープロジェクト"Brako"のファーストシングルがリプレス!A面は、哀愁漂うソウルフルな女性ボーカルのサンプリングを重低音ベースの圧倒的グルーヴにのせた圧巻のダブ・エレクトロブレイクビート (Sample1)。断片的な女性の声がリフレインするインテリジェンスなミニマル・ダブテクノ (Sample2)のB面もかっこいい。 (Ashikaga)

▼ Tracklisting

ROGER GERRESSEN - Bloodflow : 12inch

ROGER GERRESSEN Bloodflow

DIURNAL (FRA)
12inch // DIURNAL001
---- yen (税込)

〈All Inn〉のサブレーベル〈Nilla〉などで発表し続け、〈Yoyaku〉ではアルバムをリリースしているミニマル・ダブの名手ROGER GERRESSENによる非常に繊細なダブ・テクノEP。

オランダ拠点、ミニマル/ダブ・テクノ・レーベル〈Irenic〉を主宰するROGER GERRESSEN。ハイクオリティーなダブ処理で定評のある才人が魅せる圧巻のダブ・テクノの世界。強力なキックを軸に、パッドやドラムス、シンセなどが繊細な音量と音像で細やかに配置され、次第にその深みにはまり込んでしまうA.Bloodflow(sample1)。B1.Fluctuations(sample2)は、クールなパッドと微細なドラムスなどの少ない音数で延々と聴かせるインテリジェンスな構築がミニマルで美しい。アンビエンスとメロディーに酩酊してしまうが故に、突如現れるベースに圧倒させられるような、ミニマルだけど非常に高い強度を持ったダブ・テクノB2.Tangible Feeling(sample3)。全て良い!要チェックです!! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

JOHN BELTRAN - Para Viajeros : 12inch

JOHN BELTRAN Para Viajeros

OATH (Turkey)
12inch // OATH005
---- yen (税込)

〈R&S Records〉〈Ubiquity〉などより作品を発表し続けてきたデトロイトテクノのベテラン・プロデューサー"John Beltran"による極上バレアリックハウスEP。暑すぎる今夏にこそ味わっていただきたい!!

John Beltranの美しいメロディーは定評もありますが、その感覚が今回のEPではエキゾチックでトライバルな秘境を生み出していて素晴らしい!!温かみのあるシンセが行進曲のごとく明るく旋律するトライバルハウスB1.Kumbatia (Hold Them Close)(Sampe2)。元気が出るような清々しいホーンセクションが鮮やかに響きながらも、ウネウネとした独特なシンセがエモーショナルでどこか寂しげなニュアンスを醸し出すA2.A Dança da Manhã(Sampe1)なんか朝方聴けたら気持ちよく朝日を迎えることができそう!異国情緒溢れるラテンテイストなオルガンシンセが美しいA1.Em Trancoso(Sampe3)など。夏のフロアで聴きたい極上バレアリックハウス!! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

AWIN - Dancing With The Lobster : 12inch

AWIN Dancing With The Lobster

YOY (FRA)
12inch // YOY013
1990 yen (税込)

〈YOYAKU〉傘下、Varhat、Janeret、Satoshi Tomiieなど実力派がリリースをしている〈YoY〉より、マッドネスなエレクトロ・テックハウスEPが届きました!!

〈YOYAKU〉傘下、独特なグルーヴのトラックが多くリリースされている印象の〈YoY〉シリーズ。その中でもAWINの本作は突き抜けて変態的でめちゃかっこいい!!不穏なストリングスが浮遊する中でエグみのあるシンセがうねり、突如ドラッキーなエレクトロサウンドが差し込んでくるA.Dancing With The Lobster(sample1)。ド太いベースラインのグルーヴの上で、クールなアンビエンス、狂気じみた謎シンセが不気味なうねり、双方が交互に反復するB1.Fish Ride(sample2)の変態展開が最高!!グルーヴィーなベースが主体のバレアリック・ミニマルハウスB2.Light That Firecracker(sample3)も良い。 (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

NIKLAS WANDT - I want to believe : 12inch

NIKLAS WANDT I want to believe

ANIMALS DANCING (AUS)
12inch // animals010
---- yen (税込)

前回のBENOIT BによるEPも最高だった〈ANIMALS DANCING〉。Newリリースは、ドイツ・デュッセルドルフのクラブ”SALON DES AMATEURS”ではDJとしてレジデントも務めるWOLF MULLERとの共作で知られるパーカッショニストNIKLAS WANDTによるサイケデリックなハウスEP!!今回もマジでヤバいです!!!

幼少期よりジャズやサイケデリックカルチャーに触れてきたNIKLAS WANDT。WOLF MULLER(JAN SCHULTEの別名義)との共作ニューエイジ・レフトフィールド・アルバム"Instrumentalmusik Von Der Mitte Der Welt"では、パーカッショニストとしての才覚が存分に発揮されていました。そんな彼による新作EPは、メルボルンのパーティー集団〈ANIMALS DANCING〉より届けられる、サイケデリックなディスコハウス12インチ!!ニューエイジな雰囲気漂うウォーミーなレフトフィールドな入りから、そのニュアンスをパーカッションで引き継ぎつつもレイヴィーでハッピーなサウンドで爆上がりするA1"Schlabberwasser"(Sample2)。狂ったシンセ使いとダークなメロディーがメインの前半から、ブレークに入り、突如涼しげなシンセがあらわれ4ビートに、でそこからまた徐々にダークなブレイクビーツになっていく変態的展開が最高、B1."I Wandt to Believe"(Sample1)。轟音ベースラインからエスニックサウンドへ展開するヒプノティックダウンビートA2."Im Verborgenen"、ヴォコーダーボイスがアツすぎるディスコ調ブレイクビーツB2."300 CE"(Sample)。どれも最高ですが、中でもB1."I Wandt to Believe"は多幸感と狂気のコントラストがマジでやばい!オススメです!! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

EARTH TRAX - Afloat : 12inch

EARTH TRAX Afloat

AUS MUSIC (GER)
12inch // aus173
1890 yen (税込)

〈Rhythm Section 〉〈Shall Not Fade〉などからリリースを重ねる実力者・Earth Traxによる、繊細かつ壮大、強力なエレクトロ・ブレイクビーツ/テクノEP!!

名門〈Aus Music〉より非常に強力なエレクトロサウンドが届きました!Earth Traxが繰り広げるダブ処理の妙技、精巧な音の配置。重低音とトランシーなシンセが強烈なリフレインする中、ホワイトノイズのSEがうねるように差し込んでくるエレクトロ・ブレイクビーツA1.Swamp(Sample1)。モダンでインテリジェンスなサウンドでありながら、圧倒的なリバーブ使いによって、壮大な世界観が表現されるダウンビートB3.Meadows(Sample2)。轟音ベースラインと狂気じみたボイス、極悪シンセに酩酊するダークエレクトロA2.Disintegration(Sample3)。壮大な世界観へ強度をもたらす確かなスキル。必聴です。 (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

SOFATALK & XL REGULAR - Afro Quarters EP : 12inch

SOFATALK & XL REGULAR Afro Quarters EP

OUTPLAY (HOL)
12inch // OUPLW015
2090 yen (税込)

オランダのディープハウス専科レーベル〈OUTPLAY〉より、生音の質感が際立つセクシーなジャジーディープハウス/ブレイクビーツEPがリリース!

これまで質の高いディープハウストラックを送り続けてきた〈OUTPLAY〉。ニューリリースは、〈Banoffee Pies Records〉や〈Tusk Wax〉〈Omena〉といった人気レーベルでリリースを重ねてきた"SofaTalk"によるジャジーディープハウス/ブレイクビーツEP。中でもエレクトロシンセのファンキーなニュアンスとアフリカンな笛の音色がシンフォニックに融和する2.Afro Quarters(Sample1)は必聴です。また、よりアフリカンのニュアンスを際立たせたアグレッシブなブレイクビーツ・ディープハウス、新鋭イタロプロデューサーXL Regular参加のB2.On The Run (feat. XL Regular)(Sample2)も素晴らしい! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

GNORK - RM12017 : 12inch

GNORK RM12017

R.A.N.D. MUZIK (GER)
12inch // RM12017
2190 yen (税込)

Rudolf C、Roza Terenziなどが参加、ナイスなエレクトロ・トラックを世に送り出し続けている〈R.A.N.D. Muzik〉より、〈CHURCH〉や〈UNKNOWN TO THE UNKNOWN〉といった人気レーベルでリリースを重ねる気鋭のプロデューサー/DJ・"Gnork"が登場!!

好調リリースを重ねる〈R.A.N.D. Muzik〉。個人的にはDJ LifeのEPとかたまらなかったのですが、今回のリリースもなかなかいいです。ハンガリーのGNORKが送り出す最高にクールなエレクトロハウス!シンプルなメロディーがエスニックな雰囲気を漂わせつつ、鮮やかなストリングスが涼しげに響く、疾走感のあるA1.Euphoric Vibes(Sample1)。爽快なアンビエンスが漂う下で、ベースラインがよりグルーヴィに展開していくBPM115程度のダウンテンポB1.R Drone (Sample2)がめちゃくちゃかっこいい!A2.Lazy Beats(Sample3)のメランコリーなメロディーとコミカルなエレクトロサウンドの融合が生み出す独特な世界観もたまらない。電子音がエモーショナルに鳴るB2.eeeee もナイス!オススメです!! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MIROLOJA - SINCE : 12inch

MIROLOJA SINCE

AKU (FRA)
12inch // AKU021
---- yen (税込)

フランスの〈YOYAKU〉のサブレーベル〈Aku〉より、パリの兄弟デュオ"MIROLOJA"によるミニマルハウスEPがリリース!

フランスの人気レコードショップ兼レーベル〈YOYAKU〉のサブレーベルで、"Varhat"や"Janeret"といった〈YOYAKU〉の主力アーティストや、STEVE O'SULLIVANといったミニマルハウス/テクノシーンの大御所もリリースしている〈Aku〉より、今回はミニマル専科〈OLO Records〉を運営する"MIROLOJA"が登場!うねるベースラインに乗って深海に潜り込むようなハメ系ミニマルテックハウスA1.Since(Sample1)の断片的に射し込まれる美しきシンセの音像。A2.Raywikii(Sample2)では、アッパー寄りなベースによるミニマルグルーヴの上で、上音を担うパッドがクールに漂っていて、それらを引っ張るリズムパターンが非常に緻密な作りになっていて心地よいです。大音量で包まれた時に引き込まれるような繊細さ。クラブのサウンドシステムで聴きたい至極の作品。 (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

KOSH - THE WORLD INSIDE : 12inch

KOSH THE WORLD INSIDE

CONVERGENCE (MOR)
12inch // CONV001
1990 yen (税込)

モロッコ出身、エレクトロ・テックハウスの気鋭"KOSH"が、自主レーベル〈CONVERGENCE〉より昨年リリースした第1弾EP入荷しました!さすがKOSH、めちゃくちゃかっこいいです!!

人気レーベル〈CASA VOYAGER〉や、〈20:20 VISION〉といった名門などからもリリースを続けている"KOSH"によるエモーショナルかつ強力なエレクトロ・テックハウスEP!!地響きのような強力ベースラインとトライバルなメロディーライン、虫の声のように細かい電子音が脳に直接刺さる、神秘的なヒプノティック・テックハウスB1.1-800-ARP(SAMPLE1)。神秘的なストリングスとメロウなアシッドシンセが特徴のレフトフィールド・ディープハウスA1.THE WORLD INSIDE(SAMPLE2)。あとB2.THE INFINITE LOOP(SAMPLE3)のマッドネスなベースラインがめちゃくちゃかっこくて、エモいストリングスや抜けの良いハイハットとともに併走する疾走感がたまらない!レトロなエモさを発揮するエレクトロサウンドとイカつカッコいいゴリゴリベースのA2.NO GIMMICKもいい。全曲フロア映えしそうな圧倒的グルーヴ!オススメです!! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

MELCHIOR & PRONSATO - NIJINSKI PICNIC PART ONE : 12inch

MELCHIOR & PRONSATO NIJINSKI PICNIC PART ONE

FOOM (GER)
12inch // FM020
---- yen (税込)

名門〈Perlon〉などからリリースを果たすBruno PronsatoとThomas Melchiorによる名ユニット"MELCHIOR & PRONSATO"によるダークなミニマルハウス・テクノEP。

〈Bosconi〉や〈Perlon〉などからリリースを重ねミニマルシーンにおいて屈指の人気を得る名匠Bruno Pronsatoと、同じく〈Perlon〉からのリリースやFumiya Tanakaとのプロジェクト"Tofu Productions"でも知られるThomas Melchiorの2人による黄金コンビ"MELCHIOR & PRONSATO"。ロックダウン中に制作されたという本作。A1.Of The Crowd(Sample1)の最初に流れる不穏なアンビエンスは、コロナ禍の不安を著しているかのよう。ただそこからウォーミーなメロディーが流れ込み、コミカルなピアノリフがひっそりと、けど印象的に響いているのが面白い。また、重いベースによるダークなグルーヴにミニマルサウンドと女の子の声が漂う狂気じみた怪作B2.Nijinski Picnic (Organ Version)(Sample2)では、途中で差し込んでくる鮮やかなストリングスに希望を感じさせます。名手"MELCHIOR & PRONSATO"による時代を表現した見事なミニマルハウス。必聴です。 (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

VALEN - REDSPHERE : 12inch

VALEN REDSPHERE

JOULE (FRA)
12inch // JOULE012
1990 yen (税込)

フランスの人気レコードショップ兼レーベル〈YOYAKU〉のサブレーベル、ミニマルハウス/テクノ主体のレーベル〈Joule Imprint〉。
リリース第12弾は新鋭ValenによるハイクオリティーなミニマルテックハウスEP!!

〈YOYAKU〉ファミリーから新たな才能がデビュー!新鋭VALENによるEPは、〈YOYAKU〉のJANERETのナイスなセレクトも相俟って、全体的に非常にフロアユースな12インチとなってます。神秘的なアンビエンスとストリングスの調和が瞑想的で心地よい、ヒプノティックなミニマルテックハウスA2.REDSPHERE(SAMPLE1)。徹底した音数の少なさ、それを下支えする、太いキックと温かみのあるベースの強力な低音が特徴のミニマル・ブレイクビーツB1.BLINDING LIGHTS(SAMPLE2)など。他にも中低域のリードシンセの質感が独特で面白いB2.DIVINIAN(SAMPLE3)もかっこいい。全曲必聴です! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED再入荷

ALESSANDRO ADRIANI - Rapid Eye : 12inch

ALESSANDRO ADRIANI Rapid Eye

L.I.E.S. RECORDS (US)
12inch // LIES-171
---- yen (税込)

〈L.I.E.S.〉から〈Mannequin〉主宰の"ALESSANDRO ADRIANI"による圧巻のエレクトロEPが届きました!今回もヤバいです…

エレクトロサウンドによる巨大な世界構築で我々を圧倒するRON MORELLI主宰〈L.I.E.S.(LONG ISLAND ELECTRICAL SYSTEMS)〉。ニューリリースは、ベルリン拠点の〈Mannequin〉を主宰するAlessandro Adrianiによる強烈なエレクトロEP!!攻撃的なスネア連打と強烈エレクトロが猛攻するA2.Abductio Ab Nihilo(sample2)。すごいのはB1.Claptrap(Sample1)。中低域における極悪シンセの怪物的旋律。このトラックがかかるまでに到達するフロアは一体どうなっているのでしょうか。ヤバすぎます…。悲傷感のあるアルペジオと壮大なSEによる神聖なるアンダーグラウンド、哀愁漂うA1.Ecstatic Feelingもかっこいい。「控えめに言っても、これはアンセムだぜ!」と豪語するのも納得の一枚! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

GEMINI / SPENCER KINCY - The 4th Day : 12inch

GEMINI / SPENCER KINCY The 4th Day

MAKEOUTMUSIC
12inch // MOM 004
---- yen (税込)

90年代後半、シカゴハウスシーンを沸かせた奇才Geminiが1995年にリリースしたEPが再発リリース!大いに拗らせた独特なグルーヴ。やはりGeminiは最高です!!

シカゴハウスにおける伝説的プロデューサー。独自の奇抜なグルーヴを世に放ち、絶頂の最中、突如消息不明となったミステリアスな奇才・GeminiことSPENCER KINCY。彼が1995年に〈MakeOut Music〉から発表し、Dicogsでは高音も付けられている良盤が再発リリース!!ラテンテイストな拗れたシンセと汚れたローファイのドラムスによる不穏なシカゴハウスA1 The 4Th Day(Sample1)は、UFOの浮遊音のような音がうっすら聞こえるのがキモ!エグみのあるレイヴィーな中低域シンセと心地よい鮮やかなメロディの相反がクセの強いグルーヴを生み出すB1 Moodz(Sample2)など。Geminiの才能が存分に発揮された4トラック!全て良いです!!お早めに!! (Ashikaga)

▼ Tracklisting

RECOMMENDED新入荷

1〜20件 / 全60件

< Back   Next >

pagetopへ

[試聴方法]

  1. ページにある試聴ボタンをクリックすると、自動的に音が流れます。自動的に音が鳴らない場合は、プレイヤーの再生ボタンをクリックして下さい。
    ※環境によっては読み込みに時間がかったり、再生できない場合があります。
  2. 試聴中の曲の詳細を知りたい場合や購入したい場合は、プレイヤー内のタイトルをクリックすると、試聴を保持したまま、詳細ページへ移動します。

×

×